FC2ブログ
ぐるっとまわってちゅるちゅるポン!-しばらくは[関門麺]~[山口 食いもん屋探訪]のツートップとetc. -
福岡と広島と山口のラーメン中心のどうしようもないサイトです(笑)♪ 関門麺です♪
202006<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202008
意味不明シリーズ
意味不明シリーズ(笑)。

bDSCN7214.jpg

同じお店では芸がないから近くの某お店にお伺いすると得意の?アレだった(笑)。選りに選ってこういう日に敢えてお伺いするかな・・(笑)?それで仕方なく、注:実は少しうれしく?こちらになりました(笑)。まあ少し変な時間帯になろうとしていたので仕方ないといえば仕方なかったのも事実です。

本日はなぜか思い出したのは、こちらのプロの方からのアドバイスで「油、多め」と申し上げると「濃くですね。」と仰いました。これまでなぜそうしなかったのかについて・・、確たる理由などあるはずもなく、只何となく、何気に何となく、全く何となく、普通に何となく忘れていたというのが事実のようです(笑)。注:意味不明(笑)。

bDSCN7216.jpg

拝見するとすぐにそのビジュアルの違いは分かりました。ご覧の通りです。油が結構表面に。このため冷めにくいということになります。油多くてもしつこい感じはなくてこれもありだと思いました。

ということで本日は物珍しさも手伝ってか?フレッシュ感はありました。得点もいい感じで出しております。ただ濃いの苦手な方は少しアレかもしれませんから、コールは止めておかれたらいいかもしれません。私は確かに普通はショボいので薄い方を好みますが、ここではしばらくこの路線で予定しておきましょう。ほんじゃ~^^。


このお店だけの縦評価:10点中8点  本年6月

スポンサーサイト



テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

ミスターらーめん
タイトルオビ プロト2

■ ミスターらーめん[下関市]

bDSCN7219.jpg

少し先の旧滝部町付近に用事なのでそれを済ませて久しぶりにお伺いしました。前回はすっかり忘れているので(笑)、画像をネット拝見したりと復習いたしました(笑)。殊勝な感じ・・(笑)?もやしは入ってないようだから油抜きだけでいいように学習しました。実際頼むともやしが入っていて、やっぱアレだということは否めません(笑)。そこはリカバリーでレンゲにもやしを避難させてまずそれだけ頂きました(笑)。注:どうでもいいといえばいいことです(笑)。

bDSCN7221.jpg

ちょっと柔いが問題なく渋い感じです(笑)。山口でこんなラーメンを出されるところはないよな・・、と思いながら頂いたという全くアレな内容のキャプションでした(笑)。帰りに餃子のサービス券を頂きましたが、5枚集めなければいけません。と思ったところでこちらのウリの餃子をまだ頂いてないという事実を・・(笑)。でも次回も忘れているだろうから、積極的にお伺いしてもう4枚集めますか(笑)?ほんじゃ~^^。

  ’2006

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

意味不明シリーズ
意味不明シリーズ(笑)。

bDSCN7166.jpg

bDSCN7165.jpg

山の田のお店です。まず何も考えてない証拠です。ほぼ断定・・(笑)。頼むものも同じです。やっぱ何も考えてないということです。結構強力な断定・・(笑)。しばらくお伺いしてないので懐かしいやら何やらです。注:何やらとは何か?についてはお答えできません(笑)。

bDSCN7168.jpg

bDSCN7170.jpg

チョッキシ500円のお支払いでした。もう650円のラーメンには戻れそうにありません(笑)。また何も考えることなく?お伺い予定に・・(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

shops info.
shops info.

忍びないですが、また閉店のお知らせです。しかも2件ほど・・。「らーめん亭@下関市小月駅前商店街」と「ラーメンショップ@山陽小野田市高泊」です。ラーショのご主人のお店、山陽小野田市の船木店の方は営業はされています。歴史のある個人商店の閉店は何とも複雑な思いです。一応お知らせしておきます。お疲れ様でした。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

市販もので与太
~ 市販もので与太(笑)! ~

bDSCN7171.jpg

セブンで台湾ルーロー飯を販売されているとネット存じ上げて買ってみました。税込500円弱です。雰囲気は「らしい」のですが、少し感想でも・・^^。ファミマで数年前に販売されていましたが、数店舗まわっても置いてあるところはありませんでした。店舗ごとでオーダー制ですが、頼んでも確実に買いに行ける自信はないので止めておきました(笑)。

bDSCN7172.jpg

で本題ですが、ルーロー( 魯肉 lŭ ròu )にタケノコが結構入っていて少しアレかな・・(笑)。味は結構似せてあるようにも思いましたが、その辺は少し日本バージョンとしての考慮もありように・・(笑)。逆にいえばその分少し物足りなさを感じるところもあるようです(笑)。

bDSCN2684.jpg

ところで、この画像を放置していましたが、この弁当は全く台湾味になっています。どこのかといえば、数年前の東京は錦糸町の「劉の店」のものです。家族が東京に行ったときに買って来てもらったものです。因みに1000円です。完璧に台湾味に仕上がっています。それもそのはず、老板(大将)は台湾ご出身だから・・(笑)。正直言えばクセが少しあため日本人には少し食べ難いところがあるかもしれません(笑)。

bDSCN2686.jpg

東京ですからまだ他に本場の味のお店もありますし、最近では池袋東口は中国人の街と化していますから、本場大陸のそれぞれに地域の料理を味わえるようです。私も機会がございましたら、頂いてみたいと思います。ほんじゃ~^^。

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

shops info.
shops info.

金寿@長門市湯本温泉は暖簾を降ろされたようです。数日前にお伺いすると看板等が外れていました。寂しいですな・・。ご年配のご夫婦で営業されていましたが、お疲れ様しかないです。これまでのシーンが思い出されます。一応お知らせしておきます。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

意味不明シリーズ
意味不明シリーズ(笑)。

bDSCN7207.jpg

本日、久しぶりにリピしました。値段が630円になっていたことはもうすでに書いているか・・?調べれば分かりますが、それもちょっとアレなので放置しました(笑)。例によっていつもの本日のカレーボードを指さしながら「アレで、インド、4辛」と極力省エネオーダーとなりました。

bDSCN7212.jpg

スプーンリフトはことごとく、置きピンをミスるという全くのアレとしか・・(笑)。そういうテクはしばらくしていないという理由に一応しておくことにします(笑)。カツのクオリティーがかなりよかったのは本日だけか・・(笑)?因みに量は普通のカツカレーのハーフぐらいだと思います(笑)。ショボいオヤジはそれで充分ですな・・(笑)。って、ゆーかー、まあ日替わりでカツカレーの日にお伺いすることの方がかなり難しいでしょう(笑)。さっさと頂いて帰ったげな・・(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

市販もので与太
~ 市販もので与太(笑)! ~

bDSCN5857.jpg

bDSCN5856.jpg

商品名は「あさくらのおにぎり」ですが、売っているところは「 A コープ 九州 あさくら店」の総菜売り場です。某所でこのかしわおにぎりの評判お聞きして、機会がございましたらと思っていたのは数年前です。それから何回か筑後地方方面にお伺いしたときに寄っています。最初で味をしめたと申し上げたのでしょうか(笑)。

bDSCN5859.jpg

bDSCN6015.jpg

ちょっとしっかりとした味に仕上がっています。皆さんもお近くまで行かれたらぜし試してみられるのもありではないでしょうか・・^^?ただたくさん(はっきりしたことは忘れましたが、1日に2000個とか?)作っていらっしゃるのに、sold out もあるそうです。因みにご覧のようにこれだけで200個ぐらいはありますが、すぐに売れてしまうのでしょう。一つ70円で、1年前までにはなっていないとは思いますから、値段もそのままではないでしょうか?ほんじゃ~^^。

テーマ:おにぎり - ジャンル:グルメ

市販もので与太
~ 市販もので与太(笑)! ~

bDSCN0578.jpg

bDSCN0580.jpg

広島は「むさし」のおにぎり弁当です。「むさし」はチェーン店ですからお持ち帰り店も入れて市内には結構あります。「なぜ広島まで来てこんな(失礼)おにぎりなのか・・?」ですが、実は東京の某有名写真家の方が仰っておられたので最初は試しに買ってみたということです。結果は・・、はっきりと「なるほど」と思った次第です(笑)。正直こんなシンプルなものでこんなに美味しいとは思いませんでした。因みに他のおかずは普通です(笑)。注:お伺いしたのは4年ぐらい前のものです(笑)。

bDSCN0581.jpg

bDSCN0582.jpg

聞くところによるとおにぎりを専門に握られる方もいらっしゃるとか・・?冷めても美味しいですから、これ以後買って来てもらったりと結構頂きました。いずれ機会がございましたお店でも頂いてみたいと思います。ほんじゃ~^^。

テーマ:おにぎり - ジャンル:グルメ

金沢ゴーゴーカレー 山口店
タイトルオビ プロト1

■ 金沢ゴーゴーカレー 山口店 ― 山口市 ―

bDSCN7177.jpg

結構前に小倉店にお伺いしたような気もしますが、この手の話は全くアレなので避けておきます(笑)。場所は山口大学に程近い SC 内にあります。オープンの頃は多くて結構長い行列になっていてショボいオヤジは近付けませんでした(笑)。最近はすんなりと入れますが、それでも12時台は外しています。金沢ゴーゴーカレーといえばとんかつの乗っているのが一般的ですが、ショボい私はノートッピで・・(笑)。それでも600円しますからやっぱ少しアレかな・・(笑)。

bDSCN7179.jpg

こんな感じです。もう一つのキャベツは乗っていますが、この際これは不要です(笑)。おかわり自由と明記されていましたが、わざわざそうするのも憚れるので、そのまま黙っておきました(笑)。決して不味くはありませんが、ちょっとルーが少ないのとカツがなくてもホークを出されるのが少しアレかな・・(笑)。多分いえばスプーンもあるとは思いますが、これも憚れるので・・(笑)。ということで業界最大手のアソコと比べても意味はないのですが、やはりCP をもう少し考えてもらえるといいのかもしれません(笑)?ほんじゃ~^^。

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

防府一
タイトルオビ プロト2

■ 防府一[防府市]

bDSCN7136.jpg

お久しぶリンコちゃん!確かにもう自分でも忘れているような状況です(笑)。実際ラーメンもうどんもほとんど頂いてないのが現状ですが、数ヶ月前のラーメンネタは少しあります(笑)。でもそれもすでに忘れかけている状況です(笑)。因みにこの日は他にお伺いする予定でしたが休まれていたのでこちらになりました。って、ゆーかー、もうレポする内容もないだろう!ってな感じでしょうか(笑)。でもまあ仕方ないということで絵だけでもご覧ください。

bDSCN7137.jpg

ここでは胡椒、もやし、玉子抜きの薄味オーダーですが、この日は久しぶりだったせいか、胡椒抜きにしました。まあちょっとトンコツのトンコツたるようなテイストに仕上がっていたように思います。それから麺が換わった?って思いましたが、その点も非常に曖昧なので本日はそのぐらいにしておいてください。って・・、こんな全く訳の分からないキャプションしているようじゃあ・・(笑)。ほんじゃ~^^。

’2005

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

意味不明シリーズ
意味不明シリーズ(笑)。

bDSCN7140.jpg

昨年は平均して月一でお伺いしていたこちらにこれまたチョー久しぶりでお伺いしてみました。前回が1月だったので約5ヶ月ぶりですから懐かしいやら何やらです(笑)。注:何やらって、何でしょう・・(笑)?ご覧のようにアクリル板が設置されていたり、戸を開け放たれて換気されたり、座席数を減らされたりと業界の方々はかなりご苦労です。

bDSCN7141.jpg

ということで中710円のみです。まあ少ない時間帯を狙ってお伺いしているので比較的すぐに出て来ました。こんな感じです。一応評価は7点にしていますが、昨年までの実際の評価6点ぐらいなのでしょうか・・?それでも充分に美味しかった訳で、理由は結構お伺いしていなかったことが、評価を上げたことになるように思います。ということは・・、私の評価なんてやっぱ主観のそのものだということですな・・。断言(笑)!ほんじゃ~^^。

このお店だけの縦評価:10点中7点  本年6月

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

七福
タイトルオビ プロト1

徳仙茶屋グループ特集 vol.7

■ 七福 ― 山陽小野田市 ―

建物の表の看板には「七福」。ポールの看板には「七福屋 厚狭店」となっています。本来は後者だったのがグループ店を抜けられたということなので前者にマイナーチェンジされたのでしょうか?お店にお聞きすれば分かるとは思いますが、そこまで探索することでもないのでしょう(笑)。こちらは今回のシリーズ前に比較的近い間に2回お伺いしているのでわざわざお伺いしませんでした。興味ある方はリンク貼っておきますのでそちらをご覧下さればと思います。こちらこちらです。

で、まとめ的な内容を少しばかりと思っていますが、何せ内容はないようですからスルーも可です(笑)。某店で他にお客さんがいらっしゃらなかったので少しお聞きしてみました。よって差し障りのないところだけでもと思っています。大方メニューも味も似ていますが、微妙に違うところもあるということも事実ということです。実際私もそのように思いましたが、どこのお店のうどんか?判定してみてといわれれば全く自信はありません(笑)。お店独自で調理されているので、材料が同じでも違いは出てくるのでしょう。ということで、普通にお伺いして何も考えず、惰性的に頂くような部類のうどんですが、やっぱしばらく頂かないとお伺いしてしまうようなところです(笑)。昔はこの手のうどん屋さんももっとあったと思いますが、全国チェーンや大型店に押されたりと・・。後継者問題も忍び寄る老舗ラーメンと同じような課題を抱えているように思います。地域に根付いてきたものはやはりこれからも続いてほしいものです。ほんじゃ~^^。

テーマ:うどん - ジャンル:グルメ

七福屋 埴生店
タイトルオビ プロト1

徳仙茶屋グループ特集 vol.6

■ 七福屋 埴生店 ― 山陽小野田市 ―

bDSCN7087.jpg

bDSCN7093.jpg

お店の前の道は比較的よく通るのでお昼時はお客さん多い日も少なくありません。キャパは本店の次のように思います。例によってえび天うどんです(笑)。もうよくも同じものが頂けるものですな・・(笑)。でも続けてお伺いしている訳ではないので問題はないといえばないです(笑)。

bDSCN7089.jpg

bDSCN7085.jpg

ここも上位グループの味だとは思いますが、すでにこんがらがっているので、よく分からい状況だと申し上げた方が正確でしょう(笑)。やっぱ大方同じですが、ビミョーに違いますが、それを言葉で説明するのは私には不可能です。全店が一堂に会して、比較すればよく分かるとは思いますが、そんなバカことを思い付くのがすでに全くアレとしかいいようがないことだと思います(笑)。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

徳仙茶屋
タイトルオビ プロト1

徳仙茶屋グループ特集 vol.5

■ 徳仙茶屋 ― 下関市 ―

bDSCN7073.jpg

bDSCN7076.jpg

グループ店の旗艦店になります。そのせいか、自動ドアになっていました。確かこの前お伺いしたときはそうではなかったように思います。ところでそれはいつだったか?については・・、思い出せないぐらい昔になります(笑)。オイオイいつの話やということですな・・(笑)。またえび天うどんにしました(笑)。こうなったら七福屋 秋穂二島店だけかやくうどんなのが惜しいです(笑)。もう1回お伺いしてえび天うどん頼もうか・・?少し思案中です(笑)。

bDSCN7074.jpg

bDSCN7070.jpg

手慣れた感じですぐに来ます。本店の風格のある味がするか・・?といえば・・、私には分かりません(笑)。もちろんグループ店の中では上位グループには入ると思いますが、それもよく分かりません(笑)。ただえび天はたくさん入っていたように思います。後半その天ぷらが汁を吸ってしまって汁うどんではないような・・(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:うどん - ジャンル:グルメ

大黒屋
タイトルオビ プロト1

徳仙茶屋グループ特集 vol.4

■ 大黒屋 ― 美祢市 ―

bDSCN7067.jpg

bDSCN7069.jpg

七福屋 秋穂二島店のメニュー表には徳仙茶屋グループとしてこちらは入っていませんでした。でも形式や内容からしてグループ店としては何ら問題はないようです。それとも最近は脱退されたのでしょうか・・?少し多そうだったので、20分後にまたお伺いしました。えび天うどん450円です。これまでお伺いしたところはすべてオネーサン方がオーダーをこなしておられました。ここは大将です。

bDSCN7068.jpg

bDSCN7065.jpg

ほとんど同じなのでキャプションもないです(笑)。でもまあここの特徴は何かといえば、汁が他店より雑味が少ないところではないでしょうか?すっきりクリアーな汁と言い換えてもいいかもしれません?どのように仕上げていらっしゃるのか?お聞きしてみたいところです。ということで、さっさと頂いて帰ったげな・・。ほんじゃ~^^。

テーマ:うどん - ジャンル:グルメ

七福屋 秋穂二島店
タイトルオビ プロト1

徳仙茶屋グループ特集 vol.3

■ 七福屋 秋穂二島店 ― 山口市 ―

bDSCN7036.jpg

bDSCN7039.jpg

過去に何回か?お伺いはしています。この前は確かカツカレーではなかったかと・・?やっぱアレですから確信はありません(笑)。このシリーズ、えび天うどんのオーダー多いようなので本日もコールするも sold out です。でしたら・・、ごぼう天コール。こちらも同じです。よってかやくうどん450円になりました。

bDSCN7037.jpg

bDSCN7027.jpg

やっぱ何んちゅうことないです(笑)。でもそれだからこそいいんです。それぞれのお店で出汁も違いますし、うどんも納入製麺所も違っています。共通点は何なのでしょうか(笑)?でもどっか、似ています(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

七福屋 厚保店
タイトルオビ プロト1

徳仙茶屋グループ特集 vol.2

■ 七福屋 厚保店 ― 美祢市 ―

bDSCN7010.jpg

bDSCN7008.jpg

厚保と書いて「あつ」と読みます。厚保は栗で有名な場所です。この日もえび天うどん450円にしました。同じグループ店でもそれぞれのお店に任せられている部分は少なくないのではないでしょうか?こちらの出汁はさらにあっさりのようで、ちょうど出汁を取られたり天ぷらを揚げられたりされていました。手造り感のあるところはこういうところではないでしょうか?

bDSCN7009.jpg

bDSCN7006.jpg

こちらの袋めんの麺は結構細いです。山口のうどんでは他所も入れて最も細い部類ではないでしょうか?それでも重量的には同じなのでしょうか?そうとも思えないように・・(笑)?ということでさっさと頂いて帰ったげな・・。ほんじゃ~^^。

テーマ:うどん - ジャンル:グルメ

ほてい屋
タイトルオビ プロト1

徳仙茶屋グループ特集 vol.1

■ ほてい屋 ― 美祢市 ―

bDSCN7004.jpg

bDSCN6999.jpg

ご無沙汰リンコちゃん^^!最近は全くアレなので内容はないよ~(笑)。早速こちらです。旧美東町にあります。年季の入った看板に書かれているのはグループ店(FC店?)としての証でしょう。まあその辺のところはよく分かりません。お店の方にお聞きするといいのでしょう。

bDSCN7001.jpg

bDSCN6996.jpg

ということでえび天うどん450円です。最初にお伺いしたときは確か300円台だと思います。20~30円ずつ月日をかけて上げられて行かれたようです。出汁は薄くてスーパーの袋めんです。非常に柔いです(笑)。えび天はお店で調理されていてご覧のように結構入っています。ということで何んということはないですが、なぜかホッとするうどんでした^^。確かに内容はないようだったな・・(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

どんどん 唐樋店
タイトルオビ プロト1

■ どんどん 唐樋店 ― 萩市 ―

bDSCN7014.jpg

bDSCN7016.jpg

お伺いしたこの日はちょっと忙しくさっさとこちらでうどんを頂いて帰った印象です(笑)。よって何でもよかったので天ぷらうどん480円にしました。天丼のときのえび天と違ってうどんのえび天はやっぱマッチしていました(笑)。えびはそんなに大きくないのが確認できます(笑)。

bDSCN7018.jpg

bDSCN7019.jpg

天丼のときの葱と違って本日は少し多く入れました。やっぱ天丼に葱は不要です(笑)。それからこの日は柔麺でお願いしました。普通はすぐに出て来るところが4~5分かかっています。頂くと確かに柔いですが、それでもブニュブニュ感まではなくて「次回は激柔だな!」と誓ったとか・・(笑)?注:こういうことを誓わなくてもと・・(笑)。ほんじゃ~^^。


意味不明系暇つぶしの萩ふぉと(笑)。

bDSCN6885.jpg

bDSCN6884.jpg

bDSCN6883.jpg

bDSCN6882.jpg

bDSCN6881.jpg

bDSCN6871.jpg

bDSCN6872.jpg

bDSCN6873.jpg

bDSCN6874.jpg

bDSCN6875.jpg

bDSCN6870.jpg

bDSCN6869.jpg

bDSCN6868.jpg

bDSCN6871.jpg

bDSCN6872.jpg

テーマ:うどん - ジャンル:グルメ

たぬき
タイトルオビ プロト1

■ たぬき ― 萩市 ―

bDSCN6827.jpg

bDSCN6832.jpg

bDSCN6829.jpg

久しぶりにお伺いしました。よって味は全く憶えていない自信はあります(笑)。野菜かき揚げうどん600円を頂きました。天ぷらは通し揚げで出されます。よって少し時間はかかります。野菜も数種類入っていてボリュームもありますから、少しうどんの存在感は後方に押しやられそうです(笑)。でもまあしっかりとうどん屋さんです(笑)。

bDSCN6831.jpg

bDSCN6825.jpg

bDSCN6824.jpg

出汁もいい感じですが、天ぷらのボリュームの分少し天ぷらテイストになります(笑)。よって次回天ぷらの場合は別皿で頼みましょうか・・?土日限定でウニ飯を出されていますが、セットになっていてそのセットが少しアレなのでどうしようか?思案中です(笑)。ほんじゃ~^^。


意味不明系暇つぶしの萩ふぉと(笑)。

bDSCN6920.jpg

bDSCN6917.jpg

bDSCN6916.jpg

bDSCN6915.jpg

bDSCN6914.jpg

bDSCN6925.jpg

bDSCN6927.jpg

bDSCN6930.jpg

bDSCN6931.jpg

bDSCN6932.jpg

bDSCN6886.jpg

bDSCN6890.jpg

bDSCN6913.jpg

bDSCN6888.jpg

bDSCN6912.jpg

テーマ:うどん - ジャンル:グルメ

どんどん 唐樋店
タイトルオビ プロト1

■ どんどん 唐樋店 ― 萩市 ―

bDSCN6858.jpg

本店はどこか?ってことですが、こちらが創業店ですが、現在では土原店が本店格となっています。って、この話はもう何回もしたような・・(笑)。古いって嫌ですな・・(笑)。ここは年季の入ったオネーサン方がチームワークよくテキパキとされていて、出されるのは丼等他のオーダーを除けば早いです。そんな遅い部類の天丼580円?を頂きました。というのもかき揚げ丼等は他のどんどんでもありますが、こと天丼に関してはここだけとお聞きしましたのでずっと宿題にはなっていました。もちろん期待はそんなにはしていません(笑)。

bDSCN6859.jpg

座って(先払いシステム)カウンターのメニューを眺めるもありません。で、お聞きするとレジの下のメニュー表にはあるとのこと。確かにあってオーダーしました。ところでこちらでカツ丼はよくオーダーされるのでしょうが、天丼は皆無に等しいと予想はつきます(笑)。

bDSCN6860.jpg

で・・、天ぷらは天ぷらうどん用のすでに揚げられているものを使用されるとわかると少しの期待は全く・・(笑)。まあうどん屋さんですから・・(笑)。

bDSCN6862.jpg

フリーの葱も持って来られました。うどんならホイホイと入れますが、流石に天丼には・・(笑)?でも折角なので少しばかり入れました。やっぱ丼にこれは不要だな・・(笑)。味も不味くはありませんが、やっぱうどんだな・・(笑)。ほんじゃ~^^。


意味不明系暇つぶしの萩ふぉと(笑)。

bDSCN6840.jpg

bDSCN6836.jpg

bDSCN6837.jpg

bDSCN6838.jpg

bDSCN6841.jpg

bDSCN6849.jpg

bDSCN6847.jpg

bDSCN6842.jpg

bDSCN6843.jpg

bDSCN6845.jpg

bDSCN6846.jpg

bDSCN6850.jpg

bDSCN6864.jpg

bDSCN6865.jpg

bDSCN6866.jpg

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

あさかぜ
タイトルオビ プロト1

■ あさかぜ ― 下関市 ―

bDSCN7098.jpg

bDSCN7102.jpg

セカンドからさらに7ヶ月後の訪問となります。オイオイ、このタイムリーの無さはなんですか・・(笑)。そのため値段も少し変わっていたりします。さらに懸案になっていたはちくまセット750円を頂きました。50円上がっていました(笑)。この聞きなれない単語の意味するところはこの前々の記事のメニュー表のところに説明があります。その特急あさかぜの乗務員のまかないメシというから、アレな私は鷲づかみにされてしまったのです(笑)。それにしては遅いという厳しいご指摘には反論できませんからご遠慮下さいということで・・(笑)。

本日はカウンターではなしに横のテレビのある部屋で・・、そしたら現在何かと風当たりの強い方との写真がございました(笑)。ご主人の代わりに県内をよく歩かれていますのも事実です。比較的早く出て来ました。ご覧な感じです。これをよく混ぜてから召し上がって下さいとのことです。一緒にタレも出されて調節して下さいとのこと。このタレは何なのか?と思ってそれだけを頂いてみるとソースではなくて、醤油に近いです。でも醤油でないように思いましたが、最後までよく分かりませんでした(笑)。変なタレだな・・?と思いました。帰って説明書のところを拝見するとイカの魚醤でした。道理で知らない味だっとしておきましょう(笑)。

bDSCN7095.jpg

bDSCN7096.jpg

玉子の白身のところは固まっていて黄身のところはドロリな状態です。その上にハムやウインナーが乗っていました。内容的にはタレ以外は一般素材でこれといった特別感はありません。それもまかないのときは普通に醤油だったのでしょう。忙しい仕事の合間に食べるものですから、そんなに手の混んだものは難しい状況を鑑みると当然なことです。よってグンバツに美味しい料理という訳にはいきませんが、他所では遭遇しない珍しい部類に入るのでしょう。

ご覧のように小鉢も少しずつ3つ付いていました。CP 的には妥当なところでしょうか?ハンバーグや焼肉等がウリですから、皆さんそちらを召し上がっていらっしゃったので、私は偶には皆さんのお役に立てるべきマイナーなメニューにしてみました。少しメニューやお持ち帰りメニューも増えているようですから、お近くまで行かれたらぜし・・^^!ほんじゃ~^^。

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

あさかぜ
タイトルオビ プロト1

■ あさかぜ ― 下関市 ―

bDSCN5635.jpg

しばらくしてからというお約束でしたからしばらくぶりにお伺いした。3ヶ月ぶりぐらいでしょうか(笑)?本日は懸案だった「はちくまセット700円」にしようと思うも座って一応?メニューを拝見していると何気にハヤシライス600円をコールしてしまった(笑)。自分でもよく分かりません(笑)。やっぱアレだからでしょうか(笑)?

大将はオーダーが通ってから材料の具をカットされ始められました。それであくまで想像ですが、ソースはこちらの看板のハンバーグに使用されるソースベースのように思いました。それを少しハヤシライス用にアレンジされているのかもしれません。まだメインのハンバーグを頂いたことがないので分かりません。普通は一番のウリから attack するよな・・(笑)。

bDSCN5636.jpg

調理時間はそれでも10分はかかってないと思います。セパレートで出て来ましたが、すでにライスに on されて出されても一向に構いません(笑)。結構粘度があって他所ではあまりないように思います。こう申し上げては失礼ですが、こんな山や田んぼに囲まれた場所でこんなハヤシライスに遭遇するとは思いませんでした(笑)。

肉は極端に少ないですが、冷蔵庫から出された状況から判断すると安くないはずです。600円ですから充分に許せます(笑)。ということで次回は本来の「はちくまセット」予定しておきましょう。ほんじゃ~^^。

テーマ:洋食 - ジャンル:グルメ

あさかぜ
タイトルオビ プロト1

■ あさかぜ ― 下関市 ―

bDSCN5255.jpg

粟野や角島方面に行くときはお店の前はよく通っていました。最初に通ったときは正直凄いところでお店をされていると思ったことでした。でもまあ最近ではロケはそんなに関係ないと申し上げてもいますか(笑)。下関市といっても旧豊北町でしょうか?旧豊田町から10分ぐらいはあります。確か本数は少ないですが、バスはあります。本日少し暇だったので、お伺いしてみることにしました。

bDSCN5252.jpg

頼んだものは焼き飯600円です。こちらの一番のウリはハンバーグですが、なぜゆえにそれを外しているのか?については厳しい追及はご遠慮下さい(笑)。例によってアレなので答えようがありませんから(笑)。

bDSCN5254.jpg

美味しかったのですが、正直特別感はあまりないです(笑)。あらびき系のウィンナー使用のせいでしょうか(笑)。私もチャーハンに家では使用することもありますし・・(笑)。

bDSCN5247.jpg

bDSCN5249.jpg

ということで、さっさと頂いて帰ったげな・・^^。他のメニューもありますから、しばらくしたらまた・・^^!ほんじゃ~^^。

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

ということでまた与太系
ということでまた与太系

山口県の某所でカツ丼を頂きました。ネット情報の評価はメチャメチャいい訳ではありませんが、普通以上な印象でしたから、お伺いしてみようと思った次第です。まあ蕎麦屋のような専門店的なお店ではありません。入って一応恰好付けて?メニューを拝見しました(笑)。値段も一般的な価格帯です。10分ほどで持って来られて撮りました。そして食べるとカツが結構[しわい]です(笑)。注:固くて食べ難い感じの方言(笑)。こんなに[しわい]豚肉も最近はほぼ遭遇しません(笑)。論餅食べられないほどではありませんので何とか頂きました。最近前の記事のようにとんかつ専門店「かつや」のそれを頂いているので余計にそう感じられたのかもしれません?

味付けも少し濃いです。ビジュアル的にそんな感じだったのでそう思えたのかもしれません?それにしても固かったという印象だけです(笑)。因みにお店の方は普通に丁寧で、他のメニューはそうでもないかもしれません?因みにその日、他のお客さんが違ったメニューを召し上がっていらして美味しそうでしたよ。それにしてもどうしてそのような豚肉を使用なさっているのか?普通にスーパーにいってもそれなりな豚肉が置かれていますから・・。それともメッチャ安いのでそのようなのを使用なさっていらっしゃるのか?偶々その日がそのような肉質になったのか?結構疑問です(笑)。確かめるべくもう1回お伺いしようかな?少しは思っています(笑)。結構アレだな・・(笑)。ほんじゃ~^^。

かつや 山口店
タイトルオビ プロト1

■ かつや 山口店 ― 山口市 ―

bDSCN6817.jpg

サービス券を使用すべくお伺いしたのですが、すっかり本部の戦略路線に乗せられた感のある訪問となった次第です(笑)。本日はカツカレー(税抜650円)です。先日カツのないカレーだけはあるのか?お聞きしましたが、ないということなので仕方なく?一番安い梅にしました。消費税で715円になって100円サービスなのえ615円になりました。だったらサービス券なしで最初から税込615円にしてほしいところですが、そうすると客心理で来店されないのでしょうか(笑)?

bDSCN6820.jpg

カレーの味も美味しですよ。カツもやっぱとんかつ専門店だと思わせます。量も普通のカツ丼とかよりも多いように思いましたが、実際は分かりません(笑)。キャベツが乗っていてこれは金沢カレーだなと思わせるには十分な内容だったと思います。ということで、本物の金沢カレーがすぐ近くにあるので比較してみたく思ったのはいうまでもありません(笑)。まあマジで私如きが比較しても仕方ないとは思います(笑)。都合付けばということで予定しておきましょう。ほんじゃ~^^。

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

ドルフィン
タイトルオビ プロト2

■ ドルフィン[防府市]

bDSCN7024.jpg

先日、地元のテレビに出られていたので、その放送から1週間後お伺いしてみました。そのせいか・・、14時だというのに結構入っておられて、テレビはやっぱ違う・・?って正直思った次第です。ラーメン670円のみです。確かにラーメンのみのお客は極めて少ないです(笑)。

bDSCN7023.jpg

本日は麺上げ場は若い女将さん?でした。珍しいです。忙しい12時台頃は若い大将がされたからでしょうか・・?確かに本日もよく仕上がっていました。もうここのトンコツはオリジナルになっていて元は宇部ゴテゴテ系だとは思えませんな・・。もう何回も申し上げている感ありありです(笑)。アレだということで許してちょ~だい!たけもとお~ピアノ。注:意味不明(笑)。ということでさっさと頂いて帰ったげな。ほんじゃ~^^。

  ’2004

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

ラーメン利
タイトルオビ プロト2

■ ラーメン利[下関市]

bDSCN6968.jpg

bDSCN6969.jpg

やっぱ久しぶりでお伺いしました。本日はこちらではしていない薄味で頼みました。普通の味だと後半少し濃い感じは否めませんから・・(笑)。

bDSCN6967.jpg

bDSCN6966.jpg

少し決まらない感じも無きにしも非ずかな・・(笑)。でもこの優しい感じも捨てがたく思います。ということでやっぱショボ系でした。ライス(小)を激辛高菜で頂きました。激辛系の苦手な方は少しだけ取って確かめてからの方が宜しいかと・・(笑)。ほんじゃ~^^。

  ’2003

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

資さんうどん 綾羅木店
タイトルオビ プロト1

■ 資さんうどん 綾羅木店 ― 下関市 ―

bDSCN6956.jpg

変な時間帯になると営業しているところは少なくなります。ということで、こちらに。本日はかけうどん320円、えび天140円、おにぎり1つ80円という恥ずかしいほど安いオーダーになりました(笑)。しか~~し内容は充実しています。やっぱ資さんうどんだからできることでしょう^^。

bDSCN6960.jpg

うどんはヤワでお願いしました。コシはなくてブヨブヨな感じが何んともいえません。次回は激ヤワで予定しておきましょうか(笑)?それにしても資さんは客の要望を結構聞いてくれます。

bDSCN6957.jpg

えび天1尾でも通し揚げです。ここは何も言わなくても天ぷら類はそのようです。まあ頂くときに少し浸けるぐらいならそのサクサク感は維持できます。

bDSCN6962.jpg

それでおにぎりはとろろ昆布で頂きます。以前お伺いしたときに近くの少しご年配のオネーサンがされていらっしゃるのを拝見して得心しましたわよ~^^。とろろ昆布をうどんに入れると汁は結構辛くなりますから、入れる場合はごく少量になります。おにぎりだと結構使用してもオーケーだと思いましたな・・。少し余裕のあるときは小ライス150円を頼むといいでしょう(笑)。本日の合計は繰り返しますが540円となって、やっぱこのクオリティでなかなかないよなと思わせますな・・。ほんじゃ~^^。

テーマ:うどん - ジャンル:グルメ

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.