FC2ブログ
ぐるっとまわってちゅるちゅるポン!-しばらくは[関門麺]~[山口 食いもん屋探訪]のツートップとetc. -
福岡と広島と山口のラーメン中心のどうしようもないサイトです(笑)♪ 関門麺です♪
202010<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>202012
白龍軒
タイトルオビ プロト2

ちっご(筑後)シリーズ 2

■ 白龍軒[久留米市]

bDSCN6152.jpg

久留米市東寄りになります。JR 田主丸駅から2~300mです。ただ場所が入り込んでいるので分かり難いです。ナビにセットさせるとそうでもないかもしれません?JA の田主丸支店の裏側の住宅地です。営業日等の情報はなかったので、お伺いしてみるまで営業されているのか?分かりません(笑)。着くと旗が立っていたのでやっているのを確認。入るとご年配のご夫婦がされていました。注:画像がよくないのはライティングの関係です(笑)。比較的いいような場所をと思って移動してもあまり変わりませんでした。

bDSCN6148.jpg

メニューはラーメン450円と大盛530円、それに他少々です。以前はみそ味も出されていたようですが、現在はメニュー表はその部分が塗られています。それにしてもかなり年季が入っています(笑)。そういえばネット情報では店内はきれいという訳ではないと書かれていました(笑)。まあご年配ですので、その辺は私は全く許せます(笑)。

bDSCN6149.jpg

ということでラーメンのみです。変な時間帯だったので、火を落とされていたようで、その分少し待ちました。ご覧のような感じです。れっきとしたイニシエ系でしょう。コッテリ感は皆無で、ショボいオヤジにはすぐに馴染んできます(笑)。ですからお若い方々には少し薄いと感じられるかもしれません?麺は少し太いのも珍しいです。

bDSCN6151.jpg

帰りに一応お休み等をお聞きしておかなくては思いましたので、お聞きすると用事の無い限り日祝も営業されているように仰いました。営業時間は他の情報から大方夕方ぐらいまでのようです。くれぐれも大勢で行かれると対応できないようですから、その辺を考慮されてはいかがでしょうか?ほんじゃ~^^。

  ’1911

スポンサーサイト



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

丸星ラーメン 善導寺店
タイトルオビ プロト2

ちっご(筑後)シリーズ 1

■ 丸星ラーメン 善導寺店[久留米市]

bDSCN6247.jpg

数週間前に丸星ラーメンの2号店が開店したという記事を某所で拝見して論餅お伺いしてみたくなったのはいうまでもありません。本店の味はすでに忘れているので比べようはありません。注:このシリーズ昨年の11月の頃からの訪問です(笑)。

bDSCN6241.jpg

以前福岡の麺友の方々に丸星は曜日指定のアドバイスを頂いていました。注: T ちゃん、ありがとう。理由はスープのサイクルを考えてのことでした。それが支店の出現で考えなくていいようになりました。しかもラーメン以外の要素も本店以上ということのようです。まあ昼時は多いということは予想できたので、15時ごろです。確かに少ないですが、こんな変な時間帯でも途切れることなく、来られてやはり老舗の貫禄だなと思った次第です。

bDSCN6244.jpg

ラーメン450円のみです。固さは最初なので普通です。3~4分でもって来られましたか・・?「こんな感じやったけ・・?」って、憶えてないのですが、イメージはもっと薄い感じだったように思った次第です。それでもここはこういう感じなのだと先入観を捨てて頂くとやっぱ非常に美味しいです。やはりこのレベルのラーメンは違うな!って率直な印象です。それからというものは集中したのはいうまでもありません。正直いえばしばらく久留米ラーメンを頂いてなかったので、それも手伝ってのことだったかもしれません。

bDSCN6239.jpg

こんな利用しやすい感じで美味しくて早くて450円となると来ない方がおかしいということになるのでしょうな(笑)。次回は禁断の替玉、ライスだな(笑)。オイオイ(笑)!ほんじゃ~^^。

  ’1912

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

shops info.
shops info.

bDSCN7707.jpg

串焼き居酒屋 KINBUTA キンブタ@山陽野田市のお昼営業でうどん等を出されています。一応お知らせしておきます。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

天竺
タイトルオビ プロト2

■ 天竺[田川市]

bDSCN7783.jpg

bDSCN7788.jpg

田川市の道は結構曲がりくねっていますから非常に分かり難いです。そんな中でここは嘉麻市に抜ける道から少入っただけなので分かり易いです。そんなこちら少し前にネット情報で知るに至りました。トンコツの本場で醤油系で出されるので俄然興味津々となります。

bDSCN7786.jpg

bDSCN7782.jpg

テキパキと調理されてすぐに出て来ました。ご覧な感じです。具も結構シンプルですからその辺も好印象です。マイルドに仕上がっていますが、しっかりと旨味はあります。アクセントは黒コショウかな・・?間違っていたら訂正します(笑)。でもまあ正直私はこれは不要です(笑)。次回頂く機会がございましたら、抜きで頼んでみようかな?トータル的にもなかなかな中華そばに仕上がっていると思われます。ほんじゃ~^^。

  ’2011

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

かくれ椿
タイトルオビ プロト1

■ かくれ椿 ― 萩市 ―

bDSCN7897.jpg

bDSCN7905.jpg

ずっとお伺いしたく思って思っていましたが、価格が1000円なのとオヤジの単独訪問は少しアレな感じだったので・・(笑)。注:賢明な判断か・・(笑)?入るとすぐに消毒や検温、それにテーブル間のディスタンスとキッチリと対策されていて非常に丁寧な感じで気を使われていらっしゃいます。

bDSCN7898.jpg

場所は少し分かり難いので予めリサーチを要します。って、ナビで連れて行ってくれますな・・(笑)。阿武川が橋本川と松本川になる中州(三角州)の突端です。ご覧のようにお店から橋本川方面の風景です。確かこの辺りから取水されて、街中を縦横無尽にきれいな水路が流れています。

bDSCN7908.jpg

ご覧な感じです。少し酸味もある仕上がりです。書かれていらっしゃるようにトマトからでしょう。スパイシーというよりマイルドに仕上がっています。美味しかったです。でもこればっかはまあ好みの問題でもあります。万人が万人すべて美味しいものなど存在しないし、刺激を求めるならちょっと違うかもしれません。

bDSCN7900.jpg

ということで、これならば、平日限定のガパオライスも頂いてみたく思った次第です。皆さんも萩まで行かれたらいかがでしょうか?道がやや狭いところもありますからお気を付けて。ほんじゃ~^^。

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

笑福亭
タイトルオビ プロト2

■ 笑福亭[北九州市門司区]

bDSCN7942.jpg

他の予定を取り止めてチョー久しぶりにお伺いしてみましたら、やっぱこのラーメンは若者タイプではないということを改めて感じることになりました(笑)。実際お店でお若い方と会うのは他所のお店を比べて断然少ないです。本日もそんなご年配の方がお一人いらしていました。

bDSCN7944.jpg

しばらくお伺いしてないのでオーダーの仕方を忘れていますから困ったものです(笑)。何んとか思い出して、そうです。こちらでは胡椒、油抜きでした。頂くとやっぱ他所にはないピッタリ感があって美味しかったですな・・。まあそんなんですから、さっさと頂いて帰ったという話だったげな・・。ほんじゃ~^^。

  ’2011

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

しる商人
タイトルオビ プロト2

■ しる商人[田川市]

bDSCN7889.jpg

bDSCN7896.jpg

よくあるパターンのアレでこちらに。何でそうなったのか?はいうまでもありません(笑)。もう忘れるぐらい前に数回お伺いしたことがありますから、すでに内容は完璧に忘れています。注:下にそのときの記事のリンクを貼っておきます。メニューのトップで基本の塩600円を自販機で購入いたしました。厨房の大将は実に丁寧に調理されています。数分で出て来ました。こんな感じです。

bDSCN7892.jpg

bDSCN7893.jpg

少し塩が利いているように思いましたが、論餅許容の範囲です。いつも来ているようなら、これがこの日だけのものか?まで少しは分かるように思います。でもやはりよく仕上げられた一杯といえそうです。ということでさっさと頂いて出たげな。因みに日替わりのようなラーメンもされていています。この日は鴨系のそれでした。なかなかアイデアに富んでいらっしゃます。結構ほんじゃ~^^。

  ’2011


PS

参考までの過去記事です。







テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

一燈
タイトルオビ プロト2

■ 一燈[福岡県苅田町]

bDSCN7973.jpg

bDSCN7968.jpg

開店時の10年ぐらい前に1回お伺いしております。基本ラーメンのベースはそんなには大きく変わってはいなとは思いますが、実際はよく分かっていません(笑)。ただこの10年間は近くに人気店も少ない中で、賑わっているのは事実でしょう。

bDSCN7975.jpg

bDSCN7969.jpg

本日頂いてみてこのラーメンは珍竜軒のラーメンに似ているように思いました。もちろん細部では全然違うといわれても反論はできません(笑)。白っぽい感じでミルクっぽい感じも少しあるように思いました。麺は細麺で決定的に違いますし、チャーシューも炙りでちがいますが、なぜかそう思えました。ということで旨いか?どうか?といわれてもこればっかは個人の好みの違いなので何んともいえません。それにやっぱこんなラーメンがあるということは北九のバリエーションが少なくないということの裏返しのように思いました。ほんじゃ~^^。

’2011

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

庄内のうどん王国
■ 庄内のうどん王国 ― 飯塚市 ―

bDSCN7919.jpg

bDSCN7929.jpg

本日も他所にお伺いするもアレだったので、宿題になっているこちらか、チャンポンにしようと思うもチャンポンは昨日頂いているので、難なくこちらになった次第です。筑豊でうどんなんて、以前の私ではあり得へんことでしたが、最近の私は全くあり得ます(笑)。

bDSCN7928.jpg

看板となっています、にくうどん並480円(税込528円)です。ヤワで頼みました。少し時間がかかるので先にお会計を済ませて待っていました。少し天かすとネギを入れて横の機械で自由に出汁を入れます。少し多く入れたのはいうまでもありません(笑)。

bDSCN7924.jpg

肉の量は流石に多いです。因みに小倉肉肉うどんのような肉ではありません。分かり易いように出してとりました。実際にはこの量の3~4倍は軽くあったと思います。それにして「食っても食っても肉、また肉!」で減りません(笑)。テレビで肉屋だからやれることだと仰っていましたが、それにしても多いです(笑)。すぐにショボい私はこればご飯を頼んでそちらに乗せて肉ご飯だなと思ったとか・・(笑)。注:この発想はやっぱ全くアレだ(笑)。

bDSCN7927.jpg

うどんの麺は置きで、さらにヤワで頼んだので全くコシとかはなくて、福岡のうどんらしくなりました(笑)。汁も肉うどんから出る少し甘い味に影響されて本来の味はよく分かりませんでした。後半は一味です。非常にジャンク系に変化(進化?)してこれはこれでなかなかな satisfaction だったことでした。注:普通に言え(笑)!ほんじゃ~^^。

テーマ:うどん - ジャンル:グルメ

泰斗
タイトルオビ プロト2

■ 泰斗[下関市]

bDSCN7826.jpg

やっとさ来れた感じかな・・(笑)。例によって?お休みやらで・・(笑)。内容はネット情報で存じ上げていました。

bDSCN7827.jpg

bDSCN7828.jpg

bDSCN7829.jpg

bDSCN7830.jpg

bDSCN7831.jpg

bDSCN7832.jpg

bDSCN7833.jpg

bDSCN7834.jpg

とにかくメニューが多くてどれをチョイスしたらいいのか?困ります(笑)。一応大方をご紹介しておきます。頼んだものはとんこつラーメン650円、金のらーめん450円、チャーシューごはん300円(ランチは200円)で計1300円です。

bDSCN7836.jpg

bDSCN7841.jpg

とんこつラーメンです。少しぬるかった以外はこれといって不満はありません(笑)。よくできたラーメンではないでしょうか?

bDSCN7842.jpg

bDSCN7849.jpg

こちらは金のらーめんです。ご覧のように煮干し(いりこ)系です。しっかりと美味しいです。普通これだけメニューがあれば、少しアレな感じは否めません(笑)。正直これだけのメニューを間違いなく出される大将はそれなりに経験を積まれた方ではないのかと思います。しかも調理される厨房はそんなに広くはありません。

bDSCN7850.jpg

一番驚いたことはこのチャーシューごはんです。決してラーメンが不味い訳ではありませんが、この値段のこれを頂くと私にとってはすっかり持って行れてしまいました(笑)。ほんじゃ~~^^。

  ’2011

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

shops info.
shops info.

bDSCN7872.jpg

りゅう庵@山口市はこれまでも瓦そばを出されていましたが、どうも新たに有名な「たかせ」ブランドを導入されたようです。画像を比較するとこれまでは海老が乗っていたので、「たかせ」ブランドのそれではありません。またご覧のように看板も「たかせ」ブランドメインでりゅう庵のネームはかなり抑えられ、さらにロゴもしっかりと使用されていますから、本格的に「たかせ」ブランドの瓦そばをメインで提供される営業シフトのようです。一応お知らせしておきます。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

めんとく
タイトルオビ プロト2

■ めんとく[山口市]

bDSCN7862.jpg

bDSCN7863.jpg

チャンポン750円狙いでお伺いしました。定食類の方が充実感はありますが、メニューには特製チャンポンと書かれていますから、それに感化されます・・(笑)。ご覧のような感じです。ボリュームは以前同様変わっていません。野菜に覆われてよく分かりませんが、ベビーホタテやイカ等も結構入っています。出来れば・・、そんなに要らないので値段を100円なり安くして頂くとうれしいです(笑)。

bDSCN7865.jpg

bDSCN7870.jpg

この前も書きましたが、和風うどんベースのスープだと思います。麺も一頃の存在感のあるものの方が好みです。でもそうするとコスト面の問題があるのかもしれません。トンコツ風のときもありましたし、その辺の変遷はこちらにリンクしておきます。「山口市のめんとく」(上位3分の1ぐらいのところ)です。ほんじゃ~^^。

’2011

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

三平
タイトルオビ プロト2

■ 三平[宇部市]

bDSCN7701.jpg

実に10年以上はご無沙汰していますこちらに(笑)。それで先日お伺いするその日に限って13時までの短縮営業だから、やっぱ私はアレというしかないです。そのリベンジです。ここはその頃から頻繁に申し上げているようにアイドルタイムの訪問で固麺で頼むといい感じですよ。論餅、そんな時間帯はおにぎりは sold out になっている可能性は大です。いえいえ、宇部ゴテゴテ系ですから、ここはやっぱ激柔状態で!と仰るなら、敢えて申し上げません(笑)。

bDSCN7697.jpg

理想的な1人前をだけで作って頂きました。最近のスープの出来加減はどうなのか?知る由もありませんが、本日はなかなかですが、そのゴテゴテ感はあまり感じられませんでした(笑)。

bDSCN7696.jpg

最初の頃は470円で少しずつ上げられてきて現在は580円です。この15年ぐらいで20~30円刻みです。それでもまだ580円ですから、企業努力されていらっしゃるのでしょう。

bDSCN7700.jpg

さて、本日は厨房にはお若い方もいらして10数年もお伺いしてないと今昔物語さながらですからよく分かりませんが、後継者か?見習いに入っておられるのかもしれません?女将さんは羽釜のスープに付きっきりでした。以前確か2人のときもあったように思います。そのときは想像を超える忙しさで捌いていらしたので、スープを現在のように管理できないときもあったように思います(笑)。それでも一定レベルは維持されていましたが、やっぱ専任されて暴れるスープを管理されていらっしゃるから、さらに美味しくなっているでは・・?と思った訪問でした。この分だとシャッター訪問も少し検討してみましょうかな。ほんじゃ~^^。

  ’2010


PS

遠賀川沿いです。(注:本年10月)

bDSCN7694.jpg

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

博多屋
タイトルオビ プロト2

■ 博多屋[飯塚市]

bDSCN7816.jpg

bDSCN7825.jpg

福岡出張の帰り等の節約コースは筑豊を経由していました。そのときはここのところを通っていたので、その存在はよく存じ上げていました。しかし、やっぱチャンポンなんで敬遠していたところもありました(笑)。しか~~し、繰り返すようですが、最近の私は全くアレですから全く問題はありません(笑)。それに営業時間も通し営業されていてお伺いし易いです。

bDSCN7811.jpg

bDSCN7812.jpg

ご覧な感じのメニュー構成です。まずは看板のチャンポン600円と味おにぎり70円です。

bDSCN7821.jpg

bDSCN7823.jpg

この CP は素晴らしいです。確かに肉やイカ等の具は小さいです(笑)。でも全く問題はありません(笑)。しかしまあ野菜の火の通し加減とか麵との加減も非常にいい感じです。やはり看板だけのことはあると思えた次第です。

bDSCN7818.jpg

bDSCN7813.jpg

お昼時は厨房はてんやわんやになっていることは想像に難くありません。ということで次回は鍋焼うどんだな・・(笑)。オイオイですな・・(笑)。ほんじゃ~^^。

  ’2011

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

かかし うどん 小倉南店
■ かかし うどん 小倉南店 ― 北九州市小倉南区 ―

bDSCN7730.jpg

bDSCN7739.jpg

下関で福岡うどんの記事の関係ではありませんが、少し前にお伺いしましたので。場所は簡単で小倉南 I.C. の近くです。この日の訪問時間は午後4時ごろでしたからそんなにお客さんはおられませんでしたが、そんな時間帯でもそれなりにはおられましたから、お昼時は結構混んでいるのでしょうな・・。

bDSCN7733.jpg

bDSCN7738.jpg

一般的な肉ごぼう天うどんなどが人気なのでしょうが、ご覧のように本日は小うどん250円と鶏おにぎり200円にしました。計450円のショボさ炸裂といったところでしょうか(笑)?漬物類は取り放題となっています。250円でも一つずつ給仕されています。出汁は少し甘い、どちらかといえば、福岡タイプの範疇でやや関西寄りかもしれませんな・・?注:きっちりと説明できませんので、質問を受けることはできません(笑)。

bDSCN7731.jpg

それからこの鶏おにぎり具が多いのが特徴のようです。鶏おにぎりは結構な場所で頂いておりますが、こんなに具の多いのは初めてです。そのせいか?箸で普通の力で摘まむと結構バラけやすいです(笑)。ご注意下さいよ(笑)。

bDSCN7740.jpg

こんなショボい感じでこんなショボオヤジは得心しているぐらいですから、やっぱ知れていますな・・(笑)。それからここはチーズうどんがございます。どんなうどんか?と思われますか?ほぼ普通のうどんにチーズが入っているということです。想像以上に美味しいらしいですが、やはり、あの・・、その・・ということになるのでしょうか・・(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:うどん - ジャンル:グルメ

うどんのごんた
タイトルオビ プロト1

■ うどんのごんた ― 下関市 ―

bDSCN7790.jpg

場所は最近、新規オープンした SC 「ザ・ビッグ綾羅木店」のところです。以前「ミスター・マックス」のあったところと申し上げた方が分かり易いかもしれません。珍しくオープンして1~2週間ぐらいの訪問なので、大方事前情報はありません。入って気付いたのですが、これは北九州市西港のごんたグループの4号店ということです。他に直方店と飯塚店ということです。その本店格の西港店の前は通ったことがありますから、場所を確認するとすぐに思い出しました。ただ北九ではその付近まで行って、基本的にうどんはないですからそのままになっていました(笑)。それからここ西港店だけ、ネット情報ではセルフのようなので値段や内容も少し違うようです?

bDSCN7800.jpg

bDSCN7801.jpg

ちょうど日曜日のお昼時でしたから少し混んでいました。ご覧のようなオーダーです。結構すぐに出て来ましたから、手打ちではありません。もっとも西港店には麺工場直送と書かれていました。黙って冷凍とか使用されているところより、はるかに好感を持てます(笑)。その麺、温うどんの場合はコシはほとんどないように思いますが、福岡うどんらしさはこういう感じで、やっぱ福岡のうどんが本州に入って来ている印象です。

bDSCN7806.jpg

bDSCN7808.jpg

ぶっかけの方は冷たいので少しヒキは感じられます。ショボいオヤジにはこのぐらいで充分です(笑)。

bDSCN7805.jpg

カレーは正直アレ感は否めませんが、100円でこれは立派で、充分に美味しいですよ(笑)。天ぷら類も揚げ立てのようです。

bDSCN7810.jpg

うどんは少し高い感じはしますが、トータルで考えるとお得になっているように思います。この日は一人ではなかったからサービスのとり天も2つあります。

bDSCN7791.jpg

オープンもあってか?ご覧のようなサービスです。注:基本的には平日だけかな?確か当面はのこのようなサービスは継続と仰っていました。

bDSCN7797.jpg

bDSCN7798.jpg

bDSCN7799.jpg

福岡といえば豚骨ラーメンですが、少し年齢層が上がれば、やはりうどんの方が多くなるように思います。そんな地元系福岡うどんを下関で頂けるのですから、お近くまで行かれたらいかがでしょうか?でもまあうどんだから、インパクトなど期待はしないでくださいよ~ん(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:うどん - ジャンル:グルメ

天一
タイトルオビ プロト1

■ 天一 ― 山口市 ―

bDSCN7776.jpg

最近の私は全くアレですから、ラーメン屋さんにお伺いしてラーメンを頂かないということは全く問題はありません(笑)。それで、本日はこちらでチャーハン480円を頂きました。で、時間を少し外しています。大きな鍋の鍋振りは女将さんには負担になると思って大将の忙しくなさそうな時間帯です。案の定、お客さんは一組です。女将さんはカウンターでラーメンを召し上がっておられましたから私の予想通りです。

bDSCN7778.jpg

ところがオーダーの通ったところで女将さんはすぐにチャーハンを作り始められました(笑)。どうもチャーハンは女将さんの担当のようです。流石に鍋振りはされずにゴーゴーと強火のコンロに置かれて調理されていました。その分よく混ぜていらっしゃいました。すぐにできましたよ。ご覧のように強火の証で少し焦げているところが見受けられますな。味も薄味で私にはいい感じです。ただこのチャーハンは中華料理屋さんのチャーハンではなくてラーメン屋さんのチャーハンですよ(笑)。その違いの定義は何か?と聞かれてもそれには答えることはできませんから・・(笑)。だったら言うな!って、ことですが、それにも答えられません(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

ほたる河
タイトルオビ プロト2

■ ほたる河[山口市]

bDSCN7547.jpg

bDSCN7550.jpg

山口市の旧国道9号線から少し入った一の坂川沿いにあります。元々は主にラーメンではなしにうどん、そば、丼系なお店で、新規中華そばのメニュー化なのでしょうか。

bDSCN7544.jpg

そんな中華そばだから論餅トンコツではないように思われますが、たまにはご紹介して皆さんのお役に立てればということで・・(笑)。

bDSCN7549.jpg

ご覧な感じで優しい味に仕上がっていると思います。よってインパクト等はありません(笑)。和風テイストの中華そばなのでしょう。

bDSCN7539.jpg

私個人の感想としてはやはりこちらではうどん、そば、丼系を頂く方が宜しいかと思います。私もまた機会がございました、そちらで訪問予定に入れておきましょう。何か山口市らしい落ち着いた雰囲気のある、和風なお店でした。ほんじゃ~^^。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

ということでまた与太系
ということでまた与太系

山口県の某所の讃岐系のお店です。詳しくはいえませんし、少しカモフラージュさせているところもあることを了承されて読まれたい方は読んで下さればと思います(笑)。結構前にお伺いしたことがございますが、冷凍うどんを使用されていて少し残念だったように思いました。讃岐系と看板等には出されていて冷凍は少し・・?って、感じたように思います。

で、最近お店の前を通りますと結構お客さんが入っていらっしゃるようで、少し内容が変わったのかな・・?って思って久しぶりにお伺いしてみようと・・。で、先日実行いたしました。メニューのうどん以外の内容が少し増えたように思います。そんなうどん以外のメニューの中にちょっと頂いてみたいものがありましたが、そこはグッと抑えて讃岐系のうどんにしました。こういうときにやっぱ少しアホやな!と正直思います(笑)。

出る早さからして、手打ち麺を茹でてはいらっしゃらないのはすぐに分かりました。アホですから、麺の状態を観察するとやはり茹で立てのそれではなくて、実際頂いて確認することになりました(笑)。麺の形状が機械で製造されたようになっているところもやはりそう思わざるを得ません。まあ冷凍らしくない調理は施されていますが、やはり冷凍麺です。記憶が確かなら、以前と何ら変わってはいません。この分だと出汁類も業務用かもしれませんが、そこまでは分かりませんでした。普通の出汁と混ぜられると一般人には分かりません(笑)。

お店の方は丁寧な受け答えをされて、帰る際にもやはり暖かい感じです。出されるものとギャップがありますが、その辺はどうなのでしょうか?お店を出て車に乗って何とはなしにそちらを拝見すると、お店の駐車場外のところに小型冷蔵トラックです。有名業務用卸の会社のです(笑)。手打ちするのは確かに労力を要しますが、私は冷凍麺よりは普通の袋麵の方がいいように思います。でも讃岐系を名乗られている関係でそれはできない事情なのだと察しました。付近の事情からすると讃岐系を銘打たれるメリットはそんなに多くないと思われますので、もう少しメニュー内容を改善されると現状よりはいいように思います。いかがでしょうか・・?ほんじゃ~^^。

テーマ:うどん - ジャンル:グルメ

肉僧
タイトルオビ プロト2

■ 肉僧[宇部市]

bDSCN7755.jpg

bDSCN7762.jpg

豚骨地域で牛骨ラーメンを出されるということで興味はありました。そこに800円→500円というサービス券です。ではでは、と思っていると結構忘れ呆けて期限の10月いっぱいまでもう少しなってしまいました(笑)。元々は肉系のバルのような感じです。夜もラーメンのような麺料理も出されていらっしゃるようで、その一環としてお昼にもラーメンを出されたのでしょう。慣れた感じ調理されていらしてすぐに出て来ました。

bDSCN7757.jpg

少しオサレー系な器や盛り付けとなっています。普通はソッチ系になるとアッチ系かな?と思ってしまうかな・・(笑)?注:意味不明(笑)。マイルドな仕上がりになっていて美味しいです。チャーシューもラーメン専門店でこれよりどうかな?って思えるところも結構存じ上げています(笑)。麺の量も多いように思いました。

bDSCN7759.jpg

それで問題の牛骨テイストですが・・、ほぼないように思いました(笑)。つまり黙って出されれば、私は全く牛骨だと思わないと自信がございます(笑)。ジャンル分けすれば、塩ラーメンです。御自身のこれまで調理の経験で、牛骨使用ですが、敢えて牛骨テイストを捨ててこの味に辿り着かれたのか?までは分かりませんが、立派なラーメン専門店の塩ラーメンではないでしょうか?

bDSCN7753.jpg

ただ付近のラーメン事情からして800円(他のラーメンはそれ以上。)は少しアレだと思われます(笑)。夜の営業や仕込みがあるのでなかなか時間が取れないのは分かりますが、もう少し改善される余地はあるとは思います。ほんじゃ~^^。

  ’2010

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

一四家
タイトルオビ プロト2

■ 一四家[山口市]

bDSCN7744.jpg

何んとか遅ればせながらお伺いしました。それでもこの日は日曜日だったせいか?座ってからも結構待ちました。その原因はやっぱ麺の太さなのでしょう。細麺と太麺を選択できるとのこと、折角なので太麺にしました。

bDSCN7742.jpg

bDSCN7741.jpg

それから醤油と塩(どちらも680円)の選択もあります。ところで横浜家系って、塩あったけ・・?最近では結構何でもありなので、あるのかもしれません(笑)?一応醤油にしました。この日は1人ではなかったのでもう一つチャーハン500円を頼みました。

bDSCN7746.jpg

bDSCN7747.jpg

ご覧のような感じです。数少ない経験の中の横浜家系のものとはスープが違うように思います?海苔、ほうれん草等は確かに家系です。宇部の建設系の会社が経営内容をシフトさせて出店しているそうですから、家系の味を一から作られている訳ではなくて、FC 系のお店なのでしょうが、一般的なこれ系のお店とは少し違っているように思います・・?

bDSCN7748.jpg

bDSCN7750.jpg

チャーハンも一つ一つ鍋を振って作られていて好感を感じられます。味も本部仕込みなのでしょう?一般的なもので美味しかったですよ。ということで、また機会がございましたら他メニューで予定しておきたいものです。ほんじゃ~^^。

’2010

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

◯(まる)家
タイトルオビ プロト1

■ ◯(まる)家 ― 防府市 ―

bDSCN7652.jpg

本日は肉々丼600円です。誰も頼まれてないので、どういうものなのか?ちょっと興味津々でした。注:少し怖くもありました(笑)。失礼(笑)!ということでこんな感じです。玉子とじは少し予想外でした(笑)。よって味は牛丼のように肉先行な感じは少し減少しています。しかも薄味ですからショボいオヤジには合っているかもしれません?

bDSCN7656.jpg

肉も結構入っていました。普通の牛丼と違って薄くカットされてはないので、また違った感じです。これはこれでありですわよ~。可能なら玉子抜きで頂いてみたいのですが、なんぼなんでもそれはですな、ちょっと申し上げにくいですな・・(笑)。でも結構どんな味になるのか?試してはみたいと思っています(笑)。

bDSCN7649.jpg

本場北九でこんなの出されているところあったけ・・?正解は・・、私が知らないだけでしょうな・・(笑)。

bDSCN7650.jpg

bDSCN7659.jpg

前回お伺いしたときはオープンからまだそんなに経ってなかったということで、定休日や営業時間等はまだ検討中のようでしたが、決まったようでしたので一応お知らせしておきます。ほんじゃ~^^。


PS

bDSCN7648.jpg

山口市鋳銭司 すぜんじ (防府市との境で大村益次郎で有名です。)にあるす鋳銭司郷土資料館のところに和同開珎の砂絵が制作されているとお聞きして防府市に行く途中に寄ってみました。一番高いところから撮ってもこんな感じでよく分かりません。しかも電線・・(笑)。ドローンを使用すればよく撮れるとのこと。流石に財力やIT力からしても無力さを感じざるを得ませんでした(笑)。できればせめてもう少しだけ高い櫓のような展望台ものはいかがでしょうか?注:やっぱメッチャアナログな発想ですな・・(笑)。これじゃあ日進月歩な世界に付いていけないはずです(笑)。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

エルボー
タイトルオビ プロト2

■ エルボー[北九州市八幡西区]

bDSCN7682.jpg

bDSCN7687.jpg

付近に用事なのでお伺いしてみました。ただ少し時間がかかるということなので11時に一旦中断してシャッター系でこちらのラーメン店に。そしたら待たずに入れました。12時台は結構混みそうな人気店ですから。ラーメン600円とチャ―タレ丼300円増とかのセット、辛子高菜のあるのを確認して(笑)、ライス小100円です。この日は3人ですから、ラーメンも3杯になります。店内はかなり席数を減らされたりしています。ご苦労です。

bDSCN7686.jpg

そんなに待たずに来ました。まずはラーメンから、ここは言わずと知れた、あの「ぎょらん亭系」のお店です。本店の山下大将が郷里の大分県臼杵市に帰られた現在となっては北九ではやはりフラグシップの一つを担うお店と申し上げて過言ではないのでしょう。現在の本店は箱はそのままですが、内容は少し違うように思います・・?どうでしょうか?

bDSCN7680.jpg

スープを頂くと山下大将のスピリット受け継がれているように思います。味は少し違うとは思います(笑)。こちらがショボくなったので、濃いスープに対応し辛いのかもしれません(笑)。因みにチャーシューは薄いタイプです(笑)。

bDSCN7677.jpg

bDSCN7678.jpg

他の辛子高菜やチャ―タレ丼(玉子は温泉玉子系?)も美味しく頂きました。12時台お店の前を通るとやはり待っていらっしゃいました。他にぎょらん亭で評判のいいお店がございます。また機会がございましたらまたお伺いしてみたいと思います。それと・・、やっぱ臼杵市まで山下大将の味を訪ねたいと思っています。大分市は最近では疎遠になっていますが、少し前までは結構お伺いしていました。大分市から1時間はかからないはずです?ほんじゃ~^^。

  ’2010

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

天一
タイトルオビ プロト2

■ 天一[山口市]

bDSCN7641.jpg

bDSCN7637.jpg

ある事情で午後4時頃お伺いしました。時間が時間だけに誰もいないだろうと思っていました。予想通りです(笑)。果たして誰がこんな時間にラーメンを食べにいくのだろか・・(笑)?それは私です(笑)。でも SC にあるということは営業されているのでお客の側からすると非常に有難いです(笑)。例によってラーメンとライスのセット600円です。辛子高菜があるので、非常にお得感はあります。

bDSCN7639.jpg

bDSCN7643.jpg

アイドルタイムだったせいか・・?麺をてぼ2つに分けて茹でられました。その方がむらなく茹でられるのでしょうが、忙しい時間帯は難しいと思います。夕方からの営業のために途中大将もラーメンを自分で作って召し上がっていらっしゃいました。毎日のルーティンなのでしょうか?本日の得点はお店の方だけに分かる世界なのでしょう?部外者の私は分かる訳もなく、さっさと頂いて帰ったげな・・(笑)。ほんじゃ~^^。

  ’2010

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

萬龍
タイトルオビ プロト2

■ 萬龍[下関市]

bDSCN7614.jpg

本日も付近までの用事で何となくお伺いしました。この渋加減は私にとって何んともいえません(笑)。最近の捏ね繰り回しの多い中でここはそれがなくて、ストレート勝負のように思います。

bDSCN7618.jpg

前回、薄味のオーダーで少しお手間をかけましたので、本日はデフォで・・(笑)。でもまあいえばやれることは気持ちよくやってもらえると思います。それにしてもここでは皆さん何かしらのサイドやライス等を頼んでいらっしゃいます。ショボい私はラーメン600円のみです(笑)。ということでさっさと頂いて帰ったげな。。(笑)。ほんじゃ~^^。

  ’2010

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

やよい軒 防府店
タイトルオビ プロト1

■ やよい軒 防府店 ― 防府市 ―

bDSCN7526.jpg

テレビでサービスの490円キャンペーンを知るに至りお伺いしてみることにしました。以前、お店の前まで来てご覧のサンプルウィンドウを前にメニューを検討して入ろうとしたのですが、少し高い感じだったので入れませんでした(笑)。本日満を持して?11時前に着きました。そしたらもうすでに結構な賑わいですが、並ぶほどではありませんでした。でも12時台は想像に難くないと思います(笑)。

bDSCN7521.jpg

bDSCN7517.jpg

ということで、チキン南蛮定食760円→490円と味噌カツ煮定食780円→490円です。ご飯や漬物はフリーです。案外早く出て来るところからして券売機と連動してオーダーを厨房で表示?調理開始かな?お客は席に着くまでにすでにオーダーは通っていることになるシステムでしょうか?よく分かりません(笑)。

bDSCN7525.jpg

bDSCN7520.jpg

ご覧のような感じでどちらも美味しいですよ。味噌カツは味が少し濃いかもしれません?これをごはんフリーの490円で出されるとやっぱ破壊力が違います。周辺の定食系のお店は諸に影響をうけることになります。お客としては常時出して欲しいとは思います・・(笑)。

bDSCN7516.jpg

ご飯も1回おかわりしました。量を決めると自動で入れてくれます。この漬物で出汁茶漬けのようなものを始められるようです。出汁サービスと仰っていますので無料かと思われます。これを狙ってまたキャンペーンのときにお伺いしたいものです(笑)。因みにこの記事が up される頃にすでにキャンペーンは済んで久しいです(笑)。オイオイですな・・(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:定食 - ジャンル:グルメ

意味不明シリーズ
意味不明シリーズ(笑)。

bDSCN7600.jpg

実に約3か月ぶりです。昨年は月1ペースを敢行していたのでやっぱ最近の私は全くどうしようもないアレですな・・(笑)。実際、ラーメンよりは他のものを頂いています。場合にによっては1週間ラーメンなしも珍しくありません(笑)。

bDSCN7605.jpg

そんな中、先日14時頃お伺いすると外で待っていらっしゃったので、恒例の?即パスとなりました(笑)。本日はそれとは逆に13:30ぐらいなのにガラガラだったので、それではと・・、久しぶりにこのアホアングルを敢行しました(笑)。それにしてもマジでアホですな・・(笑)。しばらくしてないので、少しアレだったのはいうまでもありません(笑)。注:意味不明(笑)。着丼、即本日も美味しいのを確信しました。前回とは少しビジュアルは違いますが、美味しかったですわよ~^^。論餅「油多く」のオーダーでした。さっさと頂いて帰ったげな・・(笑)。こんな up もほぼアレだな・・(笑)。ほんじゃ~^^。


このお店だけの縦評価:10点中8点  本年9月

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

天下一品 長府店
タイトルオビ プロト2

■ 天下一品 長府店[下関市]

bDSCN7555.jpg

bDSCN7564.jpg

お店の前はよく通りますが、お伺いするのは初めてです。この日は連休のせいか、待っていらっしゃる方が数組です。でも数分で座れました。1人ではなかったので、看板のこってり770円と屋台味770円にしました。出されるのは少し時間がかかっています。

bDSCN7553.jpg

この富山ブラック系の長府ブラックにしようかとも思いましたが、880円なので止めました。それにしてもコーポレーションになると高いです(笑)。セットとかならすぐ1000円以上になるようですな。

bDSCN7556.jpg

bDSCN7558.jpg

ほかにあっさりもありますが、系統的には同じでしょうか?屋台味はややどっち付かずのようですか・・?コッテリが創業からの味系なのでしょうか?でも前に書きましたが、京都北白川の創業時の味とはどこか違います・・?40数年を経ているので味わう方の問題といわれても仕方はありません(笑)。でも敢えて言わせて頂けるなら、あの頃の本店のワイルドでシャープさはないように思います。コーポレーションになると仕方ないことかもしれません?

bDSCN7559.jpg

bDSCN7561.jpg

ということで昔にはなかったオサレーな器で頂く天下一品もやっぱちょっとアレなのかもしれません(笑)。決して不味いとかではありませんが、あの頃結構頂いている者は、どこかに?昔の味を求めてしまうのかもしれません・・?。戯言お許しくださればと思います(笑)。ほんじゃ~^^。

’2009

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

みそ太郎 下関店
タイトルオビ プロト2

■ みそ太郎 下関店[下関市]

bDSCN7590.jpg

bDSCN7579.jpg

bDSCN7580.jpg

用事で近くまで行ったのでお伺いしてみました。1人ではなかったから、白味噌のみそ次郎と合せ味噌のみそ太郎(各780円)を頂きました。麺が太いから結構時間がかかっています。トンコツの麺に慣らされ者は少しアレな感じは否めません(笑)。まあ食感的にも少しモソモソとしますので、トンコツという訳にはいきません。やはり育った環境は大きく左右されるのはある程度仕方ないのかもしれません・・?

bDSCN7577.jpg

bDSCN7586.jpg

bDSCN7589.jpg

スープは好みがあるので何とも言えませんが、トッピ類の山菜やニラとかはどうしてそうなのか・・?という気がしないでもないですが、まあ大きく味に変化を付けるものでないのでどうのこうの言うべきではないのかもしれません(笑)。ただそのため、値段に反映しているとしたら、やっぱ不要だとは思います(笑)。ということで、その辺の改善点はあるとは思います(笑)。ほんじゃ~^^。

’2009

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

ジパング
タイトルオビ プロト1

■ ジパング ― 防府市 ―

bDSCN7531.jpg

本日の日替630円はカツカレーだった。ルワッキー!カツは縦に半分になっていて、その辺に企業努力を感じてしまいますが、ショボいオヤジにはそのぐらいで充分だった(笑)。

bDSCN7527.jpg

とりま、コメントすることもないのでこのぐらいでの許してほしいですな・・(笑)。って・・、ちょっとカッコつけた表現を使用してすみません(笑)。注:使ってみたい感だけだな・・(笑)。薄っぺら感・・(笑)!ほんじゃ~^^。

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.