FC2ブログ
ぐるっとまわってちゅるちゅるポン!-しばらくは[関門麺]~[山口 食いもん屋探訪]のツートップとetc. -
福岡と広島と山口のラーメン中心のどうしようもないサイトです(笑)♪ 関門麺です♪
201911<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202001
大久ラーメン
タイトルオビ プロト2

■ 大久ラーメン[鳥栖市]

bDSCN5993.jpg

bDSCN5999.jpg

本店は佐賀の吉野ケ里にあります。こちらに支店を出されてどのぐらいになりましょうか?それでも10年までにはまだなってないように思います?ほかの用事もあったので複数人数でお伺いしました。車を下りると結構なトンコツ臭です。最近はそこまでのラーメン店も少なくなったように思います。とりあえず、ラーメン600円人数分と高菜チャーハン400円です。辛子高菜も一皿フリーになっています。

bDSCN5994.jpg

bDSCN5995.jpg

塩がハッキリと利いている佐賀ラーメンでしょうか?この手のラーメンも少なくなったように思います。まあ佐賀にはまだまだあるのでしょう?詳しくは分かりません(笑)。

bDSCN5989.jpg

bDSCN5987.jpg

高菜チャーハンは普通のチャーハンに高菜も入っているのを想像していましたが、これはほぼ高菜炒め飯のようです(笑)。不味くはありませんが、これならライスと高菜の方が値段的にいいように思いました(笑)。辛子高菜は結構辛いと書いてありましたが、私の基準ではそんなには辛くないように思いました。

bDSCN5997.jpg

ということで、久しぶりの佐賀ラーメンでした。ちょっと佐賀ラーメンを掘り起こしたくなったのはいうまでもありませんが、ちょっと佐賀までとなるとおいそれと・・(笑)。ほんじゃ~^^。

  ’1911



PS

秋月@福岡県朝倉市

bDSCN6001.jpg

bDSCN6003.jpg

bDSCN6005.jpg

bDSCN6008.jpg

bDSCN6009.jpg

bDSCN6010.jpg

bDSCN6013.jpg

bDSCN6014.jpg

スポンサーサイト



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

サイゼリヤ ゆめマート下関店
タイトルオビ プロト1

■ サイゼリヤ ゆめマート下関店 ― 下関市 ―

bDSCN6073.jpg

先日ネットを拝見しているとサイゼリアのプロのような方がおられまして(笑)、既存のメニューを駆使し、新メニューとして召し上がっていらっしゃいました。それが美味しいということだったので、アホな私は「マジで美味しいの・・?」と思い試したくなりました(笑)。注:確実にアレだな(笑)。

まずこのレシートをご覧ください。頼んだものは4つです。これで2人分です。まあ値段的には他の方々にとっては1人分の単価です(笑)。

bDSCN6045.jpg

bDSCN6048.jpg

最初は小エビのサラダ L にアーリオ・オーリオをご覧のように混ぜて頂きます。バランス的に L の方が適しているということでしたから、素直に従いました(笑)。

bDSCN6049.jpg

bDSCN6053.jpg

サラダは冷たく、パスタが温かいですから、パスタは混ぜると冷めます。正直な感想は・・、決して不味くはありませんが、やっぱそれぞれ頂いた方が宜しいかと・・(笑)。途中オリーブオイルも追加投入しました。さらに粉チーズも。どれもフリーなので、CP は結構なものです。

bDSCN6054.jpg

bDSCN6056.jpg

それからライスにトッピングのディアボラ風ソースです。この2つで300円ちょいです(笑)。これも決して不味くはありませんが、どうでしょうか・・(笑)。これは粉チーズでさらに美味しくなるように思いました。これは別々に食べる訳にはいきませんし、これだけ頼むためにお店に行く訳にも・・(笑)。

ということで、普通の方々はパスタとサラダとか、ハンバークとサイドものとか召し上がっておられました。我々は確かに変な客です(笑)。でもまあ機会がございましたら試してみられてはいかがでしょうか?その際苦情ではなくてご感想等頂ければとは思っております(笑)。次回は平日ランチで普通に頂こうかな・・(笑)?ほんじゃ~^^。

丸亀
福岡県みやこ町特集

■ 丸亀 ― 福岡県みやこ町 ―

bDSCN5583.jpg

bDSCN5589.jpg

名前から即あのお店かなと最初は思いますが、関係はないそうです。って、ゆーかー、どうもこちらの方が先に創業されたようです。因みに香川県丸亀市にあのお店は出店はなさってないとお聞きしています。間違われるのを避けることも配慮されているとお聞きしました。

bDSCN5585.jpg

そんな話はおいといて(笑)、隣との同じような形態のお店と同じメニューにしました。ごぼ天420円と味付けおにぎり90円で計510円です。130円ほどこちらの方が安いです。ごぼう天の量で少し差を付けられたように思います(笑)。またごぼう天の形状も違います。

bDSCN5587.jpg

麺の量はやっぱ少し多いです。出る早さからしてこちらも茹で置きです。出汁の味がよく利いているように思います。

bDSCN5579.jpg

bDSCN5578.jpg

bDSCN5580.jpg

ということで、すべてにおいてよく似ているが、細部は異なるこの2店はやはり好みの問題なのでしょう。お客さんの入りも私の知っている限りでは同じように思いますし・・。まあ近くなら丼物の比較とかも興味はあります。ほんじゃ~^^。


PS

豊前国分寺 三重塔@みやこ町

bDSCN5591.jpg

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

福岡県みやこ町特集

■ 藪 ― 福岡県みやこ町 ―

bDSCN5546.jpg

bDSCN5556.jpg

同じような感じのお店が2軒並んでいます。まずはこちらからごぼ天うどん530円とかしわおにぎり1個110円にしました。それにしても福岡では天ぷらにするときだけ?ごぼう天ではなしにごぼ天と呼ぶのはなんででしょう?でもごぼう天と呼んでいらっしゃるところもきっとあるのでしょうから、その辺はさっとパスしておきましょう(笑)。

bDSCN5544.jpg

bDSCN5543.jpg

一応メニュー表です。ミリキ的なラインナップですが、やや高い感じです。

bDSCN5547.jpg

かしわおにぎりもキッチリと美味しかったです。コンビニとは違うかな・・(笑)?実際のところはよく分かってないです(笑)。

bDSCN5551.jpg

うどんは出て来るタイミングから茹で置きでしょう。ごぼ天も結構入っています。なかなか減りませんでした。この内容で計640円なら CP はいいです。ということで、近くにあればカツ丼や天丼にチャレンジしてみたいと思わせるには充分な内容だったように思います。ほんじゃ~^^。


PS

豊前国分寺 三重塔@みやこ町

bDSCN5590.jpg

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

大黒家
福岡県みやこ町特集

■ 大黒家 ― 福岡県みやこ町 ―

bDSCN5391.jpg

bDSCN5396.jpg

地元紹介紙を拝見していて少しアレな感じになったので、都合を付けてお伺いしてみました。行橋市からもすぐ近くです。ここのメインは弁当と総菜です(笑)。それでキャッチは「板前の作る弁当」とかではなかったでしょうか?だけどかつ丼と天丼と海鮮丼はイートインコーナーでの出来立ての提供もあります。お持ち帰りにはこの値段からそれぞれ80円安くなっています。ということは・・、みそ汁代かもしれません・・?

bDSCN5384.jpg

bDSCN5383.jpg

弁当の種類の豊富さで、地元なら弁当をまず買うかもしれません(笑)。業務用は使用されずに手造り感があるの分かります。帰りにチラッと厨房を拝見すると焼き鳥の串打ちをされていました。普通種類の多いところなどは業務用の冷凍を段ボールから出して使用されているところも少なくありません(笑)。

bDSCN5392.jpg

カツ丼は10分ぐらいできました。ご覧のビジュアルです。最初ごはんの層が浅いので少ないかと思いましたが、結構ボリュームありました。大盛50円ですが、ショボいオヤジはアレです(笑)。もう少し玉子は半熟に振れていると私の好みですが、味そのものはそんなに濃くなくていい感じではないでしょうか?

bDSCN5393.jpg

それにここの一押しはやはり豚肉ではないでしょうか?このような質の豚肉を使用されているかつ丼はなかなかないように思います。この肉でポークソテーでシンプルに頂いてみたいです(笑)。丼汁の量ももギリギリ許容の範囲内です。トータル的によく仕上がったかつ丼だと思いました。これだとすぐに天丼もチャレンジしたいと思わせました。因みに海鮮丼は止めておきます(笑)。理由?冷麺の敵ほどではありませんが、少しそんな感じで基本、積極的には食べません(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:カツ丼 - ジャンル:グルメ

旬犀庵
福岡県みやこ町特集

■ 旬犀庵 ― 福岡県みやこ町 ―

bDSCN5409.jpg

bDSCN5417.jpg

場所はみやこ町農産物直売所 「よってこ四季犀館」と同じ敷地内にあります。セルフのうどん屋さんで、お客さんは多くておにぎり等 sold out になるときもあるそうです。

bDSCN5410.jpg

うどんは麺上げ器の横に置かれてオープンにされているから申し上げますが冷凍です。それにしてもここまでされているのですから、麺より他の天ぷらやおにぎりにポイントを置かれているのでしょう。その天ぷらはちょうど売れていて、後程頂いているとえび天とか、アスパラ天まで揚がってきました。こういうタイミングなら揚げ立てをになります。清算して葱のフリーのところにやはりフリーの天かすがありましたから、私にはそれで充分といえます(笑)。

bDSCN5408.jpg

うどん250円で左のじゃこおにぎり50円で右の味おにぎりは100円でした。大方50円のような表示だったので、50円と思っていただけにアレだった。そういえば松茸何とかと書かれていたようなので?100円でも仕方ないのですが、味も香りもよく分からなかった(笑)。

bDSCN5412.jpg

で、ここのおにぎりはやっぱ犀川米という米どころだけあってコンビニのそれではありません(笑)。しかも50円ですから価値は3~4倍ぐらいになります(笑)。ということで、次回機会がございましたら、おにぎりだけ5個ぐらいと天ぷら頼んでみたいと思います(笑)。因みにそのおにぎり8月より80円になるそうです(笑)。「オイオイ、いつの話や!」ってか・・(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

まっちゃんうどん
福岡県みやこ町特集

■ まっちゃんうどん ― 福岡県みやこ町 ―

bDSCN5376.jpg

bDSCN5382.jpg

このみやこ町は行橋市の大方、西側で縦に長い町です。その南の方にあります。お店は新しい感じです。うどんとトッピの組み合わせでオーダーする方式でしょうか?でも定食などのメニューも少しあって状況を把握するにはショボいオヤジにとっては結構アレです(笑)。因みに葱とかはフリーです。

bDSCN5378.jpg

かき揚げ(100円)うどん(300円)とおにぎり70円になりました。合計で470円ですからうどんでは普通でしょう。因みにエビ入りのかき揚げは200円ということですが、ショボさゆえにそのまま玉ねぎだけになりました(笑)。

bDSCN5380.jpg

麺は普通の汎用タイプです。量は少し多いと思います。手打ちではありません。

bDSCN5377.jpg

汁は美味しいです。おにぎりは出汁を取られたのを佃煮風にされて混ぜられたものでしょうか?意外にといってはアレですが美味しいです(笑)。ということでさっさと頂いて帰ったげな。ほんじゃ~^^。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

もやしそば 己城 みき
■ もやしそば 己城 みき  ― 田川市 ―

bDSCN6142.jpg

bDSCN6145.jpg

お伺いしてみたいと思っていたのは数年前からです。その間1回ほどチャレンジしましたが、臨時アレだった(笑)。本日も実は他所のラーメン店にお伺いしたのですが、ソッチがキッチリ臨時アレで、それならと思っての訪問となりました(笑)。詳しくは申し上げませんが、昔ここから近くの後藤寺駅の付近にお店があって、少しご年配の方には特に懐かしい食べ物だということを拝見したことがあります。そのお店は閉店されて現在の大将が復活されたようです。注:間違っている場合は厳しくご指摘下さればと思っております(笑)。

bDSCN6144.jpg

bDSCN6138.jpg

ネットの画像で確認していますから、ビジュアル的には驚きません(笑)。率直に申し上げて具の極端にすくない醤油系(出汁醤油?)焼きそばだと・・(笑)。大方予想していた通りですが、麺の状態は割としっかりとしています。これはその都度、茹でられるのでしょうか?よく分かりませんが、特注麺かもしれません?まあいずれにしましてもあっさりがウリなので極力不要な要素をそぎ落とされているのでしょうか?それでも非常に小さい肉は入っています(笑)。普通サイズで380円ですから、お近くまで行かれたたらいかがでしょうか?でもインパクトを求めてはいけません(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

大阪屋
タイトルオビ プロト2

■ 大阪屋[宇部市]

bDSCN5981.jpg

bDSCN5985.jpg

少し忙しかったこともあって久しぶりにお伺いしてみました。駐車場に車を置いて横の細い路地から新天町の方に出るため近付くと何んともトンコツの匂いです。宇部ゴテゴテ系の地元でも少なくなったように思います。いいことなのか?そうでないのか?判断付きかねます(笑)。ということで2人だったのでラーメン550円2と焼飯550円1を頼みました。

bDSCN5984.jpg

bDSCN5979.jpg

定義は難しいですが、宇部ゴテゴテ系で間違いないと思います(笑)。よって?感想もほぼありません(笑)。焼飯も一般的なものですが、なぜか?天かすが少量トッピされています。理由は論餅分かりませんが、普通に美味しいです。帰りに「いつもすみません。」といわれましたが、そんなにはお伺いしている訳ではありませんから少なからず恐縮しました(笑)。ほんじゃ~^^。

’1911

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

大竜軒 本店
タイトルオビ プロト2

■ 大竜軒 本店[北九州市門司区]

bDSCN6034.jpg

bDSCN6029.jpg

チャンポンで門司区の頻出系のお店にお伺いしたのですが、キッチリとアレだった。オイオイ、これまでに何回お伺いしているのだ・・?流石に自分が嫌になりました(笑)。気を取り直したところで知れているので(笑)、そのまま何となく近くのこちらに。この日は珍しく駐車場がゆったりとしています。最近は時間を外しても一台分やっとが結構ありましたから・・。こういう状況なので12時台はほぼ近寄りません(笑)。

bDSCN6028.jpg

女将さんの真ん前に座って上のこれを指して、「薄味、もやし、胡椒抜き」コールオーダーです。やや複雑になったので「すみません。」と謝りを入れました(笑)。まあここまでいう客もそんなにはいないはずですから(笑)。

bDSCN6033.jpg

ご飯も小100円を頼んで辛子高菜です。持って来られたところで「これで小ですか?」と確認を入れました(笑)。あまりにもアレだったので減らしてもらうことになりました。多分もう少し山盛りになっていたので3分の2ぐらいになったのでしょう。ラーメンが来るとすぐに海苔をこちらに移してトッピさせました。海苔も抜きでもいいのですが、さらに複雑になるので・・(笑)。

bDSCN6031.jpg

ラーメンは確かに薄味になっていて私はこのぐらいでオーケーです。デフォはやはり濃いです。大方ラーメンを食べてから辛子高菜ライスです。食べ終えるころ従業員のおばちゃんが辛子高菜を各器にタッパーから補充されていました。市販物ではないように思います?売り物ではないですが、ここもきっとパシャパシャ系の状態のときはあると思うので、それで頂いてみたいと思ったとか・・^^?ほんじゃ~^^。

  ’1911

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

どんどん 防府緑町店
タイトルオビ プロト1

■ どんどん 防府緑町店 ― 防府市 ―

bDSCN6080.jpg

bDSCN6085.jpg

ある理由でこちら方面です。なんでもよかったのですが、なんとなくうどんになりました。そこがやっぱ結構アレなところです(笑)。本日は日曜日なので多かったですよ。

bDSCN6083.jpg

かけうどん290円を激柔でお願いしました。6~7分後ぐらいにセルフなのにもってきて下さいました。正直にいいます。激柔までにはなっておらず、普通の柔ぐらいだったようです(笑)。

bDSCN6077.jpg

それでサイドはナス天120円?のみです。ここ最近はなぜか小エビのかき揚げ天ばかりだった。論餅理由はわかりません(笑)。このナス天は結構ビックサイズでお得感はありました。

bDSCN6075.jpg

bDSCN6079.jpg

もう1つは宿題のカツ丼570円?にしました。カツは揚げ置きですから激柔のうどんより早く来ました。すべてにおいて大方 std 的な仕上がりです。決して不味くはありませんが、カツ丼はやはりとんかつやさんか?蕎麦屋さんかな・・(笑)?次回はまたなんとなく、小エビのかき揚げを pick up してしまうのだろうな・・(笑)。そういえば、同じものを買ってないと思ってまた買ってしまうという、困ったアレと同じことのように・・(笑)。ほんじゃ~^^。



PS

花の海@山陽小野田市

PB065564.jpg

PB065556.jpg

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

らーめん大将
タイトルオビ プロト1

■ らーめん大将 ― 宇部市 ―

bDSCN6117.jpg

bDSCN6110.jpg

先日は久しぶりのラーメンでお伺いした。本日は焼きめし520円にしてみました。女将さんが作り始められました。作り置きではなくて、1人前の材料を冷蔵庫等から出されていまして、すぐに出来上がりました。因みにスープは付いていません。

bDSCN6113.jpg

bDSCN6109.jpg

やはりこれはラーメン屋さんの焼きめしなのでしょうから、中華のソレ感はありません。メチャクチャ美味しい訳ではありませんが、問題なく好みな感じです。やっぱラーメンといっしょに頂くような仕様になっているのでしょう?因みにラーメンとミニチャーハンのセットのようなのはありません。本日、大将は気合を入れて厨房をきれいにされていました。ほんじゃ~^^。

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

緑屋
タイトルオビ プロト1

■ 緑屋 ― 下松市 ―

bDSCN5833.jpg

bDSCN5839.jpg

ずっと宿題になっていたこちらにやっとな感じです(笑)。理由・・?最近ではやはりあの意味不明系のためにプライオリティは上位にもかかわらず放置となっていました。それにやっぱ周南市ぐらいで挫折する昨今なんよ~(笑)。場所は国道2号線の周南市方面からいけばイオン下松山田 SC の手前です。道路沿いのパチンコ店から少し入り込んでいますから少し分かり難いです。

bDSCN5837.jpg

ここでは皆さんほぼカツ丼750円です。そしてお若い方々はうどんとかをセットされる方も少なくないのでしょうか?お伺いした時間帯は13時を30分ごろだったでしょうか?それでも座るところはやっとあったほどの人気店なのです。因みに5~6人ぐらい、出て来るのをお待ちになられていたでしょうか?これは時間かかると思って女将さんにお聞きするとカツ丼だけならすぐ出せるとのこと。正直普通のところなら30分はかかりそうですな・・?

bDSCN5830.jpg

bDSCN5831.jpg

ほぼカツ丼なのにメニューはご覧のようにあります(笑)。これがあるがために時間がかかるのでしょうな・・(笑)。10分ほどで出てきたので少しビックリでした。「早いなあ!」と申し上げると笑っていらっしゃいました。

bDSCN5834.jpg

bDSCN5835.jpg

ご覧のように少し醤油の濃さです。ただ思ったほどは辛くはありません。まあいえば出汁感のあるタレ(汁)ではありません。出汁感で慣れている方は、ソッチ系を好まれるかもしれないような味です。まあ好みの問題ですから、何んともいえませんが、これはこれでありなカツ丼だと思いました。ぜしぜし、他所にないようなこういう味は続いて欲しいものです。ほんじゃ~^^。

テーマ:カツ丼 - ジャンル:グルメ

ミスターらーめん
タイトルオビ プロト1

■ ミスターらーめん ― 下関市 ―

bDSCN5892.jpg

近くまで用事だったので少し大回りにはなりますが、宿題をこなしました^^。昼時はメッチャ混んでいるときもあるそうですが、私は知りません(笑)。これまではおられても他に一組です。本日は看板の餃子を頂こうかな?って、思うもなぜかカレーになるところがやっぱ結構アレだな・・(笑)。すぐに作り始められます。流石にルーまではオーダーが入ってからとはいきませんが、肉はオーダーが通ってからでした。ルーを伸ばすのに寸胴からトンコツスープを加えらえました。

bDSCN5889.jpg

他の方が行かれたときの画像からすると少し違うような感じもしないでもありませんが、玉ねぎはたくさん確認できます。スパイシーな感じは全くありませんが、なぜかこんなカレーもありかな?って、思わせるような感じでした。550円やし、全くオーケーです。ただ少し申し上げてさせて頂くと、ルーがちょっと少ないし、やっぱラーメンの方が数段いいです(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

七福
タイトルオビ プロト1

■ 七福 ― 山陽小野田市 ―

bDSCN5948.jpg

bDSCN5953.jpg

サービスの7の付く日(7日、17日、27日)まで待とうかなと思いましたが、ちょっとこの日は他にお伺いするには忙しかったので、仕方なく?お伺いしました(笑)。50円のために全くアレとしかいいようがございませんわよ~(笑)。思い出せないぐらい昔昔にお伺いしたので、内容も全く憶えておりません。

bDSCN5949.jpg

ここは特徴のあるごぼう天うどん430円にしました。ご覧のような形状です。これまでに遭遇したことはありません。アウトソーシングにしても、これはどのようにして揚げていらっしゃるのか?興味あります。丼の直径とこのごぼう天の直径は大方同じですから、すっぽりと蓋をしたようになって麺を出すのにちょっと苦労しました(笑)。

bDSCN5951.jpg

麺は丸ではなくて四角いタイプですが、麺箱には山口の丸タイプも確認できましたから、どちらでもいいのでしょう。まあどちらもコシなしタイプですからそんなに違いはないようには思います。太さの問題でしょうか?

bDSCN5947.jpg

ということで、さっさと頂いて帰ったげな・・。因みにここは徳仙茶屋グループですが、ややこしいのはグループ店の他は七福屋になっているところもあります。つまりお店の屋号、汁や麺、トッピの内容等、さらに値段もすべて違うというグループ店のように思われます。統一されているものはあるのだろうか(笑)?ご存じの方はご教授願えればしあわせます~^^。ほんじゃ~^^。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

shops info.
shops info.

少し前に shops info. でご紹介した「八丁堀@山陽小野田市」の内容等、施工業者?のブログで確認できました。とりあえず、ご紹介しておきます。最近の私はマジでアレですから・・(笑)。詳しくはこちらです。


テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

萬龍
タイトルオビ プロト2

■ 萬龍[下関市]

bDSCN5958.jpg

bDSCN5968.jpg

bDSCN5955.jpg

お得メニューということで、本日は珍しくチャーシューメンにしてみました。普通は600円で、これは700円ですから、100円の差ということになります。チャーシューが2枚から4枚増えて6枚になります。それにスライス茹で玉子です。以前は煮卵だったようです。これなら問題なくお得です。

bDSCN5957.jpg

bDSCN5964.jpg

bDSCN5965.jpg

ただ問題はやっぱスープに味の付いた6枚チャーシューが影響するようにも思えます?それともこの日はトンコツラーメンのよくあるブレだったのか・・?少し決まってないように思いました(笑)。ところで十数年前には新下にここはありました。その頃と味は基本変わってないのでしょうか?結構古い話なので私には論餅分かりません(笑)。大将にお聞きしてみたいのですが、やっぱちょっとアレな感じは否めません(笑)。次回はまたから揚げなどのお得メニューを予定しておきましょう。それにしても、こういうオリジナルなラーメンはずっと続いて欲しいものですわよ~^^。ほんじゃ~^^。

’1911

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

shops info.
shops info.

三龍軒@下関市川棚は休業中のようです。支店@川中豊町も閉店となっています。一応お知らせしておきます。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

うどん そば 長門峡
タイトルオビ プロト1

■ うどん そば 長門峡 ― 山口市 ―

bDSCN5921.jpg

長門峡に久しぶりに行くことになったので寄ってみました。11時のシャッター系の訪問です。よって先客はお一人です。うどんか?そばを入るなり聞かれます。来られるお客さんはほぼすべてこれ狙いなのでそのような聞き方をされるのでしょう(笑)。

bDSCN5929.jpg

ご覧のような感じです。国産の地物の松茸です。松茸はもう何年も食べたことはありません(笑)。香りは嗅いだことはあります。外国産をスーパーで・・(笑)。確かに最初は松茸うどんだなあと少し感動しました(笑)。でも肉が少しだけど入っているので、だんだん香りはしなくなり、少しアレな感じになりました(笑)。でもまあ500円なのですべて許せちゃいます(笑)。さっさと頂いて出るころには結構来られて始められました。12時台は凄まじいことになっているのでしょう。ほんじゃ~^^。

PS
長門峡の紅葉は先週はまだ少し早かったようです。こっちのお知らせの方が重要か・・(笑)?

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

みとラーメン
■ みとラーメン ― 北九州市門司区 ―

bDSCN5945.jpg

bDSCN5941.jpg

先日チャンポンを頂いたので、この日はラーメンとなるのがこれまでの定番といえそうですが、この頃の私はやっぱアレですからチャーハン550円になりました(笑)。女将さんが鍋をしっかりと振って作っていらっしゃる音が聞こえて来ます。ご覧のような感じです。左上は本来なら漬物系なのでしょうが、この日はなかったせいか?大根おろしでした(笑)。チャーハンを頂いて、こういう経験は初めてです(笑)。でも問題はありません(笑)。

bDSCN5944.jpg

bDSCN5940.jpg

チャーハンは薄味に仕上がっていました。ご覧のようにやたら人参と蒲鉾がその存在を主張しています(笑)。これまでこんなチャーハンには遭遇したことはありません(笑)。オリジナルな感じでいいことだと思います。スープはきっとラーメンスープと変わらないものなのでしょう。少しラーメンも頂いたようになりました(笑)。ほんんじゃ~^^。

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

丸源ラーメン 下関店
タイトルオビ プロト2

■ 丸源ラーメン 下関店[下関市]

bDSCN5900.jpg

bDSCN5908.jpg

お伺いしたのは14時ごろという中途半端な時間です。まあこの日は予定はなかったし、近くにいたのでこちらを偵察がてらに(笑)寄ってみました。そしたら何となく入ることになった次第です(笑)。注:全く意味不明(笑)。入ると小上り座敷席までは使用されていませんが、14時にも拘わらず結構な混みようです。オープン数日は凄まじいことになっていたであろうことは予想に難くありません。そのためか?オープン2週間前ごろからロングラン研修のようでした(笑)。よく考えると結構前にここの広島五日市店に入りかけて止めていました。注:意味不明(笑)。

bDSCN5906.jpg

bDSCN5901.jpg

基本の肉そば650円(税抜 税込715円)にしました。混んでいる割にはすぐに来ました。ピンクのトッピは「柚子こしょうおろし」ということですが、そんなに柚子は影響してないように思いました。麺は多加水。スープはクセの無いような仕上がりだそうです。実際は節系の出汁感はそんなに来ません?チャーシューは豚肉になっています。

bDSCN5897.jpg

美味しいのは美味しいですが、やっぱファミリー層を一番のターゲットにされているのでこんな感じになるのでしょうか?ほんでもって下関はトンコツの支配地域なので、トンコツ支持者がトンコツ以外のラーメンに何回も何回もリピするか・・?ってのも疑問です。やはりこの箱はあまりにも大きいです。現在は全く問題はありませんが、トンコツに回帰し出すとどうしてもコスト的に問題になるのかもしれません?また同じ畑の来来亭が付近に出店されるとやはりガチンコなフィールドになるように思います。

bDSCN5894.jpg

bDSCN5895.jpg

bDSCN5896.jpg

ということで、600円の醤油もあることだし、また・・^^。ショボいオヤジなので1000円近くになるようなセットやサイドはマジでアレだな・・(笑)。これなら税抜き660円になるだけだし・・(笑)。ほんじゃ~^^。

’1911

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

ラーメン大将

タイトルオビ プロト2

■ ラーメン大将[宇部市]

bDSCN5869.jpg

bDSCN5874.jpg

周南市にも同名のお店がありますが、こちらは宇部市の厚東(ことう)にあります。以前の記事はこちらです。’0711ですのでちょうど12年ぶりになりますか・・(笑)。古い話です。その間、撮らずにお伺いしているかもしれませんが、論餅のアレです(笑)。

bDSCN5863.jpg

bDSCN5866.jpg

よって内容も忘れていますから、大将にもやし、胡椒抜きでお願いすると、デフォでは入ってないとのこと。その当時500円になっていますから、この間1回50円値上げされただけでした。で本日は消費税の影響で?580円になっていましたから企業努力されていたのでしょう。その大将も現在ご年配になられたにもかかわらず、厨房に立って本日も餃子を包まれていました。

bDSCN5870.jpg

bDSCN5867.jpg

さてそのときの記事には宇部ゴテゴテ系に入らないと書いていますが、本日頂いてこれは濃さはないがやはり宇部ゴテゴテ系の範疇ではと思いました(笑)。確かにその間変化をしたのかもしれませんが、事実はよく分かりません。ただ、結構以前より美味しく感じたのも事実です。特にチャーシューは美味しくて、これでチャーシュー丼として頂きたいと思いました(笑)。

bDSCN5872.jpg

麺はやっぱ柔麺になっていますから、次回は少し固麺で上げてもらおうか?と思案中ですが、何せアレですから、すっかり忘れているかもしれません(笑)。ほんじゃ~^^。

  ’1911

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

意味不明シリーズ
意味不明シリーズ(笑)。

bDSCN5883.jpg

しばらくぶりのこちらの意味不明系です(笑)。って、ゆーかー、もう忘れられているのではないでしょうか・・(笑)?10月は何やかやでお伺いできずにいました。その主な理由は周南市付近で挫折してしまうことです(笑)。それで11月に入ってすぐにお伺いした分を10月分として up しております。その間消費税の改定で、こちらも値段改定となったのは、これまでにお話ししておいた通りです。それに何より入って席に着こうすると自販機のご指摘です。オイオイ、これもすっかりと忘れていました(笑)。全くアレとしかいいようがございませんわよ~(笑)。それにしてもここで結構手間取ります。横で待たれると妙にプレッシャーかかってしまいます(笑)。小市民な証拠ですな・・(笑)。混んで来るとどうなるのか?あまり想像はしたくありません(笑)。

bDSCN5887.jpg

本日の仕上がりも美味しいのですが、集中させるほどではないぐらいかな(笑)?ここのところ外されることはないので OK としましょう(笑)。ほんじゃ~^^。

このお店だけの縦評価:10点中7点  本年10月

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

折尾一番
タイトルオビ プロト2

■ 折尾一番[北九州市八幡西区]

bDSCN5861.jpg

一応セカンドになりますが、撮らずに帰ったのもあったかも・・?というのもカウンターの横に座ると大将の麺上げのすぐ横になりますから・・(笑)。どのぐらい近いか?ってことですが、苦労せずに握手できるほどです(笑)。しかし本日は枚数は少ないですが、撮ってきました(笑)。チョー変なオヤジと思われたことでしょう(笑)。まあここはお店が広くなくてどこに座ってもちょっとアレなのも事実です(笑)。ラーメン470円とおにぎり1つ50円にしました。

bDSCN5862.jpg

こちらも細麺ですが、結構茹でられていて、予想通りの?ヤワヤワでした(笑)。しかも胡椒や紅ショウガまで・・(笑)。普段ならしないような仕様です(笑)。まあそんなにパシャパシャ系になっていませんが、やはりイニシエ系の部類でしょう。もうこのようなラーメンは意図的にしない限り増殖することはありません。やはりお若い方は少し固麺コールで頂かれるのでしょうな・・。問題は途中からこのヤワヤワのイニシエ仕様がピッタリと来るところがやっぱショボい証でしょうな・・(笑)。ほんじゃ~^^。

  ’1910

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

一九ラーメン 筑紫野店
タイトルオビ プロト2

■ 一九ラーメン 筑紫野店[福岡県筑紫野市]

bDSCN5854.jpg

福岡県朝倉市のキリンビール工場のコスモス園に初めてお伺いしました。[注:その画像の up には性格上?少しかかるとは思います(笑)。挫折しなけらばの話・・(笑)。]その前にこちらです。お店の写真はお客さんが限定されてしまうので避けて撮りましたからこうなりました。ごめんチャ^^。

bDSCN5844.jpg

一九ラーメンは現在は福岡市を中心に7店舗ほどあるとお聞きしています。これまでに私のお伺いしたのは粕屋店老司店です。結構前のことですが、一応リンクを貼っておきます。

bDSCN5845.jpg

福岡にはラーメン店で有名なところはもう皆さんご存知の一風堂や一蘭ですが、そんなところと真逆路線で地元に根付いているのがこの一九ラーメングループでしょう。コーポレーション vs ファミリーの感じです。よってこちらは控室ではお子さんが遊んでいらっしゃたりしています(笑)。

bDSCN5849.jpg

また一風堂や一蘭には海外や他府県のお客さんは行かれるのに、一九ラーメンでそういうお客さんに遭遇するのは極めて少ないと思います。

bDSCN5842.jpg

ということで、2人でラーメン570円2とチャーハン270円です。これで合計1410円ですからその CP は突出しています。それに茹で卵は1つフリーですし、辛子高菜もあります。それにきくらげもフリーになっているところは珍しいです。ただきくらげはいくらフリーといいましても自ずと限界があります(笑)。

bDSCN5851.jpg

味はお店のよって違っているそうですが、こちらはあまり無難なマイルド路線にはなってないように思います。麺は福岡 std で極細の部類にはいのでしょう。

bDSCN5852.jpg

bDSCN5853.jpg

チャーハンは到って普通ですが、この値段ですから、もう何もいうことはありません。9日と19日はサービスデイになっていて替玉か?ごはん小が無料になっていたように思いますから、近くならその日を狙ってリピしそうです(笑)。近くにあったら間違いなくアレだな・・(笑)。ほんじゃ~^^。

  ’1910

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

牛とん亭
タイトルオビ プロト1

■ 牛とん亭 ― 周南市 ―

bDSCN5822.jpg

bDSCN5825.jpg

場所は少し分かり難いところです。というのも結構メインの通りから入り込んでいるので、私もどなたかの記事を拝見するまで「そんなお店あったけ・・?」と思っていました。ということで本日はカツ丼小500円です。中や大とかもありますが、ショボいので・・(笑)。因みに肉の量も少し違うようです。予想に反して?すぐに出されました。

bDSCN5823.jpg

bDSCN5824.jpg

確かに量は小です(笑)。でもこれで500円なら問題はありません。普通に美味しかったですよ。ただここは丼屋ではなくて、大方はとんかつ定食のような定食物を召し上がっておられました。物によっては値段も結構します(笑)。機会があれば、安い定食を予定しておきましょう(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

第3スター
タイトルオビ プロト1

■ 第3スター ― 周南市 ―

bDSCN5703.jpg

bDSCN5706.jpg

bDSCN5696.jpg

これまではラーメンでお伺いしていたのですが、最近の私は全くアレですから・・(笑)。というのも某所でここの焼飯600円のことをお聞きするに到ったのでチャレンジしてみました。ここはミニ焼飯とのセットもあってそれを以前いただいたか?は論餅憶えておりません(笑)。

bDSCN5697.jpg

bDSCN5700.jpg

bDSCN5704.jpg

ご覧のようにソースと一緒に出されます。最初はデフォで頂き、それからほんの少しソースをかけます。極力ソースの味は感じさせないぐらいの量でいいでしょう。デフォより結構美味しくなります(笑)。理由は分かりますが、想像の範囲を出ないので止めておきます(笑)。ラーメン店ですから、そのチャーシューも入っていてハムでされる中華料理店とはまた違った味でしょう。ただ、このスープとサラダは不要です(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

とん平 本店
タイトルオビ プロト2

■ とん平 本店[北九州市門司区]

bDSCN5815.jpg

bDSCN5819.jpg

bDSCN5817.jpg

例によって門司まで用事です。本日はその用事の前にこちらに。そしたら・・、50円上がって650円になっていました。ご飯の小50円も10円上がって60円になっていてしかも自販機の導入となっていました。さらに丼もニューバージョンです。素早い動きにはオヤジは付いていけません(笑)。日頃ルーチンと化して何も考えなくていいことは、やっぱアレだなと改めて・・(笑)。それにしてもこちら出て来るのメッチャ早いです。コールしてから2分はかかってないと思われます。

bDSCN5814.jpg

bDSCN5813.jpg

bDSCN5818.jpg

まあ味はいつもの変わらない感じです。もう惰性のようなものです(笑)。フレッシュさや驚きはありません(笑)。ここは麺が細いせいか?固麺コールを結構お聞きします。北九でこんなにまで固麺コールされるお店はあまりないように思います・・?オヤジは基本しません(笑)。因みに私が固麺コールするのは、宇部ゴテゴテ系の黙っているとベタ軟で出て来る数店です(笑)。ほんじゃ~^^。

’1910


PS

この前の記事の並木の後、比較的近くということで大崋山の大島半島の先の粭島(すくもじま)に寄ってみました。河豚といえば下関で有名ですが、ここは河豚の延縄漁の発祥の地です。現在では橋が架かっています。詳しくはこちらです。因みに先日の山口県の「ポツンと一軒家」も粭島まで渡りませんがこの近くです。

bDSCN5806.jpg

bDSCN5804.jpg

bDSCN5802.jpg

bDSCN5801.jpg

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

並木 青果市場店
タイトルオビ プロト2

■ 並木 青果市場店[周南市]

bDSCN5799.jpg

bDSCN5798.jpg

地元以外はこういう場所はあまり来ることはないような場所です(笑)。周南市の青果市場ですから看板は出ています。それに従って行けば辿り着きます。日曜日だったのか?お客さんは多かったです。塩ラーメン680円と醤油ラーメン680円にしました。

bDSCN5787.jpg

bDSCN5784.jpg

ラーメンを頼むと無料のご飯やそれに伴うフリーなものが置いてあります。こちらのご飯はセルフになっていて、「ごはんの山盛りはご遠慮ください。」との表示です。それでも皆さん押さえつけたりしてしっかりと盛っていらっしゃいました(笑)。押さえつけなければ、山盛りになっていると申し上げていいでしょう・・(笑)?ということで表面上は「丘盛り」となっています(笑)。ショボい私たちはは半分より少し多い感じで、もう1杯分の権利は放棄しました(笑)。

bDSCN5789.jpg

bDSCN5792.jpg

bDSCN5793.jpg

ラーメンはといいますと節系の出汁感はあまり感じませんでした。背油使用でコクを出されているのでしょうか?個人的な感想ですが、麺はこの細い感じよりもう少し太い方が合うのでは・・?って思いました。ちょっと大雑把なたとえで申し訳ありませんが、博多の細麺を久留米クラスの太さの麺にというぐらいの比率です。

bDSCN5795.jpg

周南市の西部、旧新南陽市の本店に対してこちらは周南市の東部の支店の2号店です。因みに店内には3号店は防府市予定と書かれています。どこかで大将が、大規模出店を予定されているとお聞きしました。野望は大ければ大きいほどいいです(笑)。ほんじゃ~^^。

’1910


テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

一光
タイトルオビ プロト2

■ 一光[光市]

bDSCN5724.jpg

bDSCN5727.jpg

bDSCN5722.jpg

牛骨系の新店ならぜしお伺いしてみたく思ってはおりました。注:いつオープンしたっけ・・(笑)?でも毎月のあの意味不明系もあるし・・(笑)。でも本日は牛骨の新店なので何んとか意味不明系は抑え込みました(笑)。場所は山陽本線 JR 光駅の改札を出て左方面にすぐのところです。

bDSCN5723.jpg

bDSCN5720.jpg

bDSCN5726.jpg

やはり下松牛骨系です。サイズは大中小です(笑)。その小が普通サイズになります。スープは少しポタージュ系に振れていました。お伺いする時間の関係かもしれません?チャーシューもいい感じです。新店なのによく仕上げられています。ただもう少し特徴とかシャープさとかが欲しいところだとは思います。

’1910

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.