FC2ブログ
ぐるっとまわってちゅるちゅるポン!-しばらくは[関門麺]~[山口 食いもん屋探訪]のツートップとetc. -
福岡と広島と山口のラーメン中心のどうしようもないサイトです(笑)♪ 関門麺です♪
201901<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>201903
農村レストラン ひまわり
タイトルオビ プロト1

■ 農村レストラン ひまわり ― 山口市 ―

bDSCN4542.jpg

bDSCN4539.jpg

付近を通っているとうどんの旗を確認できますから、数年前から存じ上げておりましたが、まあ大方の予想はつきますので、アレ系になっていました(笑)。本日ちょっと他所の挫折系でお伺いしてみました^^。小郡の名田島にあります山口南総合センターの中です。入るとすぐのところで、ご年配のオネーサン方がスタンバっていらっしゃいました。

bDSCN4540.jpg

メニューはこれだけです(笑)。で、予定通りうどんですが、何うどんの選択もありません(笑)。すぐに作っていただきました。それで、「おにぎりは?」というオネーサン方の販促に屈して(笑)?これも即購入です。何せ2個で100円ですから・・^^。

bDSCN4547.jpg

bDSCN4548.jpg

うどんはやっぱ予想通りの山口まるうどんでした(笑)。多くありませんが、肉も乗っていますのでこの辺からもこれこそ山口の正統派の系統で間違いありません(笑)。おにぎりは梅とワカメです。お手製でコンビニのおにぎりとは違います(笑)。お米も美味しいですな・・。変に売れるようにと意図的な策略はありません(笑)。

bDSCN4549.jpg

bDSCN4541.jpg

大方、施設のお休みに合わせて?月曜定休で他は不定休でしょう。一応参考して下さい。ということで、さっさと頂いて帰ったげな・・^^。それにしてもオネーサン方は楽しそうに仕事していらしてやっぱこれですな・・(笑)。ほんじゃ~^^。

スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

東洋軒
タイトルオビ プロト2

■ 東洋軒[北九州市小倉北区]

bDSCN4518.jpg

bDSCN4515.jpg

本日は小倉南区でおりましたが、こちらまでまたもや来ました(笑)。ここのところ小倉北区ではヘビロになってしまった感満載です(笑)。やっぱ、「小倉の横綱」って感じの最近のこちらですな・・。ちょっと前の感じはありません(笑)。いつも思うのですが、果たして内容が変わったのか?味わう方の問題なのか?偶々その日だけだったのか?までは分かりません。

bDSCN4514.jpg

bDSCN4517.jpg

ということでこの日は少し出汁感がなくて旨味だけが出っ張った感じですが、ろんもち許容の範囲でして、やっぱ美味しかったですな・・^^。また次もお伺いしそうな感は否定できません(笑)。って、ゆーかー、そろそろ意味不明系に昇格(降格?)だな・・(笑)。ほんじゃ~^^。

  ’1902

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

ムクンハ
タイトルオビ プロト1

■ ムクンハ ― 下関市 ―

bDSCN4535.jpg

宿題になってから結構経ちます。唐戸商店街の中ほどにあります。

bDSCN4526.jpg

bDSCN4527.jpg

石焼ビビンパ620円とスンドゥブチゲ620円を頼みました。一応申し上げておきます。一人ではありません(笑)。「そのスンドゥブは何ですか?」と一応お聞きしました(笑)。豆腐だそうです。それでご飯は付いているのか?もお聞きしました(笑)。結構優秀でしょうか・・(笑)?それで現在は600円台になっていますが、500円の頃からの宿題です(笑)。いつの話や!ってことでしょうな・・(笑)。

bDSCN4528.jpg

サラダはご覧のように種類は少ないですが、取り放題です。でもまあ御覧のように少し遠慮しました(笑)。トマトも最近では高いので買えませんから、そんなに取るわけには・・(笑)。お店の前にはご主人が無農薬で作られている野菜を置いてあります。だから、やれることなのでしょうな。

bDSCN4529.jpg

キムチもあります。この日は大根のカクテギ(カクテキ)でした。

bDSCN4532.jpg

どちらも味は濃くなくて美味しかったですよ。これで620円は企業努力系です(笑)。まあチゲの方は620円なので、そんなに高い具は入っていませんが、充分といえば充分です^^。

bDSCN4534.jpg

ビビンパの方も具材とのバランスもいい感でしたよ。ビビンパにはワカメスープも付いています。ということで、店内はもとスナック風で少し狭いです(笑)。でもお店の方の対応も優しいです。、例えば、撮っていると、「お撮りになっているところすみません。熱いですよ。」と仰って運んで置かれました(笑)。次回は麺系を予定しておきましょう^^。因みにハングルのムクンハとは木槿(むくげ)のことだそうです。ほんじゃ~^^。

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

shops info.
shops info.



山口市阿知須で有名な「てしま旅館」のところをブリヒサシで通ると、こんな感じでうどん屋さんをされるようです。ブランド的に九州島原の「猫庭うどん」を導入されるようです。またその「猫庭うどん」は、地元ユニクロとのコラボ企画のグッズの販売もあるようでで詳しくはこちらからクリックして探して下さいよ~ん^^。ちょっとほすぅ~いです^^。一応お知らせしておきます。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

shops info.
shops info.

本日から小野田サンパークで、北海道展のような感じですか・・(笑)。それでイートインは函館、札幌、旭川の北海道三大ラーメンの揃い踏みもあるようです。一般的には函館は塩、札幌は味噌、旭川は醤油といわれています。詳しくはこちらです。一応お知らせしておきます^^。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

山陽オートの名物麺
タイトルオビ プロト1

■ 山陽オートの名物麺 ― 山陽小野田市―

bDSCN4475.jpg

bDSCN4471.jpg

ほんでもって、数日後、3大人気メニューのその3です。ホルモン焼きそば520円です。この3つはすべて520円ですから、同じ土俵で勝負ということでしょうか?オーダーが入ってから鉄板で調理されています。少し待って完成です。持ち上げるとずっしりと質感があります。味はやや濃い感じです。520円にしたらホルモンも多いようです。それにキャベツもたくさん入っていてなかなかではないでしょうか?

bDSCN4478.jpg

bDSCN4474.jpg

まあここは売店的な要素もあるお店です。それで、3種類全部頂いてそれぞれ違った内容です。正直メッチャ旨いか?と言われれば、その辺はよく分かりませんが、さっさと頂いてレースに集中できるものであることは確かでしょう(笑)。また機会がございましたらお伺い予定に~^^。ほんじゃ~^^。

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

山陽オートの名物麺
タイトルオビ プロト1

■ 山陽オートの名物麺 ― 山陽小野田市―

bDSCN4470.jpg

本日はチャンポン520円にしてみました。まあベースは汎用系だとは思います。このためだけにトンコツを炊き出すコストは難しいでしょうか・・。

bDSCN4430.jpg

オーダーするとフライパンの蓋を開けられてスタンバっているスープがあります。これに具を入れられて作り始められます。麺も同時にてぼで茹でられてすぐに完成です。

bDSCN4431.jpg

まあこれで520円ならいうことはありません。野菜も多くて肉も入っています。それらの味がスープに加わっています。でも少しやや濃い感じは否めません(笑)。

bDSCN4412.jpg

ということで・・、コーンは不要だな・・(笑)。皆さん、予想に集中していらして、結構楽しそうな雰囲気を醸し出しておられましたな・・^^。ほんじゃ~^^。

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

山陽オートの名物麺
タイトルオビ プロト1

■ 山陽オートの名物麺 ― 山陽小野田市―

bDSCN4410.jpg

本日は山陽オートにやって来ました。って、申し上げても車券を買うためではありません(笑)。注:本心は不明(笑)。って、ゆーかー、買うのやったら、車券よりアレ券です(笑)。ちょっとしたラーメンがあるらしいということ情報を頂きましたので。そしたらご覧のような「山陽オートのおすすめ麺」なるものがありましたから、この際ご紹介しようと思っております。

bDSCN4395.jpg

bDSCN4397.jpg

入場ゲートを入って右方面に入ったところに3店舗あります。手前の1店舗で、すぐに作って頂きました。こんな感じです。まあ場所柄正直汎用タイプ系だと思ってしかりです(笑)。しかし520円です(笑)。このニュアンスお分かり頂けますでしょうか(笑)?

bDSCN4402.jpg

bDSCN4408.jpg

予想に反してこれはイニシエ系です(笑)。山口県内の市井で遭遇するラーメンでこのタイプはなかなかないです。非常にあっさりですし、出汁感もあります。詳しいことは分りませんが、520円のラーメンなのでしょう(笑)。注:抽象的な表現をお許し下さい(笑)。ちょっと驚きです。この感じでずっと続いていたのでしょう。

bDSCN4400.jpg

bDSCN4404.jpg

それにしてもご年配の先輩方が多いということは・・、家にずっといらっしゃるより全くいいことです(笑)。問題は他の公営ギャンブル場もそうですが、往時のにぎやかさがないように思います。ネットや電話で投票されている方もおられて、こういうところにもネットの影響は少なからずあるようです。そういう時代なんでしょうか・・。ちょっと寂しい感じは否定できませんな・・。ほんじゃ~^^。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

情熱中華食堂 下関店
タイトルオビ プロト1

■ 情熱中華食堂 下関店 ― 下関市 ―

bDSCN4466.jpg

bDSCN4467.jpg

改装されて数日後にお伺いすると満杯だったので、すぐパスとなっていましたこちらに~。まあリニューアルといっても前の内装の配置等は似ているような気がします(笑)。で、すぐにチャーハンのみです。値段が399円で消費税いれて430円になっていました。京都王将のときは400円で432円ですから、払い易さ追及なのでしょうか(笑)?流石に王将のロゴの入ったお皿等は使用なさっていません(笑)。

bDSCN4465.jpg

bDSCN4457.jpg

チャーハンは結構しっとりしていて、王将とは違っているように思いました。たぶん上湯を多く入れられたように思います?これがここだけのお店なのか?、全店での共通調理法なのか?はたまた、この日だけそうだったのか?までは分かりません。たが厨房は王将のときと変わってないように思いましたら、調理法についてとかは、少し上層部でお決めになられたことかもしれませんな・・?また他のものも予定しておきましょう。ほんじゃ~^^。

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

龍ラーメン
タイトルオビ プロト2

■ 龍ラーメン[北九州市若松区]

bDSCN4506.jpg

予てから懸案だったこちらにやっとお伺いしました。ぢつは先日も13時30分ごろにすでにスープ完売しておりまして・・。その前は休みです(笑)。因みに最新情報として現在では火・水、お休みになっています。この日も13時ごろですが、お店は結構一杯状態です。もっともキャパはそんなにないですし、しかも特徴的なのがオールオヤジです(笑)。これほどまでのところはなかなかないです(笑)。普通のラーメン以外のオーダー方も多かったようです。ちゃんぽん、焼飯、野菜ラーメン等です。それにほぼリピーターばかりです。場所は若松区の区役所の横です。

bDSCN4501.jpg

ラーメン450円をもやし、胡椒抜きですが、ラーメン以外のメニューが溜まっていましたから、そこまでは少しかかりました(笑)。丁寧に鍋振りされていますから尚更のことです。

bDSCN4502.jpg

スープはトンコツだけではないぐらい優しいです。鶏ガラ等も使用されているのでしょうか・・?雑味がや脂分もないぐらいに手をかけていらっしゃるように思います。このパシャパシャ加減はショボいオヤジタイプなので、客層はなるほど感でしょう(笑)。逆をいえばお若い方々は少し物足りないと思われます。いずれにしましてもこのタイプは減りこそすれ、増えることはないので、非常に有難いです。

bDSCN4505.jpg

帰ってネットで調べると、平成前に先代の女将さんが始められて、現在の(娘の?)女将さんに代替わりで譲られたそうです。その間少し休業されていたようです。先代の味を守っていらっしゃるので、懐かしいと仰る方も少なくないのでしょうな・・。またお伺いしたいものです^^。ほんじゃ~^^。

’1902

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

どんどん 唐樋店
タイトルオビ プロト1

■ どんどん 唐樋店 ― 萩市 ―

bDSCN4442.jpg

bDSCN4451.jpg

用事で萩までそれから長門市までということで、12時台の混み合う時間帯になりますが、本日はまあ12時台はうどんのいい茹で状態だろうということで、この時間帯にお伺いしました。しかも昔の本店格のこちらです。かろうじて1台分ありました。まあ大方はキャパ台数の多い現在の本店の方にお伺いします。

bDSCN4445.jpg

何でもよかったのですが、まあ無難なところで、かき揚げうどん460円にしました。かき揚げは通し揚げとなっていましたが、昔はこうなってたかな・・?って、ゆーかー、この手の記憶は非常にアレだから、止めておいた方が宜しいかと・・(笑)。通し揚げでもすぐに出て来ました。

bDSCN4448.jpg

麺の方は「引き」はあまりなくて、「ヤワ」という感じでした。それで出汁はやっぱ讃岐タイプではなくて関西に近い感じです。醤油で少し透明感は減少しています。まあそれなりにどんどんのうどんでした(笑)。葱もたくさん入れてそれはそれでいい感じでしたよ(笑)。

bDSCN4446.jpg

ところでどんどんは昨年12月に姫路店、オープンなので、関西進出のようですか・・。ほんじゃ~^^。

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

麺工棒 新山口店
タイトルオビ プロト1

■ 麺工棒 新山口店 ― 山口市 ―

bDSCN4490.jpg

本日も讃岐との比較してみたくなり、予定をさっさとチェンジしてお伺いしてみました。こちら、元の修行先は讃岐ですから、あまり意味がないといえばそうなのでしょうな・・(笑)。セルフ形態として非常に本場系な感じはします。それでかけ360円とかき揚げ130円を頂きました。まあかき揚げは普通にかき揚げです(笑)。

それでうどんですが、汁は非常に讃岐シフトで醤油の感じはないです。まあ白(出汁)醤油?を使用なさっておられるのでしょう・・?麺はこの日だけ?あるいは新山口店だけ?かもしれませんが、少し「引き」は弱いように思いますが、茹でられてからの経過時間かもしれません。

bDSCN4494.jpg

まあ大方讃岐でもありそうなお店ですが、やはり大きくちがうところがあります。それは・・、値段です。かけが360円のようなところは本場にはないと断言してもいいかもしれません(笑)。最安値のところで200円前後でしょうから、やっぱこの360円はありえへんです(笑)。つまり360円で出すようなところは皆さん行かれないと思います(笑)。せこいことを申し上げて何ですが、やっぱかき揚げもやっぱ100円ではないでしょうか・・(笑)。

ということで、やっぱ競争のないところに価格競争もないので仕方ない一面かもしれません?でもまあ、わざわざ讃岐まで行かずにある程度のレベル以上の讃岐うどんが可能と考えれば安いのかもしれません?その辺がやはり本場は本場である所以なのでしょうな・・。ほんじゃ~^^。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

よしの
タイトルオビ プロト1

■ よしの ― 美祢市 ―

bDSCN4381.jpg

bDSCN4388.jpg

讃岐から帰った翌日、付近まで行ったので敢えて?寄ってみました(笑)。もちろん差はどのぐらいあるのだろうか?って感じです。そしたら、条件が違っていてそこまでは正直分かりませんでした。頼んだものはごぼう天うどん500円です。多分状況からしたら麺がほんの少し茹で置きになっていたようで、微妙に昨日までの本場讃岐の「引き」はありません。茹で立てなら、その「引き」は同じぐらいあるのでしょうか・・?ここの大将は茹でる時間は結構気を使われているのは分かりますし、修行先は讃岐だとお聞きしていますから、どうなのでしょう?

bDSCN4386.jpg

出汁ははっきりと違います。やや大阪寄りなテイストです。透明感からして違いは歴然です。換言するとあっさりとした讃岐に対して、コクが少し加わった感じとでもいいましょうか・・?まあそれぞれの味でおいしいと思います。

bDSCN4387.jpg

それにこちらかけうどんがメニューにありません。言ったら出されるのでしょうか・・?でも小心者なので言えません(笑)。経営的に申し上げると、かけは出る数からしたら採算ベースに乗らないように思います。それにセルフじゃあないので、出されないのでしょう。

bDSCN4379.jpg

bDSCN4380.jpg

ということで、確かに讃岐系で間違いないようですが、やはり讃岐のセルフの CP をひとたび経験するとやはりその内容には歴史とその競争の原理で培われたものが少なからず入っているように思います。讃岐以外の地ではやはり讃岐の使い勝手と CP にはちょっと差はあるように思いました。ちょっとお伺いしただけで、アレコレと門外漢の戯言お許し下さればと思います(笑)。換言すると・・、「谷米、がもう、山越、宮武などのメジャーなところに行ってから言え!」つ~の(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:うどん - ジャンル:グルメ

意味不明シリーズ

意味不明シリーズ(笑)。



このお店だけの縦評価:10点中6点  本年1月

新年やっとお伺いしました。すでに1か月経過しています。この日はちょっと厳しい評価かもしれませんが、少し厚みが薄かったように思います(笑)。まあ忙しそうだったので、お好みオーダーなしのデフォです。土曜日の15時前ですが、店外で待ちも・・。でも待ち始めてから、座って頂いて出るまでちょうど20分ですから、やっぱここの「回し」は他所では難しいのでしょう?こんな言葉ありませんが、「単位時間当たりの回し率」は私の大方の守備範囲内ではダントツ1位です。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

まる〇龍 唐戸店
タイトルオビ プロト2

■ まる〇龍 唐戸店[下関市]

bDSCN4437.jpg

bDSCN4440.jpg

本店の方でチャーハンを頂いていましたので、本日は唐戸店でラーメンを頂きました。こちらは場所柄か?定食類も結構あるようですが、本店も定食類あったけ・・(笑)?それでもラーメン600円のみです。

bDSCN4439.jpg

bDSCN4432.jpg

すぐに出て来ました。まあこんなに濃かったけ・・?って思い出そうとするもそれは不可能なので止めました(笑)。決して不味いとかではないのですが、やっぱこれぐらい濃いと若い方々の方がより受けるのでしょうな・・。スープは本店も近いこともあってそちらで一括に作られているのでしょうか?ということで、次回は定食類かな・・(笑)?ほんじゃ~^^。

’1901

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

shops info.
shops info.



町家カフェ 太郎茶屋 鎌倉 防府店で辛麺を出され始められました。 防府市のヤマダ電機の隣のお店で、メニューではカレーやとんかつなどの定食から甘味類まであります。一応お知らせしておきます。

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

えびめしや
四国 B級 遠征シリーズ 6(番外編)

■ えびめしや ― 岡山県倉敷市 ―

bDSCN4364.jpg

bDSCN4375.jpg

少し前にテレビの「ケンミンショー」でジチョ〇、カチョ〇さんが紹介されてから懸案事項になっていました。1年は経ってないと思うけど・・(笑)。それで、帰りの夕方に、岡山市内にも2店舗ありますが、一番お伺いしやすい倉敷店にお寄りさせていただきました。

bDSCN4378.jpg

5時開店の情報はガセで5時30分になっていた(笑)。変わったか・・?30分ぐらいあったので、先にやはりテレビで紹介されていた、これを先に買いに行きました。お店のすこし南側に地元系デパート天満屋のスーパー部門、ハッピイがございまして、すぐにゲットできました。

bDSCN4370.jpg

それで開店と同時に入って何もオプションのないえびめしをオーダーしました。厨房コーナーでシェフ2名でスタンバっていらっしゃいました。確かにこちら「えびめしや」でえびめしメインですが、洋食屋さん的位置付けでもあります。

bDSCN4367.jpg

bDSCN4366.jpg

地元の方はハンバーグやフライものなどのコンビメニューを頼まれていました。10分ぐらいでしょうか?来ました。確かにビジュアル的に少し未経験系な食べ物です(笑)。

bDSCN4373.jpg

bDSCN4374.jpg

正直申し上げます。思っていたよりは結構旨いです(笑)。それにビジュアルからの下世話感もないです(笑)。敢えてソースを予想すると・・、タマネギ炒めでデミグラスソースにウスターソースベースからの企業秘密的調味料ではないでしょうか?注:全く的外れ・・(笑)?

bDSCN4365.jpg

bDSCN4371.jpg

ということで、他の方々の豪華な食事からしたらえびめしだけはかなりショボい感満載でした(笑)。滞在20分ぐらいで1番に出ました(笑)。お近くまで行かれたら、この岡山ローカル系をぜし・・^^。シリーズ、お粗末でした。また退屈や意味不明系 up に返ります(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

光軒
四国 B級 遠征シリーズ 5

タイトルオビ プロト2

■ 光軒[徳島県吉野川市]

bDSCN4347.jpg

bDSCN4343.jpg

わざわざこちらを選んだ理由は何だけ・・?忘れました(笑)。やっぱしな・・(笑)。ただ紆余曲折したのは事実です。それで讃岐平野からは少しあって、徳島市に近いロケとなります。

bDSCN4353.jpg

調べると徳島県には主に白系(小松島系)、黄系(中華そば系)、茶系(徳島ラーメン系)と3つあるそうです。まあ有名なのは茶系の「いのたに」などになります。私もちょっと前に下関大丸の催事でやはり茶系の「東大」を頂いたことはあります。そのときの記事はこちらです。何、10年前やん!古、早(笑)!

bDSCN4344.jpg

bDSCN4345.jpg

それで、こちらは白系(小松島系)になるそうです。徳島市と小松島市は南北のお隣同士なのにラーメンの系統は違っているという何とも他所者はどう捉えたらいいのか・・(笑)?こちらは観光地ではないのでそんなには大挙して押し寄せる感じはないのですが、行列や sold out もあるらしいので少しアレな気分でお伺いしました(笑)。お客は3名で、雰囲気からしたら地元の方です。普通のラーメン550円です。お店はオネーサンお二人でされています。すぐに来ました。

bDSCN4346.jpg

bDSCN4351.jpg

どぎつくない感じです。まあトンコツベースで他もあり~の系のスープではと思いますが、もちろん自信などは皆無です(笑)。よってとんこつのイニシエ系といえばいえなくもないと思いますが、やっぱトンコツネイティブからすれば、トンコツの範疇に入れるのは少し難しいようにも思えます。ただいえることは、ショボいオヤジには結構ピッタシと来ます(笑)。

bDSCN4348.jpg

丁寧さを感じる美味しいラーメンでした。50年ぐらいの歴史のあるお店だそうですが、数年前に閉店されて復活されたそうです。ということでさっさと頂いて出たげな。駐車場はお店の裏で、専用通路もあってそちらを利用すると常連気取りになるところがなんとも単純極まりないところではないでしょうか(笑)。

bDSCN4360.jpg

bDSCN4359.jpg

瀬戸大橋を渡って岡山県に^^。途中与島に寄ってみました。ほんじゃ~^^。

  ’1901

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

うどんバカ一代
四国 B級 遠征シリーズ 4

■ うどんバカ一代 ― 香川県高松市 ―

bDSCN4307.jpg

香川県に来てうどん1軒だけではあまりにもアレですし、朝食なしプランなので即早朝うどんになるところはやっぱどうしようもない麺バカというしかないのでしょうな・・(笑)。しかも6時台に起きて宿泊地の丸亀から高松に40分かけてのプチ遠征系です(笑)。

bDSCN4317.jpg

前述の「たこ判」もそうですが、こちらも同じアメリカの方からの情報です(笑)。こういうところもボーダーレスな時代なのでしょうか(笑)?着いたのが7時20分ぐらいでしょうか?すでに37席のキャパは8~9割方満杯です。恐ろしいです(笑)。他の情報では朝の6時台に1時間待ったということも、どこかの記事で拝見したことがあります。やっぱ恐ろしいです(笑)。

bDSCN4308.jpg

まずうどんを言ってからサイドを取ってお勘定です。最初なので基本系のかけ小210円、釜玉小370円、ちくわ天90円、合計670円です。確かに価格帯も違います(笑)。

bDSCN4310.jpg

かけはあっさりです。もう350円ぐらいのかけうどんには戻れません(笑)。

bDSCN4314.jpg

bDSCN4315.jpg

何といっても「引き」を感じるのは釜玉うどんです。本場なのでしょう、すぐに出て来るのにこの状態です。その辺は回転率がさらに拍車をかけているのでしょう。近くにあれば間違いなく通います(笑)。

bDSCN4312.jpg

他の天ぷら類は100円なのに、なぜかちくわは90円です。その10円のこだわりをお聞きしてみたいのですが、忙しいので不可能です(笑)。ということでさっさと頂いてまた40分かけて丸亀まで戻ったという、なんともアレな話でした(笑)。皆さんもお近くまで行かれたときはいかがでしょうか?って・・、安易に勧めていますが、お昼時は止めておかれた方が得策でしょうな・・(笑)。きっと恐ろしいことになっているはずです(笑)。多分、間違いありません(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:うどん - ジャンル:グルメ

一鶴 本店
四国 B級 遠征シリーズ 3

■ 一鶴 本店 ― 香川県丸亀市 ―


bDSCN4295.jpg

御当地グルメとして全く存じ上げませんでしたこの骨付鳥は付近ではおみやげ物にもなっているし、結構なお店でも出されているようです。その一番の元締め的お店がこちらになります。まあ現在では関西や関東にも支店があるほどですから、知らないということの方が全く問題なのでしょうか・・(笑)?

bDSCN4297.jpg

bDSCN4296.jpg

そんなお店ですから混んでいます。電話で予約をした方がいいのか?と思ってかけるも電話予約はなくて、この日は7時の時点で70人の待ちだそうです(笑)。普通はこれで中止になります(笑)。それで8時になって埒が明かないない状況なら中止としました。それでお伺いすると行列はお店の中だけになっていて15分ほど待ちました。

bDSCN4303.jpg

bDSCN4304.jpg

頼んだんものはそのおやどりとひなどりです。それに小鉢で牛すじ煮込みともつ煮付けです。味は少し濃いと思いますが、まあ支持者の多さがその人気を物語っているのでしょう。豪快に食べてとアドバイスを頂いておりますが、おやどりの方は結構ハードでした(笑)。

bDSCN4299.jpg

bDSCN4301.jpg

本店のこちら、2階は座敷になっていて結構なキャパですので、休みや連休以外は8時ごろには大方入れるとのことでした。でもラーメン店以外でこんな長い行列を拝見したことはほとんどないような気がします。従業員の方々の気遣いも行き届いて気持ちのいいお店でしたよ^^。ほんじゃ~^^。

テーマ:和食 - ジャンル:グルメ

かじま
四国 B級 遠征シリーズ 2

■ かじま ― 香川県観音寺市 ―

bDSCN4285.jpg

bDSCN4293.jpg

焼豚玉子飯を頂いて愛媛県から香川県に入りました。即感じたのはやっぱうどん屋さんの多さです。「うどん県」で間違いありません(笑)。アメリカの方がネットで仰っていらした、「たこ判」なるものを頂きにお伺いすると1時間待ちになっていました。即取り止めになったのはいうまでもありません(笑)。それでこちらに前知識なしで突撃しました。これといった理由はありませんが、少し前に通りかかると変な時間帯にもかかわらず、お客さんがいらしたという、ただそれだけの理由です。お伺いしたときは誰もおられなくて待たずにすみました。

bDSCN4286.jpg

bDSCN4287.jpg

bDSCN4292.jpg

頼んだものは天ぷらうどん小550円と釜揚小300円です。どちらもすぐに来ました。「引き」もいいです。天ぷらうどんはすっきり出汁で、妙にこねくり回した感はありません。ビジュアルをご覧になられると少し分かり難いですが、海老もきっちりと入っていました。それに反して?釜揚の出汁感はしっかりと少し濃い感じに仕上がっていました。麺表面の水分を充分に考慮された濃さです。近くにあればまず大盛になりそうなのはすぐに予想されます(笑)。

bDSCN4280.jpg

やっぱ何気に入ったお店でも讃岐は違うのだと認識することになりました。「恐るべし讃岐うどん!」って、ことです。それで帰ってググると立派な評価でした(笑)。行列もできるお店でした。オイオイですな・・(笑)。

bDSCN4284.jpg

またここは元理髪店だったことや某国営放送の鶴瓶さんもあの番組で来られたところだったとは・・(笑)。全く持ってアレとしかいいようのないことです(笑)。善通寺市、琴平町、まんのう町のゴールデンエリアの超人気店で並ぶのはちょっとと思われる方は、少しその周辺地域になる、こちら等の地元系は少しいいかも・・^^?それに営業時間も通し営業なのでお伺いし易いです。そうはいっても12時前後は混むのでしょうから、外すのは鉄板系ですな。ほんじゃ~^^。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

重松飯店
四国 B級 遠征シリーズ 1

■ 重松飯店 ― 愛媛県今治市 ―

bDSCN4251.jpg

bDSCN4259.jpg

四国へ渡るのは多分数十年ぶりです。それでしまなみ海道と瀬戸中央自動車道を通ることにしました。よってどちらも初めてです。

bDSCN4263.jpg

bDSCN4264.jpg

bDSCN4274.jpg

それで予てより懸案となっていましたこちらに!というのも某所より宿泊券を頂いたので香川県に宿泊することにしました。なぜ・・?大方決まっています(笑)。でも最近の私はアレだから、そんなにはアレ系にはなっていませんから期待はしないで下さい(笑)。

bDSCN4268.jpg

bDSCN4269.jpg

11時45分のシャッターになるようにスタートしました。多分並ぶとそれからの予定に影響しますから。30分前につきましたが、すでに一組です。やっぱな・・(笑)。10分前ごろには15人ぐらいは並んでいらしたのではないでしょうか・・?それで開店です。即キャパ40席満席です。恐ろしいです(笑)。

bDSCN4270.jpg

bDSCN4271.jpg

それで最初に頼むものは焼豚玉子飯702円に決まっていましたからそれを頼んで頂いて、一番で12時頃出るとすでに10人以上の列となっていました。こうして2時間のお昼の営業時間はてんてこ舞いなのでしょうな・・。

bDSCN4277.jpg

bDSCN4278.jpg

その焼豚玉子飯はご覧のような感じの丼です。玉子が結構ポイントでそれなしだと少し濃い感じですから、それでマイルドになるように計算されているのでしょう。しかもブランド玉子の半熟2個ということも関係ありそうです。

bDSCN4275.jpg

bDSCN4276.jpg

まあ近くにあれば忘れたころにすぐにリピするような感じでしょうか?その点では地元の方は結構これを頂くのにご苦労なさっていらっしゃるのではと思われます。まあここは町の中華屋さんですが、遠征組は特にこのメニューは外せないということになりますな・・^^。ほんじゃ~^^。

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

蜀味軒
 ■ 蜀味軒 ー 北九州市小倉南区 ー

bDSCN3873.jpg

牛肉麺720円です。この前はご飯系だったので麺にしてみました。って、お店の看板等からはこれ第一メインではないでしょうか(笑)?調理担当はきれいなオネーサンです(笑)。真剣さが伝わってきて非常に好感が持てます。

bDSCN3875.jpg

bDSCN3878.jpg

中国大陸ではすでに有名な大陸全土にある蘭州ラーメンですが、それと同じ名前の蘭州というお店が小倉北区にあって結構前に頂いた記憶があります。そのラーメンに似ているように思います。こちらにリンクしておきます。少し薬膳系なテイストもあって、辛さも普通に辛いです。どうでしょう・・?日本ではもう少しインパクト系に振れるといいように思いましたな・・。でも一つの麺料理としての提供ならその辺は変えない方がやはりいいのかもしれません。日本のようにラーメンというジャンルの独立性はないように思いますから・・?ほんじゃ~^^。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

蜀味軒
■ 蜀味軒  ― 北九州市小倉南区 ―

bDSCN3661.jpg

本場四川とサブタイトルもあって、お伺いしてみました。場所は国道10号線沿いの湯川から城野方面に少しのところです。正直前知識なしですので、まあ麺にするか迷いましたが、麻婆豆腐セット780円にしました。辛さは中辛です。大将に激辛は食べられないほど辛いのか?お聞きすると結構辛いとのことです。四川から来られているようなので、本場の辛さレベルに少しビビりましたのが、正直なところです(笑)。このお店の名前に「蜀」と付いているので四川省成都のご出身なのでしょうか?日本語はかなり上手です。

bDSCN3655.jpg

bDSCN3654.jpg

まあ本場四川で頂いたことありませんので、基準というものが分かりません。因みに中華圏の四川料理店は頂いたことがあります。日本なら四川料理と一般的にいいますが、中華圏では川菜(料理)といういい方もあるようですか?揚子江が流れている関係でしょう。

bDSCN3659.jpg

様々な調味用で味付けされてスパイシーに出て来ます。結構辛いですが、ギブレベルではありません。味が分かりやすいという点ではこのぐらいが妥当かもしれません?何せ本場の基準というものを経験していませんので、何んとも言い難いのが正直なところです(笑)。でも美味しかったのはいうまでもありません。

例えば下松の牛骨ラーメンを食べた経験スコア―の低い者に下松牛骨ラーメン云々はやっぱアレでしょう(笑)。というような理由で、この際四川の味を私が申し上げるのはほぼ無意味に等しいことではないでしょうか・・?やっぱ本場の経験のないということはそういうことだと思います。本人の旨い、不味いを述べることはできます。さらに換言すると私自身、関東のつけ麺や家系とかはやっぱ本番で頂いた経験はありません。よってあれこれといったところで単なる御託や戯言なのでしょう(笑)。ほんじゃ~^^。


PS

bDSCN4035.jpg

少し前にお店の前を通っているとこの貼紙です。一応お知らせしておきます。休業期間はもう1ヶ月伸びていて、1月下旬になっていましたが、それからは確認していません。新しくなった本場系を楽しみにしておきますわよ~^^。

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

東洋軒
タイトルオビ プロト2

■ 東洋軒[北九州市小倉北区]

bDSCN4392.jpg

大抵は水曜日にお伺いしようとしてお休みという、何んともアレな繰り返しをしています(笑)。やはりマジでアレとしかいいようがないですな。混み合う時間帯は外しているので店内は3~4名ぐらいだったと思います。入ってすぐに2~3人来られました。その数分後どんどんと5人ぐらい来られていつのまにか結構にぎやかになっています。これが老舗のジツリキだと思った次第ですわよ~^^。

bDSCN4391.jpg

それでこの日は珍しく大盛しました。先日普通を頂いて途中ダレることはなかったからです。本日も安定して美味しいです。大盛でもダレることはないぐらいでした。まあ大盛ににすると800円なので、ワンタンメンと同じですから、少し迷うところではあります(笑)。ということで、さっさと頂いて帰ったげな・・。まあ次回はチャーシュー麺にしてみたいのですが、それだと少しアレなので、ショボい私はしばらくは800円までかな?と思っています(笑)。ほんじゃ~^^。

  ’1901

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

意味不明シリーズ
意味不明シリーズ(笑)。

bDSCN2751.jpg

bDSCN2748.jpg

やっぱこれも昨年の4月のだから、それなりにご無沙汰しています。こちらのいいところはいつお伺いしても大方同じ味とサービスだということです。なかなかできそうで実は一番難しいことかもしれません?ズボラ系の私がいうのだから、それなりの信憑性はあるのでしょう・・(笑)?

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

意味不明シリーズ
意味不明シリーズ(笑)。

bDSCN4124.jpg

bDSCN4125.jpg

安いのでお伺いするといえば・・、反論はないです(笑)。それにしてもここのチャーハン、玉子は入っていないのはなぜだ・・?お聞きしてみたいのだが、答えは予想される・・(笑)。きっとこの疑問のままでいいと思う(笑)。この頃構えなくていいラーメン屋さんなんてそうあるはずもないから・・(笑)。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

意味不明シリーズ
意味不明シリーズ(笑)。

bDSCN3162.jpg

bDSCN3163.jpg

結構お伺いしているのに先日また月曜日に来て、今日はアレだったのか・・?って・・(笑)。もうどうしようもないな・・(笑)。普通はお伺いする前に少しは考えるよな・・(笑)。

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

意味不明シリーズ
意味不明シリーズ(笑)。

bDSCN2804.jpg

時々お伺いしてますよ^^。でもこれ昨年4月のです(笑)。それにしても、これほどインパクトなくて、リピしているラーメンも珍しいかな・・(笑)?注:やっぱショボくなり下がったということだろうな・・(笑)。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

意味不明シリーズ
意味不明シリーズ(笑)。



このお店だけの縦評価:10点中8点  昨年12月

ご覧になられて普通と違うところにお気付きの方は結構こちらのプロです(笑)。本日も大方問題なく美味しかったですよ^^。数年前の「これはちょっと・・?」的な、あの頃はすでに忘却の彼方系になりつつありますな・・(笑)。オイオイ、その「忘却の彼方」って言葉が、何んとはなしに出るところはやっぱアレだな・・(笑)。

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.