FC2ブログ
ぐるっとまわってちゅるちゅるポン!-しばらくは[関門麺]~[山口 食いもん屋探訪]のツートップとetc. -
福岡と広島と山口のラーメン中心のどうしようもないサイトです(笑)♪ 関門麺です♪
201912<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202002
shops info.
shops info.



下関市吉田の東行庵の駐車場にある「らーめん るーぷら」ですが、昨年、東行庵に紅葉の頃お伺いしたときに存じ上げておりましたが、例によって?すっかりと忘れておりました(笑)。それで先日付近を通ったときに確認すると「不定休 11:30~」という営業になっていましたので一応お知らせしておきます。でもまあ土日祝営業のような感じでしょうか?なお内容はすでに某所で確認はしています。家系のようでもありますか・・?ほんじゃ~^^。

スポンサーサイト



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

意味不明シリーズ
意味不明シリーズ(笑)。



怒涛の4連続アウトをしてしまった話(笑)。山口県の某ラーメンのお店です。正月休みも大方済んだような頃お伺いするとまだキッチリ正月休みのようでした(笑)。その翌日またお伺いすると定休日だった(笑)。それで1日おいてリベンジに少し遅い時間帯にお伺いすると sold out で閉まっていました(笑)。それでその翌日リベンジ・アゲインでお伺いすると臨時休業の貼紙が貼ってありました(笑)。こうなるともう表彰状ものだな!と思ったとか・・(笑)?

ということで、本題かな(笑)?ったく・・、オイオイだな(笑)!少し時間があったので久しぶりにお伺いしました。ラーメンにしようか?迷いましたが、チャンポンに何となくすぐに決まるところが、何も考えてない証拠です(笑)。具も多い美味しいチャンポンだと思います。改めてメニューを拝見すると・・、焼チャンポンとかもありました。次回はそれにしようか?と思いましたが、何も考えてないので、普通にラーメンか?チャンポンになりそうなのは否定できません(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

ひたや
タイトルオビ プロト2

■ ひたや[北九州市門司区]

bDSCN5743.jpg

bDSCN5735.jpg

予てより懸案だったこちらに何んとかお伺いしました。私もよく存じ上げている、門司港の地元系の第一人者の方がこちらとすぐのところにある「くまげ屋」を結構前にご紹介されていて参考になりました。あれから少し経っているので変わっているところもあるかもしれません?ところで一番の問題点は・・、関門トンネル代を払って門司港まで来て何かを頂いてすぐ関門トンネル代をまた払ってすぐに帰るということです(笑)。やっぱ名実ともに?貧乏性は否めません(笑)。実際には小倉方面にお伺いする方が何かとかかるのだから、このようにすぐに帰る方が経費は少なくてすむと断言できます。でも・・、あの・・、やっぱ感覚的に損感が付きまといますな・・(笑)。

bDSCN5729.jpg

bDSCN5731.jpg

それで本日はラーメンもあったのですが、チャンポン600円とチャーハン550円にしました。論餅こんな量は1人では難しいのは明白です。実際、どちらもそれなりな量はありました。

bDSCN5736.jpg

bDSCN5737.jpg

まずチャンポンは600円にしては具が充実しています。海老やイカも入っています。麺も結構太いタイプです。スープはラーメンベースのちゃんぽん変化系でしょう。もちろん不満はありません。

bDSCN5739.jpg

bDSCN5741.jpg

チャーハンはしっとりタイプです。量は他所の1,2倍増しぐらいではないでしょうか?味は普通ぐらいでしょうか。調理は大将1人でされていましたので混んでいると少し待つかもしれません。駐車場もお店に向かって右隣にあります。ということで焼きそば等もあることだし、またお伺い予定に。ほんじゃ~^^。

’1910

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

丸源ラーメン 下関店
タイトルオビ プロト2

■ 丸源ラーメン 下関店[下関市]

bDSCN6351.jpg

bDSCN6345.jpg

先日はこちらの看板である肉そばを頂きました。本日はトンコツ715円を頂いてみることにしました。本日もラーメンだけなせいか、結構混んでいるにも関わらず、チョーすぐに出て来ます。この点はやはりここのウリの1つなのでしょう。ラーメン専任はお1人ですが、混んできてもそうなのでしょうか?スープの種類別にレードルが5個ぐらい用意されています。それにしてもこちらでラーメンだけ頼む客はそんなにはいないでしょうな・・(笑)。

bDSCN6349.jpg

bDSCN6343.jpg

ラーメンの味の寄せは万人にこのまれるようなストライクゾーンの広い感じになっているように思います。そんも辺もこの全国チェーンの卓越したところなのでしょうか?他にウリははっきりとしていて、サイドの充実とラーメンメニューの多さなので、リピしてもマンネリ化しないところでのように思います。因みに美味しかったのですが、このラーメンのトンコツ感は分かりませんでした(笑)。ほんじゃ~^^。

’2001

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

意味不明シリーズ
意味不明シリーズ(笑)。

bDSCN6354.jpg

先日、某ラーメン店で女将さんに「お客さん、初めて・・?」といわれたので「前に1回お伺いしたことがあります。」と申し上げると「道理でお見受けしたような気がしました。」と仰いました。確かに前に1回お伺いはしているのだけれど8年前のことです(笑)。一瞬そう申し上げようと思いましたが、何とか押し留めました(笑)。だって普通そんな昔のラーメン1杯で保護色になっているような客を何ぼ何でも憶えておけるのだろうか・・?って・・(笑)。

bDSCN6352.jpg

それでこちらも論餅意味不明系です(笑)。系列店では長府店や門司店で頂いてはおりました。本日は少し出汁よりしょっぱさが勝っていたように思いますが、それでも美味しいです。で、以前は390円でしたが、420円に消費税関連で少し上がっておりました。おにぎり80円とで500円を出すとチョッキシになりました。前は30円のお釣りをもらえてたのに・・、と思うと・・(笑)。オイオイ、何の話や!ってことですな(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

更科
タイトルオビ プロト1

■ 更科 ― 周南市 ―

その4

bDSCN5294.jpg

やっぱこの日も入って天丼コールしました。すると・・、また sold out でした(笑)。全くアレだ・・(笑)。それでスペアーメニューとしていた磯おろしそば730円にしました。一般的にはぶっかけ的なメニューです。

bDSCN5296.jpg

かけ汁を少しずつ加減しながら増量しました。なかなか一致点には至らなくて結構かけました。この汁ざるそば用とは違って薄くなっているのだろうか?よく分かりません(笑)。後半、玉子を混ぜるとまた一興となりました^^。ざるより少し高いのですが、それ以上の CP はあるように思いました。次回こそは・・、天丼だ・・(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

更科
タイトルオビ プロト1

■ 更科 ― 周南市 ―

その3

bDSCN5265.jpg

カツ丼と天丼で迷っていましたが、入ってすぐに天丼コールしてしまいました。すると・・、天丼は本日は sold out ですと・・(笑)。得てしてこういうものだと妙に?納得・・(笑)?

でもその為か諦めも付いてかつ丼780円、一択となりました(笑)。思っていたよりすぐに出て来ました。ということは・・、カツはすでに揚げ置きかもしれませんが、カツ丼に関してはそれはほとんど問題ないです。揚げ立てより玉子や丼汁とのバランスの方に優先順位があるからです。天ぷらを揚げている油でかつ丼を上げると天ぷらのクオリティーは少しアレになるのも理由ではないでしょうか?

bDSCN5268.jpg

それからちょっと濃かった割にはバランスはよかったと思います。まあ丼汁は私には少し多かったかな・・(笑)。好みの問題でしょうが、肉は普通のお店のロースではなかったような?それからこそばのついているところはにくいです(笑)。

次回はこれで天丼コールを迷いなく?やれそうです(笑)。それに sold out のときのスペアーを用意しておかないといけません(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:カツ丼 - ジャンル:グルメ

更科
タイトルオビ プロト1

■ 更科 ― 周南市 ―

その2

bDSCN5019.jpg

本日は丼物と固く決心してお伺いしました。かつ丼か、天丼です。そして入って座るとなぜか・・、ざるそば630円をオーダーしてしまうという、何んともアレなことを・・(笑)。困ったものです(笑)。

bDSCN5021.jpg

bDSCN5022.jpg

で、こんな感じです。そばは常々分からないと申し上げて来ましたが、やっぱ分かりませんでした。ただ、美味しいと評判なところに共通する部分は結構あったのは分かりました。それがどのような点か?をここで申し上げるにはちょっとアレです(笑)。理由は申し上げられます。的を外す指摘の可能性は結構なものだろうからです(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

更科
タイトルオビ プロト1

■ 更科 ― 周南市 ―

その1

bDSCN4783.jpg

bDSCN4787.jpg

ずっとお伺いしてみたいと思っていたこちらに何んとか・・^^。場所は JR 徳山駅の北側を新南陽方面に約5分、繁華街の中です。入ってみると、中は結構縦長になっていましたし、飾らないところもいいです・・^^。因みに砂場や藪との違いは全く分かりません。そのぐらい素人です(笑)。それを了解の上、ご覧になられればと思います。

bDSCN4785.jpg

こういう場合、かけやざるからということになりますが、それだと素人には少しアレだから、はいからそばとすしのセット730円です。はいからそばとはたぬきそばのことで、すしは細巻やバッテラ類から選べます。論餅一番高価な鉄火巻にしました(笑)。ご覧のような感じです。そばも気取らずに出汁は昆布が結構利いているようです。って・・、実際はよく分かりません(笑)。

bDSCN4784.jpg

鉄火巻も美味しいですよ。普通回る系でもない限り、鉄火巻など頂けないように思います(笑)。このセットはお得ということです。鉄火巻だけのアラカルトだと量は2倍で、ご覧のお値段ですから・・。

bDSCN4781.jpg

ということで、さっさと頂いて出ました。これなら他も試してみたく思ったのはいうまでもありません。座った前のオニーサンは常連のような感じですが、天丼830円を召し上がっていらっしゃいました。一応雑誌を取る感じで何気に確認するところはやっぱ丼バカなのだあと思ったとか・・(笑)。まあどれもそんなにボリュームないですが、ショボいので問題はありません(笑)。ほんじゃ~^^。

PS

これまた結構前の訪問ですから内容や値段等変わっている可能性はあります。全然アレだな・・(笑)!

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

いち 本店
タイトルオビ プロト2

■ いち 本店[下関市]

bDSCN6316.jpg

bDSCN6323.jpg

旧年中に複数でお伺いしてあれこれとワンパなものばっかを頼みました(笑)。もっと他のものを頼んだらどうだ?というお叱りのお言葉を頂戴しそうです(笑)。

bDSCN6302.jpg

bDSCN6301.jpg

ラーメンは先日の「いちのに(一ノ二)」で頂いておりますので、感動とかはありません(笑)。まあこちらが本店なので貫禄ぐらいはあったのでしょうか(笑)?王司にあったときにもよく申し上げていましたが、ルーツはぎょらん亭@小倉であることはまず分からないのではないでしょうか・・。

bDSCN6315.jpg

bDSCN6314.jpg

焼飯は本店にはありますから頼みました。ご飯は辛子高菜を確認していましたから頼みました。どれも言われてみればそうでした(笑)。ったく・・、アレは困るな・・(笑)。味等、減点なところはありません。

bDSCN6318.jpg

bDSCN6320.jpg

この日は混むことを予想してシャッター近くの訪問でした。そのプチ作戦のおかげでさっさと頂いて帰れました。出るころにはどんどんと席が埋まってきていました。日祝などはよく店外まで行列になっているのを確認できますから、行かれる方は事前の対策プチ作戦は必要の昨今です(笑)。ほんじゃ~^^。

’1912

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

源平うどん
■ 源平うどん ― 北九州市門司区 ―

bDSCN6233.jpg

bDSCN6238.jpg

場所はメインの通りから一本東側の旧道沿いですから、知らなければ遭遇することはありません。以前1回デジカメのなかったころにお伺いしたことはありますから結構古い話になります(笑)。その頃からこちらは肉うどんが看板メニューであったのでそれを頼もうと思っていましたが、それを頼むと肉の味に席巻されるので、元の味はどんなのか?のために敢えてこの日はごぼ天うどん520円にしてみました。

bDSCN6236.jpg

bDSCN6232.jpg

ご覧のようなごぼ天で結構入っていましたよ。うどんは市販タイプです。まあショボくなってたので?最近ではコシ云々は前ほどいわなくなりました(笑)。汁はしっかりと昆布や鰹節等で出されているように思いました。美味しいです。これで甘辛い肉の入ったうどんならやはり結構その味に持っていかれるように思ましたな・・。その辺はいずれ確認にお伺い予定に入れておきたいのですが、すっかり忘れているだろうことも充分ありますな・・(笑)。お昼時は十数台分の駐車場満杯とかのドチャ混みしている場合も少なくないので、少しずらされるといいと思います。ほんじゃ~^^。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

意味不明シリーズ
意味不明シリーズ(笑)。

bDSCN6300.jpg

某日食券販売機のあるラーメン店でラーメンだけの食券のボタンを押しました。その食券を持って席に着いておばちゃんに渡すと「お客さん、すみません。これ替玉の食券ですよ。」と指摘された(笑)。笑ってごまかし、食券販売機に戻るとラーメンの料金から替玉の料金を差し引いたのお釣りのコインがありました。お釣りの清算ボタンを押さないとすぐにはお釣りは出ないから、何の疑問もなくラーメンの食券と信じていたのでしょう(笑)。ひでぇーいい訳です(笑)。その販売機、ラーメンのボタンの下に替玉のボタンですですが、結構大きなボタンなので普通は押し間違えることはないように思います。それをなぜゆえに推したのか?非常に不可解な行動でしたな・・(笑)。それにしてもはっきりと申し上げて普通そういうヤツはおらんやろ(笑)!って、自分でも思ったとか・・(笑)。

さてこの日のこのラーメンはイマイチな部類です(笑)。スープ釜に継ぎ足しが行われてから間もない状況だったので、出汁感はかなり薄められて元ダレの醤油味先行の仕上がりとなっていました。ここはやはり入るタイミングが重要ですが、外でそのタイミングを計っていると不審者になってしまいます(笑)。また日によって出来不出来もあるので、基本バラツキは仕方ないのでしょうか?ほんじゃ~^^。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

ご挨拶
ご挨拶

新年おめでとうございます。

すでに3日になって申し上げているところがなんといいますか、全くアレを象徴しているのではないでしょうか(笑)?

ということで、このスタンスで全くズボラ系になりますが、宜しければ・・。って、いうような感じです(笑)。

皆様にとってはいい年になりますようにお祈り申し上げます。



ご挨拶
ご挨拶

本年もご覧頂きどうもありがとうございました。


ただ皆様のご期待にはお答えできなかったようです(笑)。

何せ最近の私は全くアレですから、だらしない限りです。

来年も似たり寄ったりなのは、ほぼ断言していいと思います(笑)。


ということで皆様にとって来るべき年は素晴らしい年になりますように!

意味不明シリーズ
意味不明シリーズ(笑)。



またしても先月同様11月にはお伺いできず、12月になってお伺いして11月分として up しております。お許しください(笑)。何とかズレを1週間ぐらいで留めております。この日は平日の14時30分ごろで余裕な感じです。オーダーは溜まっていませんから、すぐに出て来ます。

評価の欄には先月分と同じぐらいかな・・?麺を頂くために箸で出すと「麺、換わった・・?」と思うようなビジュアルです。そして頂くといつものコリスパ感はありません。注:オノマトペのある日本語は便利ですが、そのコリスパ感と表現して共通認識できますでしょうか・・(笑)?逆にこれまでに比べて弾力感があるような・・?と思ったところで後ろを振り返って厨房の麺箱のあるところを確認すると同じ武居製麺の麺箱です。ということは茹で方を換えられた?もうソッチのことばかりでラーメンを味わうのは疎かになりました(笑)。

こういうときに麺の画像をなぜ撮ってないのか?については攻めないで下さい(笑)。焦ってしまって?アレなアングルを久しぶりにすると全くだったから・・(笑)。老いぼれてきている証拠だな・・(笑)。

ところでこの日だけ大人の事情でこういう麺になったのか(笑)?実際はどうなのでしょうか・・?ここはやはり「The 紅蘭プロ調査人」の調査が待たれるところです(笑)。恥にならないように LINE にて調査報告書をこっそりと・・(笑)。注:小心ものですから(笑)。ほんじゃ~^^。

このお店だけの縦評価:10点中7点  本年11月


PS
12月でこのシリーズ1年になります。他のことはなかなか続くかないのにこういうことは何とかなります。困ったものです(笑)。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

松屋
■ 松屋 ― 福岡県筑前町 ―

bDSCN6270.jpg

bDSCN6276.jpg

よくお伺いする?あの松屋ではありませんし(笑)。知らんけど(笑)。場所は通称 朝倉街道(国道386号線) 沿いで朝倉市まですぐのところにあります。この辺は田園風景の広がる地域でもあります。ぢつは・・、ずっと課題であったラーメン店にお伺いするもルーチン化している?アレに遭遇してしまった訳だ(笑)。オイオイ、何で・・(笑)?それで近くのうきは市にある宿題店とも思ったが、ここはあっさりパスしてこちらに。賢い選択だったか・・?

bDSCN6277.jpg

お店の前にはこのオブジェですから間違えようはありません(笑)。このモチーフは何なのか?ちょっとお聞きしてみたいのですが、やっぱ少しアレだな・・(笑)。

bDSCN6264.jpg

もうすでに変な時間帯なので数人しかおられませんでした。いつもごぼ天では芸がないので、本日は少し贅沢にえび天うどん(2尾610円)にしようと思ってバイトのお若いオネーサンにいえば、「えび天、1尾ですか?2尾ですか?」と確認されます。「1尾(470円)でもいいの?」と聞き返すとオーケーなのでそうしました。贅沢がいきなりせこい話になりました(笑)。思わず「せこ!」といってしまったら、オネーサンは「せこくないですよ。」とにっこりフォローして下さいました(笑)。オネーサンに助けて頂くようでは全くアレだな・・(笑)。で、汚名挽回とかしわおにぎり1個100円を追加しました。このぐらいでは汚名の上塗りだな・・(笑)。

bDSCN6265.jpg

厨房でミョーに長く茹で置きの麺をテボで温められています。最近は柔麺オーダーも多いので問題はないのだが、やたら長いのも少しアレだな(笑)。そのうち厨房から「えび天、上がり(揚がり)ました。」と声がかかりましたところで、うどんを用意され始められました。天ぷらの通し揚げのタイミングを待たれていたのです。こんな1尾140円のえび天を通し揚げとはコスト的に合わないように思えて恐縮しました(笑)。

bDSCN6272.jpg

うどんに on されてきましたが、ここはすぐにえび天を頂かないと!と折角の通し揚げじゃし。知らんけど(笑)。これはやっぱ美味しいです。知っていたら別皿だなとすぐに思うところが結構暇な証拠・・(笑)?ところで、こんな天ぷらなのに天丼はなぜないのでしょうか?

bDSCN6266.jpg

bDSCN6275.jpg

おにぎりもしっかり美味しく、麺も柔いのは柔いのだけれど、まだまだしっかりしていてバランスのいい一杯に仕上がっているように思いましたので、これはいずれまたお伺いしようと思った次第です。ほんじゃ~^^。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

天一
タイトルオビ プロト2

■ 天一[山口市]

bDSCN6169.jpg

固定観念はいけませんと前回申し上げたのを憶えていらっしゃいますでしょうか?そのとき次回は少しチューンナップオーダーをしてみようと思っていました。まあ SC ですから日曜日は近づけません(笑)。そんな平日の14時ごろで他に数名のお客さんです。皆さん豪華なセットメニューを召し上がったりされていたりで、ショボいオヤジはさらにショボくなるような最低限セットのラーメンライス600円です。

bDSCN6167.jpg

まずは辛子高菜ですが、これも美味しいです。ところでこの辛子高菜、宇部時代にもあったのだろうか?当然全く憶えておりません(笑)。

bDSCN6173.jpg

ラーメンはもやし抜きの固麺で上げてもらうよう頼みました。すぐに出て来ました。確かに固麺と申し上げましたが、一般的なお店の普通ぐらいです(笑)。やはり宇部ゴテゴテ系基準なら、こうなるなとミョーに納得しました(笑)。トータル的には雑味もなくてシンプルに仕上がっていました。また矛盾するような感想ですが、宇部ゴテゴテ系のゴテゴテ感も少なくなってマジで付近のラーメンと違うように思えましたな・・(笑)。注:何となく雰囲気で分かって下さい(笑)。

bDSCN6176.jpg

結構いい感じなので、皆さんも行かれたら試してみる価値はあると思いますよ(笑)。まあ好みじゃあない場合もあり得るので、その辺のところはアレですぜ(笑)!ほんじゃ~^^。

  ’1912

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

意味不明シリーズ
意味不明シリーズ(笑)。



やっぱ数か月ぶりの訪問となります。最初は門司の意味不明系にしようと思っていましたが、木曜日は休みだったことを思い出しました。流石の私もあれだけアレに遭遇すると憶えてしまったのですが、そのうちまた何となく同じミスを繰り返してしまうということは確実に?否定できません(笑)。

もやし抜きの薄味という定番オーダーで。最初は流石にちょっと薄いかな?って思っていましたが、頂くと問題なくちょうどいい感じに。この日はアッパークラスで間違いような仕上がりだったように思います。途中常連のような方が入って来られた焼飯の大750円を頼まれました。これを拝見する価値はあるので、[注:普通の方々はそうはならないか(笑)?]確認すべく少し牛歩戦術に・・(笑)。アホですな・・(笑)。確かに結構なボリュームでした。間違ってもチャレンジしろとか・・(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

おだやか
タイトルオビ プロト1

■ おだやか ― 周南市 ―

bDSCN6165.jpg

地元系の某所で存じ上げました。cafe 系は似合わないので?どうしようかと思っていましたが、カレーに負けてお伺いしてみました(笑)。場所は住宅地の中なので普通に通って遭遇することはないです。

bDSCN6163.jpg

カレーは御覧な感じで少しチョコレートっぽい仕上がりです。頂くとスパイシーさや辛さはそんなにはなくて、結構厚みのあるテイストで美味しかったですよ。家で頂いている安っぽいレトルト感は皆無でした(笑)。

bDSCN6160.jpg

チャラい雰囲気は全くなくてゆったりとしていますな・・。確かにショボいオヤジにも少しは・・(笑)。ないない(笑)!

bDSCN6161.jpg

bDSCN6162.jpg

これなら他のメニューも推して知るべしのようなのでまた予定しておきましょう。ほんじゃ~^^。

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

宝来軒
タイトルオビ プロト2

■ 宝来軒[田川市]

bDSCN6219.jpg

少し前にネット拝見しているとこちらでは普通のラーメンよりカレーラーメン方が群を抜いて出るという記事を拝見しました。しかもそれはお店の人の話だったようですから、間違いないと思います。そのときは「オイオイ、完璧に外しているやん!」となったのはいうまでもありません。ならばということで、狙ってお伺いしました。実際メニューなど拝見せずにカレーラーメンコールしても普通な感じでそれは即分かりました。因みに前回の記事はこちらです。

bDSCN6215.jpg

女将さんが作り始められましたが、工程が結構複雑なのか、思っていたよりかかりました。御覧な感じですが、設定が間違っていてこんな絵をご覧いただいて申し訳ありません(笑)。チャーシューではなしに豚のバラ肉が使われています。思っていたよりマイルドに仕上がっていてカレーでもなくてラーメンでもないような感じです(笑)。申し上げたいことはお分かりいただけますでしょうか?このラーメンの妙はやはりどちらにも振れてないというその辺ではないでしょうか・・?でも範疇は一応ラーメンなんです(笑)。もう1回頂てみたいと思わせるには充分なテイストだったように思います。そのときは設定でチョンボしないように・・(笑)。チョンボ・・?また古い言葉を使ってしまった(笑)。ほんじゃ~^^。

  ’1912

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

たまや
■ たまや ― 北九州市門司区 ―

bDSCN6223.jpg

bDSCN6229.jpg

場所は門司港でラーメンで有名な大三元の同じ並びの近くです。範疇は小倉肉肉うどんとなります。最近はなぜかこれ系のうどんを頂く回数は減っているように思います。肉より出汁にポイントが置いていますのは、やっぱショボくなってきた証拠でしょうな・・(笑)。でもここ最近福岡のテレビ等で紹介された、伺ってみたい小倉肉肉うどんのお店は数軒はありますから宿題にしておきましょう^^!

bDSCN6222.jpg

bDSCN6220.jpg

どうも最近は設定をいい加減にするせいか?少し絵のクオリティーに問題はあるようです(笑)。反省しなくてはいけません(笑)。注:こう申し上げている時点で反省は少し和らいでいる感じです(笑)。トータル的にバランスはいいです。小倉肉肉うどんの中では結構好みなタイプです。ということで、カレー500円もありますから、また予定しておきましょう。ほんじゃ~^^。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

熊っ子
タイトルオビ プロト2

■ 熊っ子[福岡県篠栗町]

bDSCN6184.jpg

bDSCN6188.jpg

福岡と飯塚を結ぶ八木山バイパスが無料化になって福岡の東側は特にお伺いし易くなりました。以前から福岡から帰るときに筑豊を通る場合は大方篠栗経由になっていましたからその存在は存じ上げていました。だってお店の前に熊のオブジェですから・・(笑)。ただ通る時間たがお昼時ではなくてその混み加減は把握していませんでした。この日も13時30分ごろで、駐車場は結構満杯でした。入ると何んとか座れましたが待っていらっしゃる方が10人近くです。この時点でチャンポンだから30分ぐらいはかかるだろうと・・(笑)。

bDSCN6181.jpg

出てきたのは予想に反して15分ぐらいではなかったでしょうか。ちょっと何となく観察していましたが、調理は非常に効率化されていて、大将の待たせたくないというアイデア調理法だと思った次第です。その詳細は省きますがその効率化をすることでクオリティーが損なわれているか?についてはほぼ問題はないように思いました。

bDSCN6183.jpg

この日は日曜だったのでチャンポンとラーメンのみです。平日は時間帯によってはカツ丼とかもあるようです。注:立て込んで忙しくなると難しい場合もあるのではないでしょうか?

bDSCN6186.jpg

ご覧のような感じのチャンポンです。とにかく野菜の多いあっさり系のトンコツベースではないでしょうか?こういうチャンポンももうそんなにはないです。麺も自家製ということです。ちゃんぽんの替玉もあって非常に珍しいです。ということで何とか頂いて出るころにはまた外で待たれていらっしゃいました。やはり繰り返しますが、なるべく待ち時間を少なくされる努力のチャンポン店です。女将さん達の対応も非常に丁寧です。ほんじゃ~^^。

  ’1912


PS

この帰りに福津市の IKEA に初めて寄ったら、出られなくなって迷子になった(笑)。お店の方に道順を教えて頂いてやっと脱出できた(笑)。オイオイだな・・(笑)。

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

shops info.
shops info.

山小屋@宇部市厚南(山陽小野田市との境)は18日(水)、19日(木)は感謝祭?でラーメン390円ということです。一応お知らせしておきます。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

大久ラーメン
タイトルオビ プロト2

■ 大久ラーメン[鳥栖市]

bDSCN5993.jpg

bDSCN5999.jpg

本店は佐賀の吉野ケ里にあります。こちらに支店を出されてどのぐらいになりましょうか?それでも10年までにはまだなってないように思います?ほかの用事もあったので複数人数でお伺いしました。車を下りると結構なトンコツ臭です。最近はそこまでのラーメン店も少なくなったように思います。とりあえず、ラーメン600円人数分と高菜チャーハン400円です。辛子高菜も一皿フリーになっています。

bDSCN5994.jpg

bDSCN5995.jpg

塩がハッキリと利いている佐賀ラーメンでしょうか?この手のラーメンも少なくなったように思います。まあ佐賀にはまだまだあるのでしょう?詳しくは分かりません(笑)。

bDSCN5989.jpg

bDSCN5987.jpg

高菜チャーハンは普通のチャーハンに高菜も入っているのを想像していましたが、これはほぼ高菜炒め飯のようです(笑)。不味くはありませんが、これならライスと高菜の方が値段的にいいように思いました(笑)。辛子高菜は結構辛いと書いてありましたが、私の基準ではそんなには辛くないように思いました。

bDSCN5997.jpg

ということで、久しぶりの佐賀ラーメンでした。ちょっと佐賀ラーメンを掘り起こしたくなったのはいうまでもありませんが、ちょっと佐賀までとなるとおいそれと・・(笑)。ほんじゃ~^^。

  ’1911



PS

秋月@福岡県朝倉市

bDSCN6001.jpg

bDSCN6003.jpg

bDSCN6005.jpg

bDSCN6008.jpg

bDSCN6009.jpg

bDSCN6010.jpg

bDSCN6013.jpg

bDSCN6014.jpg

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

サイゼリヤ ゆめモール下関店
タイトルオビ プロト1

■ サイゼリヤ ゆめモール下関店 ― 下関市 ―

bDSCN6073.jpg

先日ネットを拝見しているとサイゼリアのプロのような方がおられまして(笑)、既存のメニューを駆使し、新メニューとして召し上がっていらっしゃいました。それが美味しいということだったので、アホな私は「マジで美味しいの・・?」と思い試したくなりました(笑)。注:確実にアレだな(笑)。

まずこのレシートをご覧ください。頼んだものは4つです。これで2人分です。まあ値段的には他の方々にとっては1人分の単価です(笑)。

bDSCN6045.jpg

bDSCN6048.jpg

最初は小エビのサラダ L にアーリオ・オーリオをご覧のように混ぜて頂きます。バランス的に L の方が適しているということでしたから、素直に従いました(笑)。

bDSCN6049.jpg

bDSCN6053.jpg

サラダは冷たく、パスタが温かいですから、パスタは混ぜると冷めます。正直な感想は・・、決して不味くはありませんが、やっぱそれぞれ頂いた方が宜しいかと・・(笑)。途中オリーブオイルも追加投入しました。さらに粉チーズも。どれもフリーなので、CP は結構なものです。

bDSCN6054.jpg

bDSCN6056.jpg

それからライスにトッピングのディアボラ風ソースです。この2つで300円ちょいです(笑)。これも決して不味くはありませんが、どうでしょうか・・(笑)。これは粉チーズでさらに美味しくなるように思いました。これは別々に食べる訳にはいきませんし、これだけ頼むためにお店に行く訳にも・・(笑)。

ということで、普通の方々はパスタとサラダとか、ハンバークとサイドものとか召し上がっておられました。我々は確かに変な客です(笑)。でもまあ機会がございましたら試してみられてはいかがでしょうか?その際苦情ではなくてご感想等頂ければとは思っております(笑)。次回は平日ランチで普通に頂こうかな・・(笑)?ほんじゃ~^^。

丸亀
福岡県みやこ町特集

■ 丸亀 ― 福岡県みやこ町 ―

bDSCN5583.jpg

bDSCN5589.jpg

名前から即あのお店かなと最初は思いますが、関係はないそうです。って、ゆーかー、どうもこちらの方が先に創業されたようです。因みに香川県丸亀市にあのお店は出店はなさってないとお聞きしています。間違われるのを避けることも配慮されているとお聞きしました。

bDSCN5585.jpg

そんな話はおいといて(笑)、隣との同じような形態のお店と同じメニューにしました。ごぼ天420円と味付けおにぎり90円で計510円です。130円ほどこちらの方が安いです。ごぼう天の量で少し差を付けられたように思います(笑)。またごぼう天の形状も違います。

bDSCN5587.jpg

麺の量はやっぱ少し多いです。出る早さからしてこちらも茹で置きです。出汁の味がよく利いているように思います。

bDSCN5579.jpg

bDSCN5578.jpg

bDSCN5580.jpg

ということで、すべてにおいてよく似ているが、細部は異なるこの2店はやはり好みの問題なのでしょう。お客さんの入りも私の知っている限りでは同じように思いますし・・。まあ近くなら丼物の比較とかも興味はあります。ほんじゃ~^^。


PS

豊前国分寺 三重塔@みやこ町

bDSCN5591.jpg

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

福岡県みやこ町特集

■ 藪 ― 福岡県みやこ町 ―

bDSCN5546.jpg

bDSCN5556.jpg

同じような感じのお店が2軒並んでいます。まずはこちらからごぼ天うどん530円とかしわおにぎり1個110円にしました。それにしても福岡では天ぷらにするときだけ?ごぼう天ではなしにごぼ天と呼ぶのはなんででしょう?でもごぼう天と呼んでいらっしゃるところもきっとあるのでしょうから、その辺はさっとパスしておきましょう(笑)。

bDSCN5544.jpg

bDSCN5543.jpg

一応メニュー表です。ミリキ的なラインナップですが、やや高い感じです。

bDSCN5547.jpg

かしわおにぎりもキッチリと美味しかったです。コンビニとは違うかな・・(笑)?実際のところはよく分かってないです(笑)。

bDSCN5551.jpg

うどんは出て来るタイミングから茹で置きでしょう。ごぼ天も結構入っています。なかなか減りませんでした。この内容で計640円なら CP はいいです。ということで、近くにあればカツ丼や天丼にチャレンジしてみたいと思わせるには充分な内容だったように思います。ほんじゃ~^^。


PS

豊前国分寺 三重塔@みやこ町

bDSCN5590.jpg

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

大黒家
福岡県みやこ町特集

■ 大黒家 ― 福岡県みやこ町 ―

bDSCN5391.jpg

bDSCN5396.jpg

地元紹介紙を拝見していて少しアレな感じになったので、都合を付けてお伺いしてみました。行橋市からもすぐ近くです。ここのメインは弁当と総菜です(笑)。それでキャッチは「板前の作る弁当」とかではなかったでしょうか?だけどかつ丼と天丼と海鮮丼はイートインコーナーでの出来立ての提供もあります。お持ち帰りにはこの値段からそれぞれ80円安くなっています。ということは・・、みそ汁代かもしれません・・?

bDSCN5384.jpg

bDSCN5383.jpg

弁当の種類の豊富さで、地元なら弁当をまず買うかもしれません(笑)。業務用は使用されずに手造り感があるの分かります。帰りにチラッと厨房を拝見すると焼き鳥の串打ちをされていました。普通種類の多いところなどは業務用の冷凍を段ボールから出して使用されているところも少なくありません(笑)。

bDSCN5392.jpg

カツ丼は10分ぐらいできました。ご覧のビジュアルです。最初ごはんの層が浅いので少ないかと思いましたが、結構ボリュームありました。大盛50円ですが、ショボいオヤジはアレです(笑)。もう少し玉子は半熟に振れていると私の好みですが、味そのものはそんなに濃くなくていい感じではないでしょうか?

bDSCN5393.jpg

それにここの一押しはやはり豚肉ではないでしょうか?このような質の豚肉を使用されているかつ丼はなかなかないように思います。この肉でポークソテーでシンプルに頂いてみたいです(笑)。丼汁の量ももギリギリ許容の範囲内です。トータル的によく仕上がったかつ丼だと思いました。これだとすぐに天丼もチャレンジしたいと思わせました。因みに海鮮丼は止めておきます(笑)。理由?冷麺の敵ほどではありませんが、少しそんな感じで基本、積極的には食べません(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:カツ丼 - ジャンル:グルメ

旬犀庵
福岡県みやこ町特集

■ 旬犀庵 ― 福岡県みやこ町 ―

bDSCN5409.jpg

bDSCN5417.jpg

場所はみやこ町農産物直売所 「よってこ四季犀館」と同じ敷地内にあります。セルフのうどん屋さんで、お客さんは多くておにぎり等 sold out になるときもあるそうです。

bDSCN5410.jpg

うどんは麺上げ器の横に置かれてオープンにされているから申し上げますが冷凍です。それにしてもここまでされているのですから、麺より他の天ぷらやおにぎりにポイントを置かれているのでしょう。その天ぷらはちょうど売れていて、後程頂いているとえび天とか、アスパラ天まで揚がってきました。こういうタイミングなら揚げ立てをになります。清算して葱のフリーのところにやはりフリーの天かすがありましたから、私にはそれで充分といえます(笑)。

bDSCN5408.jpg

うどん250円で左のじゃこおにぎり50円で右の味おにぎりは100円でした。大方50円のような表示だったので、50円と思っていただけにアレだった。そういえば松茸何とかと書かれていたようなので?100円でも仕方ないのですが、味も香りもよく分からなかった(笑)。

bDSCN5412.jpg

で、ここのおにぎりはやっぱ犀川米という米どころだけあってコンビニのそれではありません(笑)。しかも50円ですから価値は3~4倍ぐらいになります(笑)。ということで、次回機会がございましたら、おにぎりだけ5個ぐらいと天ぷら頼んでみたいと思います(笑)。因みにそのおにぎり8月より80円になるそうです(笑)。「オイオイ、いつの話や!」ってか・・(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

まっちゃんうどん
福岡県みやこ町特集

■ まっちゃんうどん ― 福岡県みやこ町 ―

bDSCN5376.jpg

bDSCN5382.jpg

このみやこ町は行橋市の大方、西側で縦に長い町です。その南の方にあります。お店は新しい感じです。うどんとトッピの組み合わせでオーダーする方式でしょうか?でも定食などのメニューも少しあって状況を把握するにはショボいオヤジにとっては結構アレです(笑)。因みに葱とかはフリーです。

bDSCN5378.jpg

かき揚げ(100円)うどん(300円)とおにぎり70円になりました。合計で470円ですからうどんでは普通でしょう。因みにエビ入りのかき揚げは200円ということですが、ショボさゆえにそのまま玉ねぎだけになりました(笑)。

bDSCN5380.jpg

麺は普通の汎用タイプです。量は少し多いと思います。手打ちではありません。

bDSCN5377.jpg

汁は美味しいです。おにぎりは出汁を取られたのを佃煮風にされて混ぜられたものでしょうか?意外にといってはアレですが美味しいです(笑)。ということでさっさと頂いて帰ったげな。ほんじゃ~^^。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.