FC2ブログ
ぐるっとまわってちゅるちゅるポン!-しばらくは[関門麺]~[山口 食いもん屋探訪]のツートップとetc. -
福岡と広島と山口のラーメン中心のどうしようもないサイトです(笑)♪ 関門麺です♪
201909<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201911
麺屋 WARAGOYA
タイトルオビ プロト2

■ 麺屋 WARAGOYA[周南市]

bDSCN5781.jpg

bDSCN5783.jpg

bDSCN5778.jpg

牛骨の新店だということで宿題になっていました。お伺いしてメニューを拝見すると牛鶏(うしとり)ラーメンになっていました(笑)。それでもまあ範疇としたら牛骨なのでしょう。確認したわけではありませんが、他所でも鶏を少し使われていらっしゃるところもあって、それを牛骨と表示されておられるところもあるのかもしれません?

bDSCN5780.jpg

bDSCN5782.jpg

bDSCN5777.jpg

美味しかったのですが、この日は少しシャープさがなかったように思いました。時間的に結構外しているので、そうだったかもしれません。まあ牛骨も豚骨同様どうしてもブレはあるので仕方ありません。福島県の白河ラーメンやいりこラーメンもありますのでまた予定しておきましょう。ほんじゃ~^^。

’1910


PS

営業時間、少し代わっています。11:00~14:00  17:00?~20:00

スポンサーサイト



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

いちのに
タイトルオビ プロト2

■ いちのに[下関市]

bDSCN5745.jpg

bDSCN5755.jpg

本店は長府のゆめタのところです。その2号店という屋号っぽいですか・・?そんなに遠くないので(混んでなければ10分ちょいぐらいです。)スープを本店で一括して作っておられるのかと思っていましたが違いました。本店もしばらくお伺いしてないので忘れましたが、味は結構同じっぽい感じです。

bDSCN5748.jpg

ただその味ですが、これを黙って出されて小倉のぎょらん亭系だとはもうすでに私は思えません(笑)。確かに言われれば片鱗らしきものは感じられますが、これはすでにオリジナルだと申し上げて差し支えないと思います。最も藍よりも青くなっているか?ということは全く判断できません(笑)。

bDSCN5750.jpg

因みにぎょらん亭は小倉北区の旦過付近の繁華街の激戦区に数か月前に出店されています。経営が少し代わった?とか地元では仰っていらしたのを拝見したことがございましてそれで少し味も変わったとか?詳しいことはわかりません。またそちらも予定しておきましょうか?

bDSCN5744.jpg

セットやサイドものをつけるとすぐに1000円になるように思います。よってショボいオヤジはちょっと頻繁には・・(笑)。ということでさっさと頂いてかえったげな・・。ほんじゃ~^^。

  ’1910



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

旨いめん屋
タイトルオビ プロト2

■ 旨いめん屋[下関市]

bDSCN5771.jpg

bDSCN5766.jpg

場所は JR 小月駅から旧道を少し長府の方に行ったところです。「博多一番どり」の箱で昼だけ営業のお店でしょうか?屋号はどうも「博多一番どり」ではなくて「旨いめん屋」と思います(笑)?確信はありません。巷で言う二毛作営業の形態ですから、店内は焼き鳥屋さんそのものです。結構広いです。

bDSCN5767.jpg

以前 shops info. でご紹介しましたが、ここは日曜定休なので日曜突撃スタイルの方々はなかなかお伺いし難いので今回は私が少し出しゃばってすみません(笑)。といいってもオープンしてすでに2ヶ月は経っています(笑)。ということでラーメン680円のみです。焼鳥屋さんらしくないくらいすぐに来ました(笑)?

bDSCN5773.jpg

海苔の3枚セットから家系かと思いました(笑)。きっちりとトンコツと書かれてはいます(笑)。少しポタージュに振れかけた濃さです。美味しいです。焼鳥屋さんや焼きそばやさんのラーメンではありませんな・・(笑)。麺は付近では珍しい少し太いタイプでもう少し固く茹でるとパスパス感増強しそうです。

bDSCN5770.jpg

bDSCN5775.jpg

しっかりと仕上がった印象です。チャーシューも結構入って5枚ほどありましたのでこの値段で妥当なのでしょうが、ただ海苔やもやしは要りませんので、もう50円でも安くして頂くと・・(笑)。ということでは他のラーメンもまだありますが、次回はやっぱ焼きそばかな・・(笑)。ほんじゃ~^^。

  ’1910

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

麺屋 八のじ
タイトルオビ プロト2

■ 麺屋 八のじ[北九州市小倉南区]

bDSCN5762.jpg

bDSCN5756.jpg

お伺いしたお店が改装工事でお休みだった(笑)。全くアレというしかありません(笑)。じゃあということで、他所に・・。途中で得意の?挫折でこちらに初めてお伺いとあいなりました。注:こんな言い回し方を普通に使用するとは全くアレだな(笑)。こちら牛乳小倉系だとは存じ上げていましたので、牛乳小倉系なら下関の珍竜軒で充分だなで落ち付いていたようです・・?それでも結構久しぶりの牛乳小倉系となります。

bDSCN5763.jpg

bDSCN5765.jpg

ご覧のように少し白っぽくないのでトンコツの比率が一般店より多いのかもしれません?この辺は好みの問題でしょう。麺とのマッチングはなかなかのように思いました。ここは朝8:00~からの朝ラー営業もされています。逆算するとスープの仕込み開始時間は結構早いと思われます。ご苦労です。付近は小倉肉肉うどんの朝う店も少なくないように思いますから、競争は案外激しいのかもしれません?ほんじゃ~^^。

  ’1910

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

みとラーメン
タイトルオビ プロト2

■ みとラーメン[北九州市門司区]

bDSCN5716.jpg

bDSCN5711.jpg

忘れるぐらいずっと前にお伺いしました。よって論餅内容は忘れております。ただそのときはラーメンを頂いたことはかろうじて憶えております。調べると2回お伺いしていた・・。その事実もすっかり忘れております(笑)。駐車場も通りを挟んで前に家のを借りておられるのでそちらに。

bDSCN5714.jpg

bDSCN5708.jpg

本日はラーメンではなしに他ものにしようと思うも入るなり女将さんが「ラーメン?」ってお聞きになられるので、即、決心は揺らぎかけるところはやっぱアレだな・・(笑)。それでチャーハンと迷いましたが、チャンポン550円にしました。確かに肉等の具は少ないもののラーメンベースのスープは他所とは少し違うように思いました。ということでさっさと頂いて帰りました。因みに女将さんはその後厨房で小鯵をおろしておられました。鯵フライになるのか?自宅の晩御飯用だな(笑)。ほんじゃ~^^。

’1910

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

JR 防府駅の駅うどん
タイトルオビ プロト1

■ JR 防府駅の駅うどん ― 防府市 ―

bDSCN5683.jpg

bDSCN5686.jpg

何となく立ち食い系にお伺いしてみようということになりました。駅前の駐車場は20分は無料なのでそちらに。まあこれを20分以上かけることもないでしょう。自販機で肉うどん480円と天ぷらそば420円です。

bDSCN5684.jpg

bDSCN5687.jpg

山口市のスミダの袋めんです。こういう場所に手打ちとかはあり得ませんから、何も問題はありません(笑)。葱や天ぷら等も市販のものです。他はどこまで手造りされておられるか?までは分かりませんが、おにぎり等は作っていらしたようです。できる範囲で手造りで問題はありません。お客が求めているプライオリティはまず早いということですから、省ける手間は省くということでいいのでしょう。さっさと頂いて出ました。多分10分ぐらいだったでしょう^^。ほんじゃ~^^。

PS

意図なし景(笑)@ JR 山陰本線 特牛駅

bDSCN5099.jpg

bDSCN5106.jpg

bDSCN5104.jpg

bDSCN5101.jpg

bDSCN5102.jpg

bDSCN5103.jpg

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

shops info.
shops info.



JR 山陽本線光駅のうどん屋さんです。お伺いしてみようと思っていただけに・・。一応お知らせしておきます。

テーマ:うどん - ジャンル:グルメ

shops info.
shops info.

下関大丸秋の大北海道市のイートインコーナーは中山商店@帯広で、明日からの開催となります。注:16日(水)からは入れ替えで武蔵@札幌です。詳しくはこちらです。一応お知らせしておきます。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

大竜軒

タイトルオビ プロト2

■ 大竜軒[北九州市門司区]

bDSCN5682.jpg

お伺いすると駐車場満杯のようで、先に用事を済ませてからお伺いしました。

bDSCN5676.jpg

ラーメン570円をもやし、胡椒抜きでお伺いしました。それに薄味にしてもらおうか?と思いましたが、一応抜きのデフォ系の味を確かめたかったので本日はそのままです。

bDSCN5681.jpg

ついでに味付け海苔も抜きでもよかったのですが、ライス小100円を頼んだので撮ってからご飯の方に素早く移動させました。こういう細かいテクは何気に思い付くのですが、もっと考えることあるやろうと思うこの頃です(笑)。ここの女将さんはこの辺の対応は充分にして頂けます。

bDSCN5680.jpg

頂いてみてやっぱこのチューンアップオーダーの方がこのスープにはいいように思います。ただ私にとっては少し濃かったのは否めないところです。次回は薄味コールも必要でしょう。辛子高菜も入れて全部で670円は CP 結構いいですな・・。ということでさっさと頂いて帰ったげな・・。ほんじゃ~^^。

  ’1909

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

みろく屋
タイトルオビ プロト2

■ みろく屋[行橋市]

bDSCN5645.jpg

bDSCN5640.jpg

帰りに替玉 or ライスの無料券を頂いたところで、「沼店(北九州市小倉南区)もあるやん・・?」と・・。しばらくして「ああ、あそこか・・。」とオオボケカマシ系・・(笑)。そうです、その沼店の前もよく通っていましたが、勝手にアソコのラーメン店と似たような系列のでパスしていました(笑)。全く焼きが回っているとはこのことだ・・(笑)。

bDSCN5641.jpg

bDSCN5642.jpg

それでこちらですが、本店格なのでしょう。あるのは存じ上げていましたが、やっぱ箱の漢字からしたらショボいオヤジには少し難しいかな?って思っていました(笑)。この日も他所にお伺いする予定でしたが、何となく駐車場でお客さんの様子を拝見すると、結構頻繁に出入りされています。よって予定を返上してこちらに・・^^。

bDSCN5643.jpg

普通のラーメン630円です。ランチ時にはライスサービスです。辛子高菜あるし、量を減らしてもらって頼みました。高菜はほぼ辛くはないタイプで、家族連れを考慮に入れられておられるのでしょう。

bDSCN5649.jpg

bDSCN5647.jpg

ラーメンはクセを取ってあって食べやすいですが、その分少しインパクトも減少しているように思います。トータル的には人気のほどが充分に分かるほど美味しいかったですよ。ただやはりショボいオヤジにターゲットを合わされてはおられませんな・・(笑)。多分チャーハンとかも美味しいのは想像に難くないところです。ほんじゃ~^^。

’1909

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

意味不明シリーズ
意味不明シリーズ(笑)。



門司区のお店です。胡椒抜き、薄味で頼みました。これまでさほど感じなかった2点をば・・。まず麺を茹でる時間は小倉北区のやはり意味不明系のアソコと勝負できるほど長いです。何を今更感ですな・・(笑)。それからニンニクテイストです。これも何を今更感です(笑)。これまではそんなに多くなったのか?アレだからか?本日ほど感じませんでした。帰りに女将さんにニンニクについてもお聞きすると油に入った揚げニンニクチップを見せて頂きました。なるほどです(笑)。次回はこれも抜き予定だなと思ったとか・・(笑)。ほんじゃ~^^。


テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

味八
タイトルオビ プロト2

■ 味八[行橋市]

bDSCN5659.jpg

bDSCN5664.jpg

14時前少し前に着くとやはり待ちです。ここは名前を書いて食券を買って待ちます。3人ほどで15分ぐらいで座れました。それから10分ぐらいで持って来られましたから、やはりその混みようはお分かり頂けると思います。よって12時台は凄まじいことになっているのでしょう。

bDSCN5661.jpg

bDSCN5662.jpg

人気の理由はまず量の多さです。結構半端ないです(笑)。待っているときに店員の方が焼飯大盛や皿うどん大盛を持って他のお客さんところに行かれていました。ちょっと笑うしかないぐらいです。因みにこの日は2名だったので一応ラーメン590円と焼飯の普通600円のにしました。ラーメンはそれでも20%増ぐらいなので、普通のお店の大盛弱ぐらいもしれません。スープも少し濃かったのですが、しっかりとしていました。中華料理店のそれではありません。

bDSCN5655.jpg

bDSCN5657.jpg

焼飯は普通でも他所の2.5倍はあるように思います。1人でこの2つは確実に難しいです。何んとか完食できるか?とも思いましたが、これ系の努力は晩御飯のこととショボいので途中で止めてお持ち帰りしました(笑)。容器代は20円です。この焼飯の大盛をお一人で完食されているオニーサンがおられて、つくづく感心しました。結構普通に完食の感じでしたよ(笑)。他所のお店の4倍近くはあると思います(笑)。そしてつくづくこちらのショボさをも実感しました(笑)。それにしてもこれの鍋振りをされている厨房の方は凄いですな。それも次から次にオーダーは入って来ます。

bDSCN5651.jpg

bDSCN5653.jpg

焼飯の味も少し濃かったですが、許容の範囲です。美味しかったですよ。多分セットの半焼飯ぐらいで他所の普通のそれではないでしょうか?また例えばご飯大とかはどんなのでしょうか?興味津々ですがまずもって頼めるような状況ではないのでしょうな(笑)。ほんじゃ~^^。

  ’1909

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

蜀味軒
■ 蜀味軒 ― 北九州市小倉北区 ―

bDSCN4870.jpg

新たな気持ちで本日も平日ランチサービス定食でお伺いするもまたもや「すいません。最後の1つがほんの少し前に出たばかりですよ。」と仰って・・、またオイオイとなった次第です(笑)。それで・・、頂いてみたいと思ったよだれ鶏880円(税込950円)にしてみました。こうなると価格帯が違うので、数日安いものか?おにぎりとか?で調整しないといけません(笑)。

ということでこの中国語名は「口水鶏(kŏu shuǐ jī)」となります。口水はよだれだから全くベタな訳を採用されてています(笑)。

bDSCN4872.jpg

これ系はすぐにはできそうにないものですから、時間がかかるか?お聞きすると、すぐにできるとのこと。仕込んでおられて冷蔵庫から出されたようです。しかし、まあこの手の料理となるとちょっと手間がかかりそうです。

下味に何かのスープに付け込まれてそれを冷製的に仕上げられた感じですが、よく分かりません(笑)。少し辛く、花椒も入っていてスパイシーです。焼鳥や空揚げ、とんかつ等の日本料理を除いて、鶏や豚の料理は中華圏のお店にはやはり敵わないのがよくよく分かります。久しぶりというより、もう完璧に忘れているので比べようもありませんが、ちょっと美味しい鶏料理のようでした(笑)。マジいつの話や・・(笑)?ほんじゃ~^^。

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

蜀味軒
■ 蜀味軒 ― 北九州市小倉北区 ―

bDSCN4751.jpg

bDSCN4753.jpg

平日ランチサービス定食720円(税別)の水曜日、川味家常豆腐(注:川味とは四川料理の意味です。)狙いでお伺いするも直線で sold out でした(笑)。それでチャーハン600円にしました。まあこれはいつか頂く予定はしていたので、問題ないといえば問題ありません。オーダーが混んでいましたから20分は待ちました。それでも少し他のメニューを調整して作っておられたようです。

bDSCN4755.jpg

bDSCN4756.jpg

そんなチャーハンでしたが、正直これは普通でした(笑)。可もなく不可もなくって感じです。味付けは薄くて修行先は高級店っぽい感じはあります。でも具もこれほどまでにないのは本場ではそうなのでしょうか?経験ありませんから分かりません(笑)。この辺が、キャプションしている割りには全く問題だと思います(笑)。勘弁です(笑)。チャーハンの鍋振り拝見していると確かに普通な感じはしません。ということで、次回は定食を予定しておきましょうか。ほんじゃ~^^。

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

蜀味軒
■ 蜀味軒 ― 北九州市小倉北区 ―

bDSCN4653.jpg

少し皮肉っぽくいえば長い長いお休みからやっとリニューアルオープンされました(笑)。3か月ちょっとぐらいではないでしょうか・・?論餅数か月前の話です(笑)。メニュー構成を変えられるということでした。確かにお一人様用の定食メニューなどの充実されていて頼みやすくなっていました。また出される内容も換えられていたように思います。

注:もう少しお伺いしてあれこれご紹介しようと思っていたら1年近くになってしまった模様(笑)。あまりにも情報的アレだから、とりあえず3回シリーズでご紹介予定です(笑)。ただ現在は内容も変わっているかもしれません(笑)。

bDSCN4654.jpg

本日は汁なし担担麺のセットではなしに単品です。まあ本場ではこの麺とごはんのセット基本あり得ませんが、日本シフトでそれもありにされています。あり得へんついでに申し上げると(以前申し上げたか・・?)餃子定食とかもあり得へんものです(笑)。

bDSCN4655.jpg

bDSCN4657.jpg

ご覧のような感じです。麺は太いです。よく混ぜて頂きます。麻辣の感じがやっぱ本場の四川を想起させます。って、四川は未訪問です(笑)。でも辣の辛いのは抑えてありますが、麻の花椒は結構主張してきます。なかなかです。

bDSCN4648.jpg

bDSCN4649.jpg

bDSCN4650.jpg

bDSCN4651.jpg

bDSCN4652.jpg

bDSCN4647.jpg

ということで、さっさと頂いて少し老板(ラオパン 大将)に皮肉を申し上げて出ようと思いましたが止めておきました(笑)。ほんじゃ~^^。


PS
カウンター席の横に熊猫(パンダ)が3匹います。一つほすぅ~いです(笑)。でもまだいるかな・・?オイオイですな・・(笑)。

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

麺's太平楽
タイトルオビ プロト2

■ 麺's太平楽[下関市]

bDSCN5631.jpg

bDSCN5633.jpg

他所へお伺いするも得意の?挫折です(笑)。しかも500円で何とか済まそうという、結構ショボい感じになって、こちらを思い出しました。安さなどの旨さ以外でチョイスや評価に何も意味はないように思います(笑)。といういことで中華そば500円のみです。セット(300円ぐらいか?)もできますし、大盛や替玉、コーヒーも無料なので結構安いということです。ショボいので全部していません(笑)。東亜大の城下町だからまずボリュームと安さいうことなので、お店のコンセプトは間違っていません。

bDSCN5628.jpg

bDSCN5626.jpg

女将さんは中華系の調理でバイトのような?オネーサンが作られます。結構手際はいいのでもう経験は充分あるようですが、麺がほぐれてないところもありました(笑)。何んという強烈な個性は在りませんが、美味しかったですよ。メニューであれを拝見したので次回はそれを予定しておきましょう。焼酎のキープボトルが結構あったので、夜はそれ系のお店も兼ねていらっしゃるようです。ほんじゃ~^^。

’1909

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

意味不明シリーズ
意味不明シリーズ(笑)。

bDSCN5625.jpg

お店の横の2台分には本日も駐車されていたので、遠い方に入れて歩いていると1台が何気に出て行かれた。オイオイだな(笑)。普段通りもやし抜きの薄味指定でお願いしたら、本日はメッチャ薄くて、流石にアレだった(笑)。ということでさっさと頂いて出たげな。ほんじゃ~^^。

注:このようなのを up する意味はあるのか・・(笑)?まあそういう意味でも意味不明シリーズだな・・(笑)。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

かん
タイトルオビ プロト1

■ かん ― 下関市 ―

bDSCN5049.jpg

某日付近を通ると花輪です。どうも麻婆豆腐メインの中華店のようです。しかも四川系に振れていらっしゃるので即興味津々となったのはいうまでもありません(笑)。それから1ヶ月ぐらいだから最近の私にしては優秀です(笑)。ブレちゃって、ごめんチャ^^。

bDSCN5051.jpg

それで箱は以前お伺いしたことのある「鳥いし」です。そのときの記事はこちらです。その「鳥いし」さんは大学町の方に引っ越されています。そしてそのときのラーメンは現在もあるのか?までは分かりません?って、ゆーかー、夜だけ営業かな・・?



bDSCN5050.jpg

最初なので看板メニューです。980円で少しお高いのですが、1食おにぎりで凌げば問題はありません(笑)。注:少しアレだ・・(笑)。すぐに出て来ました。よくできた麻婆豆腐です。辛さやしびれ感は少し抑えて旨さ優先と書かれていましたが、そう思います。まあそれもいえば唐辛子と花椒で問題なくパワー増強してもらえるでしょう。

bDSCN5043.jpg

bDSCN5044.jpg

bDSCN5045.jpg

bDSCN5046.jpg

他に汁なしタンタンメン系もありますから、次回に予定しておきましょう^^。こちらも1080円ですから、おにぎりで凌いでおかなくてはいけません(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

意味不明シリーズ
意味不明シリーズ(笑)。

bDSCN5615.jpg

このお店だけの縦評価:10点中8点  本年9月

お盆休みとかは対策するように8月のシリーズで申し上げたのを憶えていらっしゃるでしょうか?それでその時期に他所にお伺いして帰りに確認してきました。15時だというのに20人ぐらいの行列でした。やっぱ予想通りです。それはさておき一応申し上げておきます。お待たせしました(笑)。この日は流石にすぐ座れてすぐに出て来ました。いい感じだろうと思って頂くとやはりトップゾーンで間違いありませんでしたが、後半シャープさは減少したので上の下といったところでしょうか?でもこのぐらいだとまあ何もいうことはないです(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

タイトルオビ プロト2

■ 利[下関市]

bDSCN5605.jpg

bDSCN5608.jpg

しばらくご無沙汰しているとこんな暖簾がかかっていました。この辺も新下エリアとして扱うとすれば結構な激戦エリアとなったようです。先日オープンしたエディオンのところに愛知県創業の全国ブランド店が完成しています。もうすぐこちらもオープンのようです。私は広島でお伺いしたかな・・?よく憶えていません(笑)。

bDSCN5609.jpg

bDSCN5611.jpg

本日も安定して濃い感じに仕上がっています、ただショボ系のオヤジにはちと heavy なのは否めません・・(笑)?若い方々は結構好みな味に仕上がっているのでしょう。複数でお伺いしたのでチャーハンとかも頼みました。これもオーソドックスな感じで美味しかったですよ。ということで、さっさと頂て帰ったげな・・。ほんじゃ~^^。

’1909

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

山小屋 菊川店
タイトルオビ プロト2

■ 山小屋 菊川店[下関市]

bDSCN5620.jpg

所用で菊川方面に。宿題店はあるのですが、期間限定のこのラーメンにしてしまった(笑)。しかしまあ850円ですから、おいそれと行けません(笑)。その為、辛さはいきなり MAX の4辛です。普通はデフォの1辛で試すのですが、やっぱ850円ですから・・(笑)。

bDSCN5617.jpg

その4辛はどのようにして段階を付けるのか?ってことですが、唐辛子と花椒(ホアチャオ huā jiāo)の混ぜた粉末粉を決められたティースプーンのようなもので4回入れておられました。ご覧んのようにかかっています。到ってシンプルですが、FC とかの調理する側としてはそうでなければ成り立ちません(笑)。それにもやしの量も倍のようでした。もやし不要派の私としてはもやしなしで800円というのはどうでしょうか・・(笑)?

bDSCN5622.jpg

ということでまだあまり出ないせいか?少し時間がかかっていました。一般的に考えればこういうのはやっぱ結構変化球なんで少しアレなのは仕方ないところです・・(笑)。この麺を監修されているナカジー教の教祖様は最初は1~2辛ぐらいからと何回も仰っていましたが、確かにそうだと反省した次第です(笑)。やっぱ謙虚ということは重要です(笑)。

bDSCN5623.jpg

4辛の辛さはまだまだオーケーでしたが、花椒をこれだけラーメンに投入すると結構幅を利かしてしまって元の味はほぼ分かりません(笑)。麻婆豆腐を作るときのテクと同じような調理を施されてるといいのですが、やはり FC とかでそれは難しいのでしょうな・・。それからこれよりちょっと豪華なパーコー(páigǔ パイクゥ)トッピのもあります。注:未提供店舗もあります。 HP 等で確認できます。因みにここ菊川店はありません。。10月27日(日)までです。ぜし1~2辛をお勧めします(笑)。ほんじゃ~^^。

’1909


PS

先日、山小屋の記事を書きましたが、その頃の話を社長自らされていたりのドラマ仕立ての you tube 動画がありました。宜しければご覧ください。こちらです。


テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

ミスターらーめん
タイトルオビ プロト2

■ ミスターらーめん[下関市]

bDSCN5601.jpg

懸案だった担担麺650円を頂きました。結構出ているのか?手慣れた感じで調理されています。ご覧のような感じです。スープのベースはトンコツスープのようです。注:確認はしていないです(笑)。ここはパシャパシャ系のトンコツなのでそんなにトンコツ感はでないのでしょう。

bDSCN5604.jpg

トッピの肉ミソも手造り感はある仕上がりとなっています。それだけ最初に少し頂くと結構甘辛い感じで冷たいからスープがぬるくなるのでは・・?と思いましたがそんなに冷めないところは最初からスープを計算されて結構熱くされていたようです。確かに胡麻の風味もあって専門店以外の担担麺にしてはよく仕上がっています。欲をいえばもう少し麻辣(má là)感あるともっとスパイシーになるように思いますが、一般的にはこのぐらいでいいのかもしれません(笑)。ほんじゃ~^^。

’1909

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

shops info.
shops info.

bDSCN5614.jpg

恒例の意味不明系でお伺いすると店内に貼ってありました。正直毎回レジまで行かれているのはちょっと手間だったので KAIZEN ということでしょう(笑)。一応お知らせしておきます。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

天一
タイトルオビ プロト2

■ 天一[山口市]

bDSCN5594.jpg

bDSCN5598.jpg

サンパークあじすという SC 内のテナントとして入っています。それだけで先入観は固定化されました(笑)。それでちょっと前に山口県カバー率 No.1 のこちらの方の記事を拝見したりで、お伺いしてみようかな?って正直少し思っていました(笑)。最近また他の方々のご感想をお聞きしたりや某食べ○○等を拝見して先入観の固定化解除となりました(笑)。この日は日曜日で非常に混んでいました。やっぱ人気なのだ・・。何事も謙虚で素直でないといけません(笑)。

bDSCN5592.jpg

もうご存じでしょうが、こちら宇部市の中央町にあって、宇部市の中心商店街の閉店の増加に伴って郊外型のこちらに来られました。そのときの記事はこちらです。その記事は2008年になっていますから、その数年前なのでしょう?それにしてもこんな画像を持っている私はやっぱアレとしかいいようがありません(笑)。

bDSCN5593.jpg

ラーメンのみ530円です。こんな SC に入っていてちょっと信じられない値段です(笑)。ラーメンの前店舗の画像と現画像を比べてどんな感じでしょうか?結構似ているように思いますが、実際は分かりません。味ももう思い出せません。昨日頂いたものをすぐに思い出せないのだから、思い出せる訳がありません(笑)。ただ前店舗でも宇部ゴテゴテ系の蔓延る真っただ中で、宇部ゴテゴテ系には属してなかった珍しい1店だった位は薄っすら憶えています(笑)。

bDSCN5597.jpg

確かにトンコツにしてはインパクトはありません。ただ宇部のラーメンだな?って片鱗はあります。麺がズタズタに柔いです(笑)。次回は辛子高菜もあったので少しチューナップオーダーをしてみようと思います。もう1回復唱させて頂き反省します。「先入観の固定化はいけません(笑)。」ほんじゃ~^^。

’1909

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

ミスターらーめん
タイトルオビ プロト2

■ ミスターらーめん[下関市]

bDSCN5572.jpg

bDSCN5574.jpg

本日は久しぶりに他にお客さんがいらっしゃいました(笑)。もっとも私のお伺いする時間帯は混む時間帯を外しているので、ほとんどいらっしゃらないのでしょう。大将がそんなアイドルタイムに餃子を包んでいらっしゃいました。そうだ!ここは餃子が名物だった・・。それをまだ頂いたことないというから全くアレというしかありません(笑)。次回はセット等のお得系で頂いてみましょうか?

bDSCN5571.jpg

bDSCN5573.jpg

本日も安いラーメン550円のみです(笑)。ショボいオヤジには濃くなくてよろしいです(笑)。次回は先日の担担麺?またカレーもあるし・・^^。ということで、さっさと頂いて帰ったげな。注:やる気はないな(笑)!ほんじゃ~^^。

  ’1908


PS
こちらはほとんど休みはありませんが、1ヶ月に1~2日休まれることがあります。それは火曜に多いです。9月は月曜に一日休みになっていました。一応不定休です。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

ちゃばちゃば
タイトルオビ プロト2

■ ちゃばちゃば[山口市]

bDSCN5569.jpg

ずっと前にオープンして大方の状況は掴めていましたが、何せ750円だから二の足を踏んでいました(笑)。数年前、少し高いと思っていた小倉の東洋軒でさえ700円ですから・・(笑)。注:現在は650円スタンダードになってきたので東洋軒も前ほどの感じはありません(笑)。

bDSCN5558.jpg

bDSCN5560.jpg

bDSCN5561.jpg

メニューを拝見してついでに申し上げるとうどんも高いです(笑)。讃岐に行けばあり得へん値段ですか(笑)。頂くとその辺がわかるのでしょうか?

bDSCN5568.jpg

オサレーな丼で出て来ます。トッピは豪華です。チャーシューも多いです。半熟の煮卵も1つ入っています。ただにんにくチップがデフォで乗っているのは困る方もいらっしゃるので、考えられてはいかがでしょうか?まあこれなら750円も仕方ないのですが、あまり乗っているのが好きでない方用にオプション系のメニューチョイスもあったらいいなと思いました。看板に福岡と書かれていますが、福岡でもこんなとんこつを探すのは少し難しいように思います(笑)。もっとも最近ならないこともないと思いますが、昔ならまずあり得ません(笑)。

bDSCN5562.jpg

ということで、スープも美味しかったですよ。無課長でこの味は研究されたのだろうなと思わせました。ただトンコツネイティブからの派生系ではないように思います。その辺を考慮されて召し上がられるといいと思います。ほんじゃ~^^。

’1908


PS

画像が極端に少ないのはことごとく外してしまったからです。6枚撮って唯一の一枚だから最近の私は全くアレというしかありません(笑)。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

のぉくれ
タイトルオビ プロト2

■ のぉくれ[柳井市]

bDSCN5542.jpg

付近を通ったので久しぶりにお寄りしました。ネット上ではトマト系のラーメンはよく紹介されますが、無難に(笑)?しょうゆ650円にしました。すぐに出て来ます。とにかく従業員の方はきびきびとされています。

bDSCN5538.jpg

正直いってインパクトはありません(笑)。こういうものインパクトを求めることが間違いであるのはよく分かっていますが、これほどやさしい、あっさり系は逆になかなかないように思います(笑)。ご年配の方もご来店されることを想定してのことなのでしょう。お伺いしたときは休みの日なので家族連れでにぎわっていました。ほんじゃ~^^。

’1908

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

笑福亭
タイトルオビ プロト2

■ 笑福亭[北九州市門司区]

bDSCN5530.jpg

数日前テレビでチャンポンを美味しそうに召し上がっていらしたので、即影響を受けたのはいうまでもありません(笑)。いかに自分のポリシーをもってないのかを何回も分からせてもらっているようです(笑)。ということで、こちらにお伺いしてみました。ほぼ意味不明系と化していると申し上げて過言ではないこちらで、チャンポン650円は未食だったとは・・?「これ、どういうことやねん?」と自問するのは止めておきます(笑)。だって・・、アレをさらすことになるし・・(笑)。

入るなりメニューなど確認せずに水をいれながら、チャンポンコールです。少しカッケーな感じですか?って全く関係ねーし・・(笑)。ラーメンと違って材料を用意するのに少し手間なので、その辺は大将と女将さんで手分けしてされます。味付けは確かめてされます。

bDSCN5533.jpg

こんな感じに仕上がっています。正統派な感じです。スープはラーメンのを使用なさっているのでやっぱアレな感じは微塵もありません(笑)。

麺もまたこれまで頂いた中では一番太いように思いましたし、また少し扁平ににもなっています。非常にストレートなチャンポンです。最近あまりチャンポンを頂くことはないのですが、これならマジで次回はラーメンと迷いそうですな・・^^?それに650円やし、他所の下手なラーメンの出番はないように思います(笑)。ほんじゃ~^^。

  ’1908


PS

次回からここも意味不明系に格上げ?を予定しておきましょうか(笑)?なにせやる気はないので意味不明系は非常に助かります(笑)。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

shops info.
shops info.

bDSCN5535.jpg

柳井市の新店のようです?JR 柳井駅から白壁の町の方に柳井川を渡って東方面にちょうど「焼肉ホルモンの冨まる」をもう少し行ったところの雑居ビルです。ただ営業時間が夜だけでそれも結構遅い8時から翌2時までのようです。場所が場所だけにそういう時間帯なのでしょう?一応お知らせしておきます。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

山小屋ラーメン 本店
タイトルオビ プロト2

■ 山小屋ラーメン 本店[田川市]

bDSCN5523.jpg

先日の菊川店の訪問からそんなに経たずに本店との比較をすべくお伺いしてみました。帰って調べると何んと12年ぶりです。ショボくなるはずだ・・(笑)。ということでラーメン630円のみです。

bDSCN5520.jpg

全国の山小屋の旗艦店ですから、ここで外すようなことは許されません(笑)。でもまあビミョーに違うこともあるのでしょう(笑)。ブッチャケ(笑)。

bDSCN5522.jpg

年季の入った大将のもと研修的なお若い方もいらっしゃるようですが、その実は分かりません。でも OJT な雰囲気はありましたわよ~^^。

bDSCN5518.jpg

ということで先日の菊川店とよく似ています。って、ゆーかー、菊川店が本店に似ているのでしょう(笑)。ということはやっぱ菊川店のジツリキはアッパーで間違いないのでしょう。もっとも山小屋の味のバラツキは昔ほどなくなっているのかもしれません?でも最近はそんなにはお伺いしてないのでよく分からない話ではあります(笑)。ほんじゃ~^^。

  ’1908

PS

なぜかこの2軒は窓の近くの席になって、画像イマイチですみません(笑)。


意図なし景(笑)@山陽小野田市 花の海

bDSCN5524.jpg

bDSCN5526.jpg

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.