FC2ブログ
ぐるっとまわってちゅるちゅるポン!-しばらくは[関門麺]~[山口 食いもん屋探訪]のツートップとetc. -
福岡と広島と山口のラーメン中心のどうしようもないサイトです(笑)♪ 関門麺です♪
201903<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201905
龍ラーメン
タイトルオビ プロト2

■ 龍ラーメン[北九州市若松区]

bDSCN4877.jpg

久しぶりにお伺いしてみました。何を頂く予定か?決まらない状態で座って、600円やし、チャーシューでも珍しく?頼みました(笑)。昨今ラーメン650円時代ですから、やっぱ安いです。前回は普通のラーメンでしたが、横の方が焼飯500円を頼まれていて美味しそうだったので、このとき「少し頼もうかな?」って思いましたが、焼飯~~な感じではなかったのでやめておきました。まあその横の方は近くにある若松郵便局の職員のようでした。付近には焼飯を出すところはわんさかあるのに、ここをわざわざ選んで来られているのには、この焼飯にはきっと理由があるのだろうと思ってはいました。まあ次回はそう予定しておきましょうと思ったところで、1人入って来られてちょーすぐ焼飯コールです。オイオイ、と思ったのはいうまでもありません(笑)。

bDSCN4879.jpg

で、チャーシューメンですが、チャーシューはすぐに縦に重ねて積み上げます。チャーシューの味がスープを席巻するのを避けるためです(笑)。頂くときにそれを上から一枚ずつ食べます。よって麺ばかり頂くとチャーシューがスープの中に下がっていって混ざりますから、よく考えないといけません。って、ゆーかー、他に考えることあるやろう(笑)!

bDSCN4876.jpg

まあ本日もショボいオヤジにはピッタリな薄さでした。もちろんもやしと胡椒抜きです。600円でこのクオリティーはなかなかありません。

bDSCN4875.jpg

帰るころ営業終了となりました13時20分です。多分、お昼2~3時間の営業ということになるのでしょう。その間女将さんはてんてこ舞いということのようです。ほんじゃ~^^。

  ’1904

スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

新不二家
タイトルオビ プロト1

■ 新不二家 ― 周南市 ―

bDSCN4598.jpg

bDSCN4597.jpg

本日は懸案だった丼物を頂いてみることにしました。丼物といえばまずかつ丼です。でもカツカレーのカツが少し小振りだったとこもあってその辺は期待はしていません(笑)。やはりカツカレーのカツと同じものでした。玉子丼は400円なのでやっぱこのカツは100円ということになりますから、クオリティーを求めてはいけません(笑)。

bDSCN4601.jpg

bDSCN4596.jpg

bDSCN4595.jpg

丼汁の量も少し多いとは思いましたが、普通はこのぐらいなのでしょう。ご飯の量は少ないです(笑)。でも500円のかつ丼は昨今ではなかなか遭遇しませんから、企業努力しておられるのでしょう。この日は13時ごろで、雰囲気からしたら結構常連さんばかりのようです。ご年配の方が来られて「いつものオムライスで。」と仰っていました。これって・・、ここの看板なのでしょうか・・?でも800円なので私は少し難しいと申し上げておきます(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ: - ジャンル:グルメ

新不二屋
タイトルオビ プロト1

■ 新不二屋 ― 周南市 ―

bDSCN4419.jpg

bDSCN4415.jpg

セカンドになります。最初のチャーハンのときにお伺いしたてからまた結構経っています。本日はカツカレー600円です。まあ普通のカレー500円でもよかったのですが、流石に100円差ならと思ったとか・・(笑)。その分、カツは少し小振りでした(笑)。まあカレーには肉も入っていましたたから、やはりこれはお得ということになります。

bDSCN4421.jpg

bDSCN4416.jpg

味はこれといって特別な感じはありませんが、美味しいです。その点では気楽に頂けるところがいい感じですな^^。ところで、店内には船の備品等が飾られていますから、こちらの大将は船のコックさんでいらしたのでしょうか・・?まあまたお伺いしたいと思います。エビフライはショボい私なのでオーダーは限りなく難しいでしょう(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

ドライブイン かわら
■ ドライブイン かわら ― 福岡県香春町 ―

bDSCN4827.jpg

bDSCN4833.jpg

筑豊方面にお伺いするときは結構この前の道は通りますが、前回はお伺いしたのはいつだったか・・?思い出せないぐらいです。多分20年までにはならないと思います・・(笑)。逆をいえばこのお店はそのぐらい皆さんの支持を得ておられるということです。歴史はさらに古いのは新しくリニューアルされている横のテーブルのあるコーナーの写真等で拝見できます。しかしまあ現在ドライブインという普通名詞を積極的に使用なさっているところはありません(笑)。

bDSCN4825.jpg

自販機も昔は論餅ありません。本日は夕方の時間帯だったので天ぷら類は sold out になっていて普通はほとんど頂かない丸天460円に仕方なく?しました。まあかけ360円でもよかったのですが、絵的にアレだと思ったからです(笑)。そしたらフリーの天かすもあってそれで充分だったと思ったときにはすでに出されるところでした。

bDSCN4829.jpg

ということで御覧な感じです。天かすも結構上等なものです(笑)。出汁も昔からの材料と製法で作っていらっしゃるのでしょうか・・。うどんも地元の製麺所のそれでしょう。ちょっと長く温め返していらっしゃいます。このヤワヤワの麺も何んともいえません。ショボいオヤジやオバハンには讃岐よりしっくりと来る昨今でしょうか・・(笑)?これぞ福岡のうどんです。

bDSCN4832.jpg

やっぱこのクオリティーは立ち食い系といえど、その辺のうどんとはちと違いますな・・。次回は何はともあれ、安いかけうどんだな(笑)!ほんじゃ~^^。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

意味不明シリーズ
意味不明シリーズ(笑)。

bDSCN4815.jpg

bDSCN4811.jpg

他所にお伺いするも何気にその雰囲気ではなくて、最近の小倉ならまず黄金商店街のあのお店になるのでしょうか?しか~~し、本日はこの前お伺いしてイマイチだった、こちらを思い出して結構久しぶりでお伺いしてみました。まあイマイチ系のときはお伺いする時間帯の問題も少しはあったように思います。ということで、鉄板のセットです。もやし抜き薄味です。本日は問題なくこちらのそれですが、薄味なのでショボいオヤジには結構いい感じだったが、お若い方々にはこれまた決まらない味といえるかもしれません(笑)。ということで、さっさと頂いて帰ったげな。全く意味のない、しかし堂々の?意味不明系だったかな・・(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

ドルフィン
タイトルオビ プロト2

■ ドルフィン[防府市]

bDSCN4840.jpg

bDSCN4836.jpg

本日は非常に珍しい比較ラーメン系です(笑)。でもまあしょうもないので適当にうっちゃっておいて下さいよ~(笑)。これ、普通のラーメンとミニラーメンです。量は1/2ですが、値段は2/3です。因みに細かいことを言えば、シナチクは1/5ぐらいだったそうです(笑)。それにしても小さいのは歴然としています(笑)。

bDSCN4837.jpg

bDSCN4838.jpg

ということで、おにぎりと頂いて出たげな・・。以上です。ところでこの UP は意味があるのだろうか・・(笑)?ほんじゃ~^^。

  ’1904

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

でん
タイトルオビ プロト1

■ でん ― 周南市 ―

bDSCN4761.jpg

bDSCN4767.jpg

旧徳山市部の商店街にあります、こちらずっと積年系の宿題になっていました。もっともその頃は閉店された銀南カレーもそうでした。この2店は結構接近したところにあったようです。こちらが現在の場所に替わられたのはそんな昔ではないように思いますが、詳しいことは調べれば分かるとは思います。でも最近のアレ系で・・(笑)。

bDSCN4757.jpg

bDSCN4758.jpg

最初なので事実上のトップメニューのカツカレー600円です。実際のトップはスペシャルですが、トッピを頂くためにカレーを頂く訳ではないという全くショボ系のポリシーであります(笑)。注:ノンポリの私がポリシーどうのこうの?をいうなてか・・(笑)。御もっともです(笑)。

bDSCN4763.jpg

揚げ立てです。カレーはさほどスパイシーではありませんが美味しいです。万人受けとは違う美味しさのように思います。まあ郊外とかにあればすぐにリピ系になるとは思います。ということで次回は茹で卵のカレーを中盛50円で予定しておきましょう。まあデフォは少しボリュームは少ないですから・・。多分女性基準の量を設定しておられるのかもしれません?

bDSCN4766.jpg

付近には未訪の麺処もありますが、最近の私の麺バカ返上加減は、この状況が物語っているのでしょう(笑)。難なく?麺よりカレーをチョイスできるこの逞しさ・・(笑)。注:全く意味不明です(笑)。

bDSCN4769.jpg

ところで JR 徳山駅は非常にモダンできれいになりました。市立図書館や TSUTAYA も入っていてアカデミックな感じがします。完璧に?アカデミックではないショボいオヤジでも、まあ一日ずっといて楽しめますな・・(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

こんぴらうどん
■ こんぴらうどん ― 北九州市小倉北区 ―

bDSCN4778.jpg

小倉の某うどん店の支店にお伺いしようと思ってお伺いすると場所を間違っていた(笑)。しかし、「まあいいか!」の精神でチョーブリヒサシでこちらにお伺いしました。何せこちら、過去に1回お伺いしたことがあるのだけれど・・、それが途轍もなく前という・・(笑)、論餅ネットもなくて確かあの懐かしい頃の「オイマチ」を拝見してからだったと思うからマジでアレだな・・(笑)。

bDSCN4774.jpg

そんな昔のことだったので、何がオシなのか?はすっかり忘れていて、すんなりえび天うどん400円を頼んでしまった。

bDSCN4777.jpg

400円でこのえびはなかなかないよな・・、って思ったとか。出汁はあっさりタイプで麺は讃岐にしては細い感じです。

bDSCN4771.jpg

bDSCN4772.jpg

因みにオシはうどん定食500円だったのは、結構周りでこれを召し上がっていらしてから・・。「そうだった。ここはうどん定食だった!」って・・。全くアレとしかいいようがないですな・・(笑)。まあ次回の宿題ということで・・^^。ほんじゃ~^^。

テーマ:うどん - ジャンル:グルメ

紅梅殿
タイトルオビ プロト1

■ 紅梅殿 ― 防府市 ―

bDSCN4789.jpg

bDSCN4801.jpg

防府天満宮の境内にありますこちらにお伺いしてみました。まあお食事というより軽食といった位置付けなのでしょう。お土産も置いてあります。以前市内の有名な料亭?がテナントで営業されていたときに、うどんとかもあったようですが、何となくウダウダしているうちに撤退されたようです。

bDSCN4798.jpg

bDSCN4791.jpg

本殿の横にはグッズと申し上げていいのか?あれこれあります。ちょうど小さい子がこの金魚を釣っていらっしゃました(笑)。難しいと・・(笑)。確かに手で掴むよりは遥かに難しいです(笑)。

bDSCN4805.jpg

bDSCN4807.jpg

こちらにもインバウンドのツアー客が来られていて、地方も少しずつ増えて来ました。いいことです。この日は多分台湾からのようでした。まだまだ山口とかはキャパがありますから、増えて欲しいですな・・。

bDSCN4800.jpg

bDSCN4794.jpg

それで、本題?です。注:本題って・・?意味不明(笑)。メニューには肉うどんもあったのですが、最初だから?普通のうどん400円にしました。正直もう少しトッピが乗ってくるかと思いましたが、ご覧の通りです(笑)。出汁はよく出ていたように思いましたが、うどんは山口 std な袋麺です。400円はちと高いかな・・?って思えました(笑)。しか~~し、ぢつは・・、300円で頂きました(笑)。防府には「FM わっしょい」というコミュニティー FM がございましてそのカードを使用でこちらではうどん類は100円サービスとなります。25%なので結構なサービスです(笑)。カード使用するときは非常に済まない気持ちになったのはいうまでもありません(笑)。すみません(笑)。この借りを返す意味でも、次回は肉うどんとおにぎり、あるいはカードの使えないカレーかな・・(笑)?ほんじゃ~^^。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

意味不明シリーズ
意味不明シリーズ(笑)。



大方こちらも意味不明系で間違いないです。ぢつは本日若松まで用事ですが、時間的に若松まで行くと14時を越えるかもしれないので、難なく門司で挫折しました(笑)。前回からはやはり数か月は経っています。最近では14時にはきっかりと閉められていて少し営業時間が短縮されたようです。ということでミニチャーハンセット700円です。ご夫婦でいらっしゃるときは大将がチャーハンの担当で一つずつ丁寧に作られています。女将さんの方はラーメンです。同時に出て来ます。

ラーメンですが、本日は少し前とは違った味になっているように思いました。にんにくっぽい油が入っているようですが、以前もそうだっけ・・?って、やっぱ思い出せません(笑)。帰ってから確認するとあまり入ってないような・・?入っていても本日の量ほどではありません。その辺はよくわかりませんが、最近少し変化を付けられていらっしゃるのでしょうか?次回お伺いしたらお聞きしてみたいとは思いますが、チョー間抜けな質問になりそうなのでやっぱ・・(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

よつ屋手打ちうどん
■ よつ屋手打ちうどん ― 大分県宇佐市 ―

bDSCN4735.jpg

bDSCN4737.jpg

大分から帰るときに混む大分市、別府市付近は高速に乗っています。この日は宇佐で下りました。それで予てより懸案だったこちらに・・。その前に失態話を・・(笑)。スーパーボランティアの尾畠さんで有名な日出町に北九方面への分岐ジャンクションがあります。しか~~し、全く何の疑問もなく湯布院まで行ってしまった(笑)。しかもこれが最初ではないというから全くどうしようもありません(笑)。何かちょっと景色、違うな・・?って思ったところで、オイオイ系です(笑)。

bDSCN4732.jpg

それ湯布院I.C.で下りてまた乗り返すという何とも節約にならないというアレ系です(笑)。その影響で4時台という変な時間帯になってしまった。なので営業中か?わかりません。ネット事前にググるもそんな営業時間等の情報は出て来ませんからお伺いしてみるしかありませんでした。着いたら営業中でした^^。因みに5時までの月曜定休だそうです。注:変更の可能性はあるかもしれません?

bDSCN4731.jpg

bDSCN4738.jpg

かき揚げうどん420円をオーダーするとすぐに作り始められましたが、払うときには470円でした。どうもメニュー表から50円値上がりしたようです(笑)。ここは醤油屋さんのやっているところなので、汁はその片鱗を感じさせます。

bDSCN4736.jpg

かき揚げは作り置きですが、少しのえびも入っています。まあ最近のうどん屋さんというより昔からのうどん屋さんといった感じでしたわよ~^^。ということでしばらく下道を節約系で帰りました(笑)。注:実質、全く節約にはなってなかった(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:うどん - ジャンル:グルメ

意味不明シリーズ
意味不明シリーズ(笑)。

bDSCN4748.jpg

bDSCN4746.jpg

久しぶりだなや・・^^。この日はサイド不要な感じだったので大盛500円にしました(笑)。まあ普通でも420円なのであり得へん系でしょう。インパクト皆無な感じですが、それもショボいオヤジにはありなん(笑)。それにしても若い大将も結構丁寧に作られて、やはりショボ系は「そこまでせんでもええよ!」と思ったとか・・(笑)。ほんじゃ~~^^。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

意味不明シリーズ
意味不明シリーズ(笑)。

bDSCN4594.jpg

bDSCN4590.jpg

やっぱこちらも堂々の?意味不明系だな・・(笑)。女将さんにお伺いすると若い大将が、ラーメン店を開業されたようで、すでにオープンしているやん。しかも2ヶ月近くも前やん(笑)。厨房は大大将だけで孤軍奮闘されていました。若造の私の申し上げることではありませんが、大したものです。

テーマ:中華 - ジャンル:グルメ

飯塚オート 北食堂
■ 飯塚オート 北食堂 ― 飯塚市 ―

bDSCN4684.jpg

bDSCN4693.jpg

レース場の名物料理としてこちらの情報をお聞きしたのはもう5~6年前になりましょうか・・?それからずっと宿題になっていたし、近くも通っていました。まあ忘れていたのとそのころはまだ麺バカを最近ほど返上してなかったからお伺いするには到りませんでした。ということで、積年系訪問となりました^^。

bDSCN4690.jpg

bDSCN4679.jpg

駐車場はたくさんあります(笑)。正面ゲートから入って左(北側)の新しい建物です。券売機で先に買います。名物ホルモン小 210円とごはん小 210円です。すでにかかっているホルモン丼小も同じ値段420円になります。じゃあ、なぜ別々に頼んだのか?についての詳しい説明は省略します(笑)。もっともオーダーしたものを出されるときに、少しご年配のオネーサンに「かけますか?」って聞かれますが、敢えて別々にと申し上げました。まあブッチャケ、そんなに意味はありません(笑)。

bDSCN4687.jpg

bDSCN4688.jpg

何のことはありません。座って撮ってすぐかけました(笑)。ほ~ら、意味はないでしょう・・(笑)。味はしっかりと濃いです。割とよく煮込んであるように思います。やっぱルービーか、ご飯は要りますな・・^^。正直無茶苦茶美味しいか?といえば、よく分かりません(笑)。ざっと観察するとおっちゃんたちはちゃんぽん、かつ丼、定食類を召し上がっていらして、人気はバラけていました。よく来られる方は毎回こればっかという訳にはいきませんから、あれこれ選んでいらっしゃるのでしょう。

bDSCN4681.jpg

その後折角なので場内を散策して帰りました。やっぱどこも変わりなく入場者は少ないです。結構な窓口が閉鎖されていて、かつては全部の窓口のでも対応できないぐらいの入りだったことは容易に想像付きますな・・。どこでもやっぱ構造変化なのでしょうか・・?ほんじゃ~^^。

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

意味不明シリーズ
意味不明シリーズ(笑)。

bDSCN4742.jpg

bDSCN4741.jpg

何度となく多さのためお伺いすることを中止することになったこちら。本日も駐車できないなら即パスということで、お伺いすると2台分ありました。しかも12時台ですから珍しいです(笑)。まあ小倉北区の間違いなく意味不明系です(笑)。正直、本日は出汁加減では普通です。えび天うどん600円ですが、すでに on の状態ですが、こちらなら別皿とか?揚げ立て待ちますとかは、可能のように思いますが、実際はどうなのでしょうか・・^^?それにしてもこのえび天3匹のこのうどん、600円なので、もう650円出すようなラーメンにはマジで返れそうもありません(笑)。

テーマ:うどん - ジャンル:グルメ

桃太郎 門司店
■ 桃太郎 門司店 ― 北九州市門司区 ―

bDSCN4726.jpg

bDSCN4722.jpg

予てよりの懸案だったこちらにお伺いしてみました。場所は JR 門司駅横です。駐車場は駅の駐車場に。30分100円ですから、400円のうどんを頂くのに100円の駐車代はちょっとアレです(笑)。入ると結構な賑わいです。すでに顧客は付いていらっしゃいます。門司の方は下関にもよく行かれるので桃太郎うどんもご存じのはずです。新店という概念はないのではないでしょう・・?実際、門司港の魚屋さんで仕入れは西港の北九市場ではなくて下関だとお聞きしたことはあります。でもメニューや内容はすでに違っています。もっとも下関の三店舗でも違いますから到って普通なことでしょう。

bDSCN4721.jpg

bDSCN4718.jpg

看板の天ぷらうどん400円とかしわおにぎり80円を頂きます。下関の桃太郎もしばらくご無沙汰なので、下関も390円から400円になっているのかもしれません?まあ10円でどうのこうの言ってはいけません(笑)。

bDSCN4724.jpg

麺のソフト感は同じようですが、形状は違うような・・?出汁は山の田はかなり白っぽい透明ですが、ここはご覧のような感じです。本店に近いかもしれません?それに何ていったって、カレーやしめメシがああります。

bDSCN4720.jpg

独特の天ぷらの感じはあります。優劣は分かりませんが、下関の方がきめが細かいようです。それに天かすも設置されていますから、他のうどんを頼んで、その天かすで間に合わす方法もあります(笑)。注:そういう方法をすぐに考えつくところが何んともアレというしかありません(笑)。

bDSCN4723.jpg

トータル的にはオープンしてすでに結構経ちますから、門司店のオリジナリティーも出てきているようです。これはこれでいいことでしょう。お味的には好みのレベルででょう。

bDSCN4719.jpg

お釣りを敢えて駐車代用に100円でもらって出ました。それで駐車券を入れてからの表示は0円でした。オイオイ、他のJR の駅のように最初に20分は無料のようです。そう思って説明書を読むと下の方にそう書いていました(笑)。大事なことはトップに書いてほしいとマジで思ったとか・・?まあご覧のように1000円以上で30分の券はくれます。まあ駐車場代が無料ならリピもありですが、下関の桃太郎でいいようにも思います(笑)。でも下関の桃太郎にないセットや複雑や煩雑な組み合わせ(笑)?もありますから、またお伺いしたいものです。ほんじゃ~^^。

テーマ:うどん - ジャンル:グルメ

意味不明シリーズ
意味不明シリーズ(笑)。

bDSCN4702.jpg

よく憶えてないということは印象もアレだったのかもしれません(笑)?可もなく不可もなく、こちらのアベレージぐらい仕上がりだったのでしょう。「そんなものを up する意味はあるのか?」というってことについては全く的を得ているご指摘です(笑)。厳しく追及しないで下さい(笑)。でもやっぱ美味しいのには間違いないわよ~^^。ほんじゃ~^^。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

意味不明シリーズ
意味不明シリーズ(笑)。



先日下関市内で歩道橋を渡る猫を見かけました。思わず「お前、賢いねぇ!」と言ってしまった・・(笑)。片側2車線なので難しいと判断したか・・?飼い主にそう躾けられたか・・?までは不明です(笑)。それにしてもヨイショ、ヨイショと歩道橋を登っていく姿はマジで模範でカッケーなと思った(笑)。本編の意味不明系もマジで意味不明だな(笑)。

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

ラーメン大将
タイトルオビ プロト2

■ ラーメン大将[周南市]

bDSCN4665.jpg

本日もこの場所から結構近いあの意味不明系に無条件に?むしろ積極的に?お伺いしようかとも思うが、やっぱ芸がありません(笑)。注:元から芸などありませんし・・(笑)。それで未食だったこちらの醤油を頂いてみることにしました。それにしてもトンコツ、黒、醤油とあって何で一番高いのだ・・?やっぱ出ないからコスト的にそうなのかな?

bDSCN4661.jpg

ということで、こちら混んでいても結構早く出て来ます。トンコツと一緒に作られています。しかもちょっと作る量が4人前ぐらいあった中の、一つだけ醤油だからそれだけ手間はかかります。そのためか、少しぬるい感じはしましたが、許容の範囲です。

bDSCN4662.jpg

最初は甘い感じですが、頂いていると問題なく結構バランスのいい醤油です。クセを取っていらして美味しいラーメンに仕上がっていると思います。

bDSCN4664.jpg

それにしてこちらではチャーハン、サイドのから揚げ、ご飯とガッツリ系のオニーサンやおじ様は結構いらして、ラーメンだけの私は完璧にアウェイ状態な感じは否めません(笑)。確かにショボいので仕方ないかな?っと・・(笑)。ほんじゃ~^^。

  ’1903

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

三井うどん
■ 三井うどん ― 福岡県小郡市 ―

bDSCN4717.jpg

福岡の麺バカさんの間で好評なこちらにお伺いしてみました。というのも、この日は飯塚におりまして、そこからだと1時間はかかりませんから^^。まあ正直福岡県は筑後もうどんの美味しいお店が少なくありません。場所は大分道の小郡インターの近くです。

bDSCN4706.jpg

入るとすぐに券売機です。サイドのおにぎり類はすでに sold out の表示です。うどんは最初なのでごぼう天にしようか?って思うもこの日は小えび天うどんにしました。他にトッピも考えましたが、最初なので多く乗せるとウリの汁の味は分からなくなるのでパスしました。

bDSCN4714.jpg

丁重に大将は調理されています。小えびは冷凍ですがその場で揚げられています。

bDSCN4716.jpg

bDSCN4708.jpg

その間麺をしっかりと温められています。因みにこの麺は付近の秋月の篠原製麺所製ということです。この麺、製麺所でも機械の入る過程は少ないように思います・・?この不揃いの麺線はそれを物語っていますから?こんな麺を頂くとうどんは讃岐だけではないのはよく分かります。「うどんにコシは要らない。」というポリシーの福岡も納得です。それは山口のスーパー系の袋めんにも言えます。

bDSCN4712.jpg

汁は流石に美味しいです。やはりいいものを使用されているのでしょう。こうなれば付近まで行くことになればリピは確実です。ただこの日は前述のようにサイドは時間帯ではほとんどないので早い時間帯ということになりましょうか・・?この日もおにぎりはラストワンでした。まあおにぎりは普通です(笑)。ということで、ついではありませんが、少し遠回りして帰りました。ほんじゃ~^^。

テーマ:うどん - ジャンル:グルメ

盛青
■ 盛青 ― 北九州市小倉南区 ―

bDSCN4636.jpg

bDSCN4638.jpg

本日はマーボー豆腐580円にしました。中華風と和風と2つあって中華風です。辛さも3段階あるそうで、真ん中の2にしました。まあこの2の辛さでもそんなには辛くありません。

bDSCN4637.jpg

サイコロのような豆腐を想像していましたし、中華風なのでもっとスパイシーなのかな?って思っていましたが、どちらもそうではありませんでした(笑)。

bDSCN4635.jpg

メニューを拝見する一般的な日本の中華料理もあってその辺が混在しているようです。まあ日本のお店なので仕方ないといえばそうなのでしょう。その辺は臨機応変で餃子定食までありますが、中華系ではまずあり得ないメニューです(笑)。焼きそば定食とかもあり得ません(笑)。

bDSCN4634.jpg

味は不味くはありませんし、一応花椒も入っていましたが、このマーボー豆腐は老板(ラオパン、大将)が四川のご出身ではないことを意味します(笑)。まあ四川風を期待していただけに正直少しアレだったのしかありません。ということで、次回は麺を予定しておきましょうか・・^^?ほんじゃ~^^。


PS

これって、和風じゃあないよな・・(笑)?

テーマ:中華 - ジャンル:グルメ

盛青
■ 盛青 ― 北九州市小倉南区 ―

bDSCN4524.jpg

場所は先日 up しました蜀味軒の近くです。この通りをさらにモノレールの通りの方面にいけば羊肉(ヤンロウ)メインのやはり本場系があって、ちょっとした本場化になっています(笑)。その蜀味軒も長いお休みから(笑)復活されているようです。

bDSCN4523.jpg

本場系としてこちらもお伺いしてみたいと思っていました。外部からしたら町の中華屋さんっぽい感じだと思っていましたが、中はなかなかモダンです。最初なので何にしようか・・?って迷うも無難にチャーハンにしました^^。

bDSCN4525.jpg

で、厨房からの丁寧な鍋振りの雰囲気を感じられます。500円にしてはなかなかです(笑)。結構あっさりと薄味に仕上げられているところは、少し高級店出身の感も無きにしもあらず・・?よく分かりません(笑)。

bDSCN4519.jpg

bDSCN4520.jpg

bDSCN4521.jpg

bDSCN4522.jpg

問題なく好みのチャーハンですから、他のメニューでお伺いしたくなったのはいうまでもありません。厨房から老板(ラオパン、大将)が料理を持って出て来られましたが、結構お若いですな・・。想像と全く違いました。やっぱ先入観はいけませんな・・(笑)。もうどのぐらい日本にいらっしゃるのでしょうか?対応も実に丁寧です^^。ほんじゃ~^^。

テーマ:中華 - ジャンル:グルメ

小泉 苅田町店
■ 小泉 苅田町店 ― 福岡県苅田町 ―

bDSCN4677.jpg

ずっと前から宿題にはなっていましたが、ここら辺まで来ると他の宿題店が優先となっていましたから、なかなかアレになってしまっていました(笑)。ということで、本日は積極的にお伺いしてみました。というのも先日の讃岐訪問の影響は否めない単純系です(笑)。

bDSCN4668.jpg

場所は国道10号線と並行している山側の県道254号線沿いです。現在行橋店、豊前店と3店舗あります。セルフで普通のかけならアクションなしで通ります。入るところにその案内はあります。

bDSCN4671.jpg

本日は定番の野菜のかき揚げをパスして、30円差ぐらいの小エビのかき揚げにしました。まあ130円でこの量はいい感じですが、冷凍でしょう。冷凍でなければこの量で130円はあり得へん系です(笑)。

bDSCN4674.jpg

うどんもつゆも無難な感じです。茹で置きになっていて仕上がりの少し手前で上げられていらっしゃるのでしょう。ちょっと前は250円らしかったようですが、270円になっています。トータルで400円ですからいうことはありません。本場讃岐だと350円弱といったところでしょうか(笑)?サービスの漬物などもあります。これならまたお伺い予定に^^。ほんじゃ~^^。

テーマ:うどん - ジャンル:グルメ

カレー家 ゆるり
タイトルオビ プロト1

■ カレー家 ゆるり ― 下関市 ―

bDSCN4627.jpg

宿題店になっていましたこちらに~^^。通し営業とばかり思っていましたが、日、月は~14:00までとなっていて13:30頃に着いて駐車場になかなか入れられずにややギリギリとなった感、満載です(笑)。注:定休は火曜日です。場所は日和山公園へ裏からお伺いするときに通るところといえば分かりますでしょうか?よって少し行けば景色は開けます。駐車場は少し下で歩いて1分ぐらいかな。

bDSCN4616.jpg

オネーサンお一人でされているので、カレーといえど少しかかりますから、その辺はご理解下されば思います。どうもオヤジは「カレー=すぐ来る」のイメージですな・・(笑)。本日のルーはチキンだけなので一つは普通のシンプル系にしてみました。

bDSCN4623.jpg

ジャンル的にはスリランカカレーということですが、論餅分かりません(笑)。大阪のスパイスカレーもこんな感じのジャンルのようなのは理解できます。これまでに頂いたことないような、スパイシーさで結構美味しいです。注:確かに暗いといってもこんなにブレるとは全くアレだな・・(笑)。

bDSCN4622.jpg

bDSCN4620.jpg

それに同じルーなのでしょうが、この普通の方が少し辛いようですが、それはきっと間違いでしょう(笑)。栄養バランス等はラーメンとかより断然いいと思います(笑)。でもちょっとトッピをすると950円ですから・・、ショボ系はそう易々とお伺いできないと思います(笑)。注:そのトッピ200円と書かれているらしいですが、カレー用語が分からないので詳細は不明(笑)。でも時々のさらにたま~にぐらいはお伺いしたいとは思いましたな・・(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

南陽自動車学校 新南陽クレーン教習所 軽食 & 喫茶
タイトルオビ プロト1

■ 山口県南陽自動車学校 新南陽クレーン教習所 軽食 & 喫茶 ― 周南市 ―

bDSCN4644.jpg

ちょっとまた寄りました。本日はうどんですが、麺もコシなしな袋めんでなかなか山口系な感じ満載でした(笑)。

bDSCN4645.jpg

まあ普通に美味しかったですわ~(笑)。やっぱうどんの基本はこれですが、内容を考えると420円はちとアレか・・(笑)?ほんじゃ~^^。

テーマ:うどん - ジャンル:グルメ

南陽自動車学校 新南陽クレーン教習所 軽食 & 喫茶
タイトルオビ プロト2

■ 山口県南陽自動車学校 新南陽クレーン教習所 軽食 & 喫茶[周南市]

bDSCN4223.jpg

bDSCN4224.jpg

少しタイトル長くネェ・・(笑)?こういうクレーン教習所のあるところは極めて珍しいですから、遠くから講習に来られていらっしゃるのでしょうか?

bDSCN4221.jpg

bDSCN4222.jpg

付近はあまりお店のある地域ではありませんからお昼時は結構混んでいそうです。そんな時間帯を外しての訪問となります。因みに11時~14時までの日祝お休み営業となります。

bDSCN4217.jpg

bDSCN4216.jpg

bDSCN4219.jpg

だからか?ラーメンは期待はしてませんので、優先順位を他のメニューに設定してお伺いすると、トップメニューはラーメンになっていましたから、一応?頼みました(笑)。しかも420円やし・・(笑)。持って来られません。取りに行きます。それで・・、正直いえば、汎用タイプです。でもここのは他所ほどそれらしくありませんし、このチャーシューをスープに浸していると結構変わった感じになります。量も結構ありますし、いい感じでしたよ(笑)。

bDSCN4642.jpg

最近のアレな私ならやっぱカレーやうどんの方だな(笑)。でも他に担担麺もありますから、またお伺い予定に・・^^。やっぱクレーンなだけにラーメンで吊り上げられてしまった(笑)。お上手、お上手・・(笑)!ったく・・、アホ極限だな・・。ほんじゃ~^^。

’1901

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

shops info.
shops info.

bDSCN4697.jpg

bDSCN4694.jpg

結構前に赤チャンポンや黒チャンポンをご紹介しました、南国@山陽小野田市埴生のドライブインでチャンポンがリニューアルしているようです。ご覧のような旗もたくさん立っていますから、オシオシの販促メニューのようです。旗の内容からすると結構よさそうな感じです。でもショボいオヤジには少しアレな感じも・・(笑)?それにしてもドライブインという名詞は最近ほとんど聞かなくなりましたな・・。若い方々は分るのだろうか・・(笑)?一応お知らせしておきます。

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

shops info.
shops info.

bDSCN4641.jpg

やきそばのおがた@下関市小月で新たにうどんの提供が開始されました。肉うどんの旗がたっていますが、他のうどんの有無はわかりません。ただお店に接近すると分かるような・・(笑)。やきそばを出されてから結構経ちますが、それもまだでした(笑)一応お知らせしておきます。

テーマ:うどん - ジャンル:グルメ

ということでまた与太系
ということでまた与太系

数日前に北九のあるラーメン店で、ラーメンとミニチャーハンのセットを頂くことにしました。詳しく書けばお店が特定されるので、それは避けたいと思います。それに証拠はないので仕方ありません(笑)。

最近のオーダー通りのもやしと胡椒抜きでお願いしました。厨房では間違わないように復唱されているのが聞こえました。そのぐらい広さのお店だから調理されていると結構聞こえるはずです。厨房はオープンキッチンではありません。

3~4分ぐらいかな?すっとミニチャーハンを思って来られました。正直な印象は「オイオイ、いつ鍋振りされて作られていたのだ・・?」ということです(笑)。ミニなので作り置きでしょうか?頂くと少し冷めているのが分かりました(笑)。その場で作っていらしたのなら、この熱さではありません(笑)。因みにチンという音はお聞きしていません(笑)。まあ味は普通ですが、油の回り加減からしたら、作り置きになっていたのでしょう。まあ少量毎回作るのは採算合わないから、作り置きされていてオーダー入ってそれを温め直すのに鍋振りされているところはあります。まあそのときはチンでもいいのですが、それだとやっぱ怪しいですから・・(笑)。

それから1~2分してまたすっとラーメンを持って来られました。麺上げの音はお聞きしていません(笑)。ラーメンを出されるときに「すみません。少しもやしを間違って・・。」仰いました。私も「少し位は構いません。」と申し上げて頂き始めました。まあこれはアツアツほどではありませんが、ぬるいまでではありませんでした。そのうち気付いたことはチャーシューが端ばかりの小さいところだったということです(笑)。ここは普通でも比較的入っているところなので、どうしたことかと思って頂きました。その頃他の方のラーメンの麺上げ湯切りの音は確認できました。私のは何だったのでしょうか(笑)。

問題なく?頂いてそのまま出ました。そのときはあまり疑問も思わなかったのが正直なところですが、どうも想像していた断片がくっ付き始めました(笑)。解せないことも少しずつ瓦解して?きました(笑)。

あくまで想像だと前置きして申し上げます。私は入ったときは先客はお一人で、その後、すぐに2人ぐらい来られました。時間は14時前です。多分、お店の混み合う営業が一段落してお店の方の食事が完成したころに入店したものだから、そのお店の方の食事を置いてオーダーをこなされると、その食事が冷めて無駄になる計算をされて、それを先に出されたのではないでしょうか?多分ですが、こういうタイミングなことは多々あることです。

もっとも私が少しわがままオーダーをしたために、あくまで想像ですが、もやしを箸で取られるようなことになったのではないでしょうか?そういえばあの復唱は少しわざとらしい感じがしたにもかかわらず、間違っているし・・(笑)。チャーシューの小さい切れ端は普通、お客さんには、そこばかり出されることはなくて、お店の方が処理的に?召し上がっていらっしゃる、まかないメシの要素のあるものだったのかもしれません。それなら理解はできます(笑)。

すでに完成しているものならすぐに出せますが、すぐに出すとやはり結構怪しい感じはします(笑)。適当な時間を意図的に経過させてから出されたのでしょうか?それなら理解はできます(笑)。まあオープンキッチンではないから、やれることではあります(笑)。

少し赤裸々なことを申し上げてなんですが、オープンキッチンでないようなところは厨房でどのようになっているか?は少しオイオイ系なアレな話をお聞きしたことはあります(笑)。その点ではオープンキッチンになっているところは何でも一応はそのような問題はないのですが、全くすべてをそこで作っておられるところなどもないということもあるし、原材料の問題を考えるとやっぱある程度は信じるしかないという側面も事実ではあると思います。だらだらとまた書いてしまってすみません(笑)。ほんじゃ~^^。

意味不明シリーズ
意味不明シリーズ(笑)。



このお店だけの縦評価:10点中5点  本年3月

最近お伺いすると麺上げ場は1人のときが結構あって少し待つことになります。まあ時間を外しているので、仕方ないといえば仕方ありません(笑)。少しかわりばんこに休憩されたり、他の仕事をされたりしています。注:「かわりばんこ」は方言と思っていましたが、標準語のようです。辞書にもあるようで漢字で書くなら「代わり番こ」です。で、着丼即判断。よい感じではありません(笑)。前回は10点中6点でしたが、本日はそれよりもさらに・・(笑)。出汁加減よりしょっぱさが勝っています。でも・・、なかなか美味しかった(笑)。この辺も意味不明系ということです(笑)。

注:プロ系某所ではあの時代にという懸念も・・、というご感想もお見受けします(笑)。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.