FC2ブログ
ぐるっとまわってちゅるちゅるポン!-しばらくは[関門麺]~[山口 食いもん屋探訪]のツートップとetc. -
福岡と広島と山口のラーメン中心のどうしようもないサイトです(笑)♪ 関門麺です♪
202009<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202011
下松といえど牛骨らしくない 美吉野食堂
『下松ラーメン紀行』 その3
下松といえど牛骨らしくない 美吉野食堂

美吉野食堂(下松市)

2006_01200001.jpg2006_01200003.jpg

2006_01200004.jpg2006_01200005.jpg


ラーメン小450円 中500円 大550円 おにぎり60円

実はこちらの前に宿題店の「宮前クラブ」というお店に行きました。普通は2時頃までだというのにこの日は1時30分頃なのに済んでいました。やっぱ、日頃の行いの問題と言わざるを得ませんね(笑)。で、予定を替えてこちらにしました。

下松といえば、のりさんです。また、コメントお願いすると快諾を得ましたので、宜しくお願いします。ありがとうございました。

鶏ガラベースに牛骨を加えたスープのお店です。小さな店ですが店内でシッカリとスープをとられています。
2軒隣にある「うきよ食堂」の女性店主と「美吉野食堂」の女性店主は義姉妹です。
「うきよ」の弟さんが「美吉野」の御亭主です。
「うきよ」の女店主が紅蘭に勤めたあと、店を出す場所が無かったので今の「美吉野」の場所で昭和31年に「うきよ食堂」をスタートしました。
6年後の昭和37年、「うきよ」は今の場所へ移転しました。
同年、「旧うきよ」の店舗で「美吉野」を開業。美吉野のおばちゃんは「うきよ」を手伝っていたわけではなく、うきよのおばちゃんが作る姿を見ていた程度で、ほぼ独学で店を始めたそうです。
「美吉野食堂」は44年。「うきよ食堂」は50年の歴史があるんですね。
おばちゃんが言います。「昔は若うて、大盛りを2杯食べよった連中が今はもう定年になっちょる。小でも多い言うて残しだした」
ここのチャーシューも硬いです。(笑)初代紅蘭を知る人の話では初代紅蘭のチャーシューは硬かったそうです。(笑)伝統がしっかりと受け継がれています。(笑)
口は悪いですが、気さくなおばちゃんです。(笑)近くにお越しのときは寄ってあげて下さいね。注文する時は必ず「硬麺でね」と言って下さい。でないと、チャンポンの様な軟麺で出て来ることがあります。(笑)
カウンターにインスタントコーヒーがサービスで置いてあります。時間のある方は是非どうぞ。セルフです。(笑)
  ’0601
下松市大字東豊井松神町本通1359 TEL 0833-41-2641

PS
写真下の右は手前、「美吉野」で一軒置いて奥、「うきよ」です。


スポンサーサイト



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
美吉野のラーメンは、本物です。本当に美味しい。最高のラーメンです。
2020/03/06(金) 00:53:42 | URL | むっちゃん #-[ 編集]
むっちゃんさん
古い記事をご覧頂きまして、ありがとうございます。

よってどのような味だったか等全く憶えておりません(笑)。

是非また頂いてみたいのにそれは難しいことなのでしょう。

すみませんな・・。

2020/03/07(土) 17:51:12 | URL | オースケ #-[ 編集]
いちいち笑うな。忘れられない旨さです。
2020/03/10(火) 22:45:13 | URL | むっちゃん #-[ 編集]
むっちゃんさん
そうでしたか・・。

すみませんでした。
2020/03/11(水) 08:31:32 | URL | オースケ #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.